| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第5節バルサvsグラナダ】私的バルサの楽しみ方

欧州CLマドリーvsマンCの感想を書いておきながら、肝心なバルサとバレンシアの試合について書かないままリーグ戦第5節が行われてしまいました。

「見た試合の記録として遅ればせながら書いておこう。いや書かねばなるまい。」と頭では思いつつも全くもって筆が進まないのでCLの感想は割愛します(ええー
つーかこのご時世、言うまでもなく筆で書いてるわけはなく、ただ単に「新しい試合見ちゃったからもう覚えてねー」ってだけなんですけどね!(ニッコリ

てなわけで、リーグ戦第5節を振り返りながら、時々思い出したらCLのお話も無理矢理盛り込んで行こうと思います。

最近思うんですけど、私もしかしたらドSかもしれません(唐突)

バルサが苦戦を強いられれば強いられるほどに「萌え〜」ってなるのです(ええー)
以前から声を大にして言ってるんですけど、相手チームの気持ちがぽきっと折れてしまうほどの一方的な「バルサのゴールショー」みたいな試合が好きじゃないんですよね。
いくら美しい崩しから芸術的なゴールが生み出されたとしても、「相手もう気持ち折れてんじゃんよ」って思うと私的にはあんまり感動しないというか、むしろ「もうやめたげてええええ!!!」って思っちゃうというか…。ええ、ええ、わかってます。頭おかしいんですよ、あたし(開き直る)

私のバルサファン歴はまだ短くて、ちゃんと見始めたのが06-07シーズンくらいからだったので、まだほんの7シーズン目なんですよね。
ライカールト時代終盤にはベルナベウでのクラシコで既に優勝決まってたマドリーを花道を作って迎えた上に大敗するという屈辱を味わい、あのときは本当に悔しくて悔しくて泣けましたけども、あの頃のような悔しさ、苦しさを味わいたいので決してなく(笑)、「バルサに対して無謀なほどの、当たって砕けろ的な頑張りを見せる相手チームに苦しんで苦しんで苦しんで、でも最終的にはバルサが勝つ」っていう内容の試合が大好物な訳です。
ええ、おかしいですよね。
って、うっせーよ!おかしくて結構(逆ギレかよ

はい。
マイワールド炸裂な前置きが長くなりましたけども、そんなわけで、今節のグラナダ戦は個人的にはすごく面白かったです。

ちなみに、欧州CLのスパルタクモスクワ戦でも意外に苦しめられ、アウベスがオウンゴールするなど楽しい内容盛りだくさんでした(←なんかおかしい)
スパルタクモスクワについて何の予備知識もないくせに「どうせカンプノウじゃバルサの大勝でしょ」って思い込み、ライブで見る気ないどころか録画したまま2〜3日忘れてたんですよね(サポの風上にもおけない)
で、思い出したように見てみたら、なんとスパルタクモスクワの監督って、昨シーズンまでバレンシアを率いた私の大好きなエメリんじゃないですかっっっ!!!!
エメリん、私に黙ってロシアに行っちゃったのね(え?
久しぶりにエメリんのオーバーリアクションが見れて嬉しかったです。
そしてまた、そんな私の好きなエメリん指揮するモスクワが、バルサを苦しめるさまはユカイツーカイでありました。

って、ここまで読んで「おめえホントはバルサ嫌いなんじゃね?」って思ったそこのあなた!あなたは女心がわかってない!(えー
このまま苦しんで勝てなかったら深い悲しみに陥るわけですよ。涙で枕を濡らしながら眠りにつくわけですよ(←大ウソ)
私はね、バルサの選手が「オレ今から本気出す!!」ってなってスイッチが入る瞬間が見たいわけで、そこから苦しみつつも最後に愛は勝つ!!っていう、ラストは必ずハッピーエンドっていう、そういうハリウッド映画的な展開キボンヌなわけです。
何の苦労もせずに一人で敵をあっさり全部倒しちゃうようなスティーブン・セガールの沈黙シリーズみたいな映画はドキドキもワクワクもしねえわけです。

って、またまた話がもこみち横道に逸れましたけども、とりあえずグラナダ戦のバルサのスタメンを書いときます。

GKバルデス、DFアウベス、ソング、マスチェラーノ、アドリアーノ(73min→テージョ)、MFブスケツ、チアゴ(53min→チャビ)、セスク、FWビジャ(53min→ペドロ)、メッシ、サンチェス

SUB:ピント、チャビ、バルトラ、ペドロ、アルバ、セルジ・ロベルト、テージョ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。一応。

≫ ・・・続きを読む・・・
スポンサーサイト

| コメント(0件) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CLマドリーvsマンC】これがCLの醍醐味

いよいよCLグループリーグが始まりました。

ここしばらくリーガはマドリーとバルサの突出した2強状態が続いてますから、ぶっちゃけ面白みがなくなってきてるというか、刺激のある試合が少ないんですよね。
バルサに関しても、最近なんか「勝つのが当たり前」みたいな感じで見るようになっちゃってて、なかなか点が入らなかったり内容が良くなかったりすると勝ってもなんかスッキリしない。
かといって、5-0とか6-0とかっていう、バルサのゴールショーみたいな圧倒的すぎる試合も好きじゃないんですよ(←超わがまま)
なんつーか、もっとこう「勝てるかな?あーでも負けたらどうしよう。」っていう乙女みたいなドキドキ感が欲しいんすよね(は?

