PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ママさんサッカー】2011年は黒星スタート(汗)

成人の日だった昨日、ママさんサッカー2011年最初の公式大会に参加してきました。

って、そのことについて書く前に、つい数時間前に決定したバロンドールについて一言。さっき授賞式見たばっかなのでまだ興奮さめやらぬ感じですが、2010年度のFIFA年間最優秀選手&バロンドール(←今年から1つになったそうです)は、昨年に引き続きメッシが受賞しました。

わー!!パチパチパチー!!

…と言っても、今年は絶対にチャビだろ。チャビにあげてくれよ。と思ってた私は、メッシ受賞を知った瞬間に不覚にも涙が出てしまいました。
うううう…チャビ…(T_T)

もちろんもちろん、メッシたんも大好きだし、バロンを獲るに値するすごい選手だと思いますよ。最終選考にバルサの3人が残ったことも、この3人が全員私の大好きな選手であることもこの上ない幸せなんですけども、W杯イヤーだった2010年は、やっぱスペインの優勝に欠かせない人物だったチャビがふさわしいだろう…って思ってたんですよね。
アルヘンはW杯では結果を出せなかったし、あのメッシたんだってノーゴールだったわけだからね。でもまあ、各国の監督やキャプテン、ジャーナリストの投票の結果がこうなったわけですから、やっぱりメッシたんはスゴいんですけどね。
ちなみに、各国の監督、キャプテン、ジャーナリストが誰に投票したかはこちらで見られますよ。
わが日本代表の長谷部キャプテンはチャビ、メッシ、エジルに、ザックさんはメッシ、スナイデル、ロッベンの順に投票しています。

てなわけでバロンの話はこれくらいしにて、レベル的には月とすっぽん以上に違いますけども(笑)、昨日のママさんサッカーの大会についてさくっと感想を書いときます。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



昨年も出場したこの大会では、我がチームはなんと初出場で準優勝という好成績を残しました。決勝で負けたものの、初出場と言うことで目標は控えめに初戦突破だったので(笑)、決勝まで進めただけで大興奮でした。

で、2回目の参加となった今年、もちろん昨年よりもよい成績を残したい…ということで目標は優勝だった我がチームなんですけども、なんと初戦で0-5の大敗を喫してソッコー終了でした(号泣)

まず大きな敗因は「経験者の数」でした。
相手は若いころから長くサッカーをやってる経験者が多く、とにかく上手かったです。

去年ママさんリーグに参加してみて感じたのは、「どこのチームにも上手なサッカー経験者が2~3人はいるけど、それ以外の人は大抵私たちと同じ、サッカー経験の浅い人たちである」ということ。
サッカーって11人でやるものだから、いくら上手い人が2~3人いても、必ずボールは下手な人のところにも行くわけで、そう言う人にボールが渡った時こそボールを奪えるチャンスだし、自分がボールを持った時も、そう言う人なら交わせる、競り勝てる…という手応えをリーグ戦で感じたわけです。
所が昨日のチームは、そういう「穴」になるような人が見当たらなかった(汗)
あるいは、そう言う人のところにあまりボールがいかなかったのかもしれません。

それでも、前半相手は10人しかおらず、うちが攻め込む時間帯もありましたし、私も良い形でシュートを打ちました(GK正面でしたけど:汗)
前半のこの攻めている間に点が取れなかったことも大いに反省すべき点だと思う。

前半、うちが前がかりになってたところから2度のカウンターで2失点して0-2で折り返したんですけど、後半になったら遅れて来た相手のCBが合流し、この人がまためちゃめちゃうまくて、後半はすべてのシュートチャンスをこの人につぶされました(涙)
この人が1人加わっただけでうちはほとんど攻撃のチャンスを作ることができなくなり、後半は結構厳しい戦いを強いられました。中盤まではなんとかボールを運べても、中盤から前線へボールを出した時にCBのこの人にカットされ(←アタシが:涙)、ドォーンと一本のパスでうちのゴール近くまでボールを飛ばされて一気に大ピンチ…の繰り返し(汗)
ああ、前半攻めてたあの時に点が取れてたら…って後半の間ずーっと思ってましたよ(大反省)

