| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【W杯】ネイマールのケガとメッシの運動量に関するミーハー主婦的見解

ご無沙汰しております。ゴトーです。
生きております。
ワールドカップも見ております。

だがしかし、前記事に書いたように、一番大好きなバネガたんがアルヘン代表から落ちた事が私のワールドカップ観戦意欲を激しく低下させたのは事実でございまして、それでもまあ、アルヘン推しではあるんですが、特に無理して夜更かししてまでLIVEで見るとか、体力すり減らして全試合見るとか、そういう事はしておりません。はい(笑)
ライトにゆるゆる見ております(笑)

そんなゆるサポ目線なので、毎試合特にマッチレポを書く気もおきず、ブログはどうせ前から放置気味だからいいかーと(えー)、もうすっかりグダグダゆるゆるな感じになってたわけなんですけども、ここにきて、ちょっと気になった事が2つほどあったので、それについて書いとこうとかなーと思った次第です。はい。

1つは、ネイマールのケガについて。
まず最初に誤解のないように書いておきますが、ネイマールがケガによって準決勝以降の試合に出られなくなった事は非常に残念です。
私は最初から決勝はブラジルvsアルヘンのカードを予想していて、もちろん、この対決が見たい。
メッシvsネイマールの対決が見たい。
ブラジルが決勝まで進んだとしても、そこにネイマールがいないことはとても残念に思います。
それから、ネイマールがケガをするに至ったスニガの激しいタックルも、当たり前ですが良いプレーではありません。

ただ、何か、スニガがあまりにも犯罪者かなにかのように言われている事に、何か違和感を感じると言うか、同じサッカーをやっている身としては、彼に同情すら覚えます。
これには正直、「相手がネイマールだからでしょ?」と思わずにいられない。
最初に書いたように、スニガのタックルは確かにラフだったし、ネイマールのケガは本当に残念です。
でもこれは、サッカーの試合の中で起きた事故であって、犯罪ではないのになぁと思うわけです。

≫ ・・・続きを読む・・・
スポンサーサイト

| コメント(0件) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。