てなわけで、各国リーグの強豪同士のガチンコ試合が見れるCLは毎年楽しみにしてます。

そんな私の今節の注目カードは、バルサでもバレンシアでもなく、マドリーvsマンCでした。バレンシアvsバイエルンもかなりの好カードですけども、リーガの覇者とプレミアの覇者っていうこの顔合わせにはワクワクせずにいられませんよね。
バルサはスパルタク・モスクワに普通に勝つだろ…と思ってたし。

マドリーはこのマンC戦にそなえてか、直近のリーグ戦では主力温存ちっくな試合してセビージャに負けてましたけど、そのときの試合があまりにもグダグダだったので「マンCにボコされるんじゃね?」とかひそかに思ってました。

マンCに関しては「オイルマネーの成金チーム」と嫌う人は多いですけど、個人的にはシルバとかナスリとかクンとかトゥレさんとか、馴染みがあって割と好きだった選手が集まってるので、見ててやっぱり楽しいんですよね。
しかも、寄せ集めチームの割に雰囲気も良いししっくり行ってるところがまた面白い。
まあ、今プレミアに特別ひいきにしてるチームがないからそうやって単純に「面白い」って視線で見れるんでしょうけどね。

もしいまだに熱いガナサポだったら、クリシやらナスリやらを持って行かれた恨みでマンC大キライだったかもしれないもんね(笑)

グループリーグ初戦はマドリーのホーム、ベルナベウでの対戦だったんですけども、マドリーは試合開始直後からガンガン前出て来て開始1〜2分でクリロナが強烈シュート放ってました(入らなかったけどすごかった)

マンCも当然最初から前に出て来るんだろうと思ってたんですけど、予想に反して前半は引き気味で守備から入ってる感じでした。まあ、試合開始からモーレツハイプレスで来るのがマドリーなので、まずはその様子を見たって感じでしたけどね。

先に試合見終わってたパパが「後半面白いから後半から見れば良いよ」なんつって前半飛ばそうとしたんですけど、シルバたんとかトゥレさんとかのプレーを久しぶりにじっくり見たいのでちゃんと前半から見ました。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
かなりどうでも良くなってますがブログランキングに参加しています。一応(え

≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第3節バルサvsバレンシア】バルレンシアニスタ的マッチレポ

リーガ第3節、バルサvsバレンシアの感想をさくっと書いときます。
個人的にはクラシコよりも楽しみにしてたカードです。

昨シーズンくらいまでは「一番好きなのはバルサ!」「2番目に好きなのはバレンシア!!」ってな調子で自分の中での2チームの位置づけがはっきりしてたんですけども、ここにきてバレンシアがグッと押し上げてきてまして、時と場合によってはバレンシアがバルサを上回る状況になったりもする今日この頃なのでございます。

でもって、この試合がまさにそんな時と場合でした。
昨シーズンまではバルサとバレンシアの試合はホームチームを応援する…みたいなスタンスで見てたんですけど、いまだアルバを取られたという個人的逆恨みが晴れてないため(えー)、今回に限っては「バレンシア勝てばいいのに」と思ってた執念深いゴトーです。ああ、うらめしや(コワい)

といっても、財政難のバレンシアにバルサがお金を落としてくれたと思えばありがたいことですし、どんな選手だってバルサから声がかかったら行くに決まってるじゃんってわかってるんですけどね。
でも、アルバにバレンシアの未来を勝手に託して期待してたので、マジでショックでした。超勝手な逆恨みです。ええ(笑)

てなわけで、完全にバレンシア目線で書くかも知れませんけどサーセン。
先に謝っときます( ´ ▽ ` )ノ
ちなみに、そんな、バルセロニスタとバレンシアニスタが同居する私のような人種の事をバルレンシアニスタと言います(言いません)


とりあえず、そんなこの試合の両チームのスタメンは以下の通り。

■バルサ
GKバルデス、DFアウベス(46min→アルバ)、ピケ、マスチェラーノ、アドリアーノ、MFソング、チャビ、セスク(64min→イニエスタ)、FWサンチェス(87min→ブスケツ)、メッシ、ペドロ

SUB:ビジャ、イニエスタ、ピント、バルトラ、ブスケツ、アルバ、テージョ

■バレンシア
GKジエゴ・アウベス、DFジョアン・ペレイラ、ラミ、ビクトル・ルイス、シソコ、MFアルベルダ(77min→ガゴ)、ティノ、フェグリ(81min→バルデス)、ジョナス、グアルアード(77min→ビエラ)、FWソルダード

SUB:バラガン、ピアッティ、パレホ、グアイタ、ガゴ、バルデス、ビエラ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。

≫ ・・・続きを読む・・・

| コメント(0件) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。