また、相手は経験者が多かったということ以前に、うちのチームは全体的に動きが緩慢でした。11月にリーグ戦が終わってからしばらく試合をしてないこともあってか、若干…というか、かなり試合感が薄れてる感じでしたね(汗)
去年のリーグ戦当初のボールに群がるお子ちゃまサッカーみたくなってる場面もあったし、何より、パスカットされる場面がとにかく多かった。
かくいう私も、中盤から出たパスを何度もDFに先にカットされ、なかなかフィニッシュまで行けませんでした。
ホントに去年のリーグ戦序盤のど素人チームに戻ってた感じ(汗)
リーグ戦後半のころは割とサッカーになってたんですけどねぇ(汗)

前半と違って後半はCBからの長いパスで走らされたうちのDF陣がすっかり体力消耗し、ゴール前がら空き状態でシュート打たせちゃった場面もあったりして、結局後半3失点(汗)試合は0-5で完敗でした(涙)

でも、なんというか、負けたことは確かに悔しかったんですけども、昨日はお天気も良く、フカフカした芝のグランドでサッカーの試合をしたっていう、そのことだけで嬉しい気分でした。
相手チームの方達は本当に上手で色々と勉強にもなったし、みんな感じの良い人たちだったので和気あいあいとできたことも良かったと思う。
それもママさんサッカーの良さかなと思いますね。
私のサッカー歴も5年目に入りましたけど、こんなおばちゃんビギナープレーヤーにも試合の場がある…ということだけで幸せだよなーと感じた大会でした。

それにね、この大会は8チームのトーナメント制なんですけども、初戦の相手が人数不足と言うことで棄権したため、私たちのチームは不戦勝でいきなり準決勝からの出場となり、初戦で敗退したけどベスト4なんですよ(笑)

…ってのは冗談で、もっと試合したかったんですけどね(笑)


てなわけで、2011年最初の公式戦は黒星となってしまいましたが、早くも来週木曜日に次の試合が入っています。
こちらもトーナメント方式のため、初戦で負ければ終了です。
今回の試合に負けたことでみんな正月ムードから一転して少し気持ちが引き締まったかな…と思うので、次はもう少し良いサッカーができるような気がします。
私も次の試合では2011年の初ゴールが決められるようにがんばります。

ちなみに、昨シーズンはカップ戦、リーグ戦含めて公式戦では1年で5ゴールしかあげられなかったので、今年はなんとかそれ以上のゴールを上げられるように頑張りたいと思います。

今年の目標は10ゴール!!

…は厳しいので8ゴール(←いきなり弱気)


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

昨シーズンまでの方式なら記者票からスナイデルが受賞だったわけで、純粋なインテルでの活躍が認められてバロンドールを獲得する選手は20年ぶりだったので、悲しいのは否定できません。
しかし、タイトルとは無関係に一番凄かった選手が選ばれるようになったことは、ビッグクラブに所属していない選手にとっては救いの手となるでしょうし、これが個人タイトルの本来の形だとも思うので、今回のメッシ選出には全く異論はないですよ。

僕もつい昨日サッカーをしましたが全く体力がもたず、勝手に動いてくれていた体も考えてから動くことしかできませんでした(笑
やっぱり継続は力なり、ですね。

| ロジマ | 2011/01/12 21:47 | URL | ≫ EDIT

>ロジマさん

コメントありがとうございます!

メッシのバロン獲得は素直に嬉しいですし、それにふさわしい選手だとは思いますが、「チャビは今回がラストチャンスなんじゃないか…」という感情がはさまって、個人的にはチャビに獲って欲しかったです。
スナイデルが最終候補にも入らなかったのは私も正直驚きました。
スナイデルのバロン獲得の可能性も大いにあると思ってたので。
でも、スナイデルのベストイレブン受賞のコメントは気が利いてましたね(笑)


| ゴトー | 2011/01/17 11:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。