PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【フットサル】女子トリムカップとTwitterサルオフ

1週間の高知帰省から戻って参りました。

高知にいる間は実家がサッカー見れるTV環境ではないので、一切サッカーから切り離された生活をしておりました(笑)まあ、車にはいつでもどこでもすぐにボールが蹴れるように、サッカーボールとシューズは載せておりますので(笑)、実家の庭でお義父さん、お義母さんの視線も気にせずにリフティングしてたヨメですけども(えー)
てか、静岡のヨメはみんなこんな感じですよ(ウソです)

ちなみに、高知には4歳と1歳のかわゆい甥っ子たんがいまして、4歳の甥っ子たんがサッカーに興味を持たないかなーなんて思ってボールの蹴り方とか教えてみたんですけども、2日で飽きちゃったみたいでした。あはは(汗)
高知はまだまだサッカーより野球の方が盛んみたいんです。

そんな中、偶然、私たちが高知滞在中に女子のフットサルの全国大会が高知市で開催されることを知りまして、初日の予選だけ見に行ってきました。

3/25~27まで、全国女子選抜フットサル大会「トリムカップ」という大会が高知市の県民体育館で行われていた訳なんですけども、今回で3回目のこの大会は毎年この時期に高知で開催されているようです。

初日の静岡選抜vs京都選抜、高知選抜vs大分選抜の試合を見てきました。
初日はこのほかに富山選抜vs三重選抜の試合も少し見ましたけども、この日のチームの中では静岡がダントツに強い感じでしたね。

静岡に帰る都合上、初日の予選しか見れませんでしたけども、この大会は結局静岡県選抜が優勝したようです。
大会結果はこちら


ちなみに私は以前から「見るのもやるのもフットサルよりサッカー派」でして、どちらかというとフットサルはお遊びでやる以外はあんまり好きじゃなかったんですけども、この女子の大会見て少しだけフットサルのイメージ変わりました。

今まで自分が経験して来たフットサルには必ず、「テクニックを見せびらかしたい独りよがりプレーするサッカー上がりのちゃらい男子」とか、「まつげバサバサばっちりメイクの女子」とかが何人かいたりして、昭和の体育会系の私にはちょっと受け入れがたいものがあったんですよね(笑)

私が参加してたのはフレンドリーのmixとかビギナー大会とかばっかりだったんですけど、この大会でガチのフットサルを見て、私が見てたのはフットサルのほんの一部だったんだなぁと思いました。
女子といえど県選抜ともなるとばっちりメイクの女子なんかいないし、全体で連携のある動きをしながらワンタッチで早いパスをがんがん回して攻める。
もちろん、独りよがりなちゃらいプレーする人なんかいません。
攻守がくるくるとめまぐるしく変わって、見ていて楽しかった。
細かいパスをつないで相手を崩して行く様は、まるでバルサのサッカーを見てるみたいでした。
ま、自分はこんなのできませんけどね(笑)

さて、そんなわけで期せずして高知でいいもん見れた訳なんですけども、ちょうど高知から帰って来た翌日、Twitter仲間とのフットサルオフがあったので行ってきました。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



今回は高校生の長男くんとそのお友達を連れての参加。

高知に帰ってる間はリフティング程度にしかボール触ってないし、高知でひたすら美味しいもの食べまくってて若干体も重いので動けるか不安でした(笑)

今回はtwitter仲間が10人くらいと、その仲間つながりのフットサルチームの方などなどで総勢21名のサルオフでした。会場は清水でしたけども、東京や岐阜など遠方から来てくださった方も。
でも、女子は私と岐阜から来てくれた@ainaUCちゃんだけでしたけどね(汗)

アップの鬼ごっこから始まって、6vs2でパスを通す練習などをしたあと、3チームに分かれてゲーム。
私は長男くんと同じチームになったんですけど、1試合目に長男くんからのパスを受けてシュートを決め、その後、長男くんもシュートを決めて、親子ゴールで初戦を勝利しました(笑)

しかし、フットサルを見る楽しさは発見しましたけども、やるのはやっぱり苦手だなぁと実感しましたね(笑)
間合いが苦手です。フットサルの。
当たり前だけど敵が近い。
サッカーではボール持ったらドリブルしたい方なので、ワンタッチでパス出すとかできないんですよ(笑)なので、ボール持つたびドリブル突破しようとしてはあっさりボール取られて、「なんで後ろに戻さない!!」とか、「サイドでフリーで呼んでたのに!」とか、怒られまくりなゴトーでした。わははは(笑いごとじゃない)
だってー、ママさんサッカーなら強引なドリで突破できるんだもん(笑)

高知で女子のフットサルを見てて感じたのは、基本的な動き方のパターンがあるんだな…ってことです。中の4人が常に流動的に動いてはいるけど、必ず誰か一人がど真ん中に入って来てくさびのパスを受けたり、くさびが入った瞬間にサイドの選手が走り出したり、ボールを奪われたら全員が素早く自陣に戻って守備をしたり。4人の形も攻撃時、守備時でボックス型になったり菱形になったりと状況状況で変わってました、
ただ、見てるとそれがわかっても、実際にやるのは難しい(汗)
うまく連携とって動くには4人がしっかり動きのパターンを把握してないとダメだしね。

で、フットサルオフでは、ゴール前ががら空きだったので走り込んでみたら「なんでそこに入るんだ!」って怒られたりとかして、なんかやっぱフットサル全然わかんねーって思いました(笑)
サッカーだったらゴール前に入んないと逆に怒られるし(笑)

そんな感じで好き勝手やってはみんなの足引っ張りまくりな感じでしたけども(笑)、みんな和気あいあいといい雰囲気でやってたので楽しかったです。
こういうゆるフットサルなら楽しいなぁ。
以前ガチなフットサルに参加したときにはすべての動きにおいて「そうじゃない!!」と周りから怒られて泣きそうでした(笑)
サッカーでは監督から「前で自由に動いていいよ」と言われてるので、動きの決まり事の多いフットサルは私にはちょっと難しいです(笑)

ともあれ、普段Twitterでわいわいサッカー話してる人たちと直接会ってボール蹴り合うのはやっぱり楽しかった!

てなわけで、昨日のサルオフに参加した皆さん、ありがとうございました。
次の機会にもゴトーは多分また独りよがりなドリ突破しかけると思いますが、温かい目で見守ってやってください(結局自分が一番独りよがり:汗)

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

共感っ!
はじめまして。
いつも、BLOGとツブヤキを楽しく読ませていただいています。(ツボに入ったときには大変なコトに...)

フットサルというと、サッカー崩れのチャラ男がフットサルのルールもロクに知らずにファウル取られて審判に「サッカーじゃコレはファウルぢゃない!」って食ってかかってる印象しかなくてあまり好きではなかったんですが、レベルの高い試合は見ごたえあるんですね。女性のフットサルっつーと、スポパラD FUT WINGSしか知らないんで...(TVで見ただけ)

我が家は、高2(4月から)と中1(4月から)のコゾーが二人、長男はバスケ少年で次男はサッカー小僧です。おそらくゴトーさんと同年代だと思うんですが、「昭和の体育会系」というフレーズがツボにハマってしまい思わずコメントいれさせていただきました。

これからもBLOGとツブヤキ楽しみにしてます。

| doroyoiya | 2011/03/28 18:30 | URL | ≫ EDIT

> doroyoiyaさん

コメントありがとうございます!!

これまでの私のフットサルに対するイメージは、 doroyoiyaさんとまったく同じでしたね(笑)これまで参加して来たビギナー、スーパービギナーのフットサルには必ずと言っていいほどそういう人たちが何人かはいたので(笑)

でも、ガチのフットサル見て初めて「フットサルって面白いなー」って思いました。正直、男子のFリーグとか見てもそこまで思わなかったんですけど、今回女子の大会見たら、個人技もですけど組織的なプレーがバルサっぽくて面白かったです。
まあ、アレをやれっていわれてもできないですけど(笑)

4月から長男くん高2ってことは、うちの長男くんと同級生ですねー。
親は間違いなく同年代でしょう(笑)
昭和のボケツッコミが少々寒いときもありますが、これからもよろしくお願いします(笑)

| ゴトー | 2011/03/30 10:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。