PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第30節バルサvsビジャレアル】チャビがいなくても…

「ゴトーさんのブログっていつも余談から入るよね!」と言われたので、お約束通り今日も余談から入りますよっ!(え?)

いや実は、へたれFWのゴトーはまたしても試合でケガをしましてね(汗)
試合で相手GKにヘッドバット食らって唇切って、アンジェリーナ・ジョリーみたいなセクシーな唇になったのはついこの間のことなんですけども、今度は目をやってしまいました(汗)

先週、練習試合があったんですけども、相手が強くてずっと攻められてたもんですからうちの中盤から後ろが下がりすぎちゃって、相手DFが高い位置からロングボールをがんがん入れてくるんですよ(汗)
で、さらにドン引き状態になっちゃってたもんで、前線の私が相手DFにしつこいプレスをかけていたら、相手が前線にロングフィードしようと蹴ったボールが超至近距離で左目をクリーンヒットしましてね(汗)ええ、鈍くさいんで避けれなかったんす(汗)

でも、サッカーボールって言ったってママさんは軽量球だし、顔に当たったとこで痛いだけで大したことないっしょ…って自分で思ったんですけど、左目開いたら何にも見えないんですよ(汗)
ぼんやりとも見えないの(汗)
で、超焦ってそのままチームメイトが運転する車で救急病院へ。
診察してもらったところ、眼球の周りの毛細血管が切れて出血して、一時的に眼球の中に血が溜まったために何も見えなくなってた…とのこと(コワい)

幸い、網膜とか角膜には致命的な傷はなかったので大事に至りませんでしたが、目の中に残った血がまだ視界に映ってて、今もまだ目の前にまっくろくろすけがいるような状態です。あ、子供の心持ってるんで、アタシ(は?)
つまり、めちゃめちゃ見にくいです。
しばらくは試合にも出ちゃダメとのこと(涙)

なんでアタシは顔ばっかりケガするんだろうか(汗)

優れたアスリートって、技術や才能はもちろんですけど、ケガしないという要素もすごく大事だと思うんですよね。プロ選手でもよくいるじゃないですか、すっごく良い選手なんだけどすぐケガするよなーとか、ケガばっかりしてるよなーとか。
アタシはおばちゃんプレーヤーなんでもうなかなか飛躍的に技術は向上しないし、その分気持ちだけでがむしゃらに行っちゃうんですよね。でも、ケガしたらケガしたで回復力も若いときよりは劣るだろうし、そういうことも考えながらやらなきゃいけないなーと思います。

てなわけで(え?)、余談が余談じゃないくらいに長くなりましたけども、リーガ第30節のバルサvsビジャレアル戦についてさくっと書いとこうと思います。

とりあえず、今節のバルサの布陣は以下のとおり。

GKバルデス、DFアウベス、ピケ、ブスケツ、アドリアーノ、MFマスチェラーノ、ケイタ(52min→メッシ)、イニエスタ、FWアフェライ(84min→ドスサントス)、チアゴ、ビジャ(70min→ボヤン)

SUB:ピント、フォンタス、モントーヤ、ミリート、ドスサントス、ボヤン、メッシ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



チャビが累積警告で出場停止ってことで、いつもの布陣よりある程度変更になるだろうとは思ってましたけども、この布陣にはびっくりでした(笑)
しかも強豪ビジャレアル相手に!!
まず、アフェライとチアゴを先発で入れて来たこと。
どっちかボヤンくんかと思ってたよ(汗)

しかし、前線にビジャとアフェライってのがコレ、どっちも張りたがりーな感じなのでラストパスが全然良い形でビジャやアフェライに入りませんでした。
チアゴはワンプレーワンプレーに光るものは見えましたけども、ペドロのように自分で突破をしかける場面はちょっと少なかったかなぁ。時折見せるボールコントロールはすばらしくて、抜群のサッカーセンスを持ってるということはわかりましたけどね。「コレもしかしてセスクいらないんじゃね?」と思うほどでした(笑)

しかしながら、やはりこのメンツではなかなか良い形でフィニッシュまで行けず。
ビジャもアフェライもボールもらいに下りてこないし、イニエスタくんが縦パス入れても全部カットされて一気にカウンターでヒヤヒヤ…なんて場面も多かったですね(汗)
前半はビジャレアルに決定的な場面を作られる方が多かったと思う(汗)
ピケとブスケのCBがコワイ、コワイ(笑)
何度バルデスの神セーブに救われたか…って感じでした(汗)

そんなこんなで前半は0-0のまま終了。

やっぱエルマドリガルでこのメンツで勝つのは厳しいよなぁ…と思いつつ始まった後半7分、ケイタに代わってメッシがピッチに入ります。
前半ベンチで退屈そうだったもんねぇ(笑)

で、メッシが入ったとたんウソみたいにボールが縦に入るようになった。
というのも、メッシはボールもらいにおりて来てくれるからね。
ビジャは最終ラインでの駆け引きが得意であまりおりてこないし、アフェライは左サイドにワイドに開いて張ってる時間が長かったので、前半はなかなかチャンスが作れなかったけど、メッシが入ってからは縦横無尽に動くメッシに相手がつられて前半にはなかったスペースも生まれ、攻撃が活性化しました。チアゴも前半に比べるとよく攻撃にからんで良い動きしてましたね。

そして後半12分、確かCKからだったと思いますけど、ピケがディフェンダーとは思えないような胸トラップからのシュートを決めてやっと1-0に(笑)
ここまでどちらかというとビジャレアルの方が良い形を作ってただけに、たった1失点ですがビジャレアルの選手たちは気持ちが折れてしまったかのような表情でした。
ゲームの方もこの得点をきっかけにバルサの方が調子が出て来て、1-0だっていうのにビジャを下げたり若手のドスサントスを投入したりする余裕が。

ビジャに代わってはボヤンくんが入りましたけども、ここ2試合連続得点してるせいか、なんか晴れやかな顔してたよ、ボヤンくんも(笑)

後半もなんどか守備陣ガタガタになってピンチな場面がありましたけど、この日はバルデスが当たってて神セーブでゴールを死守。

てなわけで、追加点はなりませんでしたが、1-0でバルサが勝ちました。

この試合の前にマドリーがヒホンに負けて点差が開いたので、もしかしてその結果を受けてのこの布陣だったのかなぁなどと思うんですが、どうでしょう(笑)
アウェイでビジャレアルじゃ無理しないでドローくらいでもいいや…的な(笑)
できればメッシも使いたくなかったんじゃないかなー。
まあ、メッシたんはベンチでブーたれてる感じだったから出れて良かったけど(笑)

しかしながらやっぱ、バルサの攻撃の面白さはチャビがいてこそなんだなーと実感した試合でした。
後半メッシが入って一気に活性化しましたけど、やっぱ普段より余計な仕事をメッシがしなきゃいけないわけで、そこにチャビがいたらメッシはもっともっと活きるんだと思う。

はぁぁぁ、チャビが現役のうちに生でそのプレーを見たいな…。


でもまあ、おかげで1試合休めての明日のCLになるので、良かったのかもしれません。
今月はリーグと国王杯で少なくとも2回もクラシコもあるしね。
ちなみにマドリーは今節ヒホンに負けたので「シュン」ってなってるかと思ってたんですけど、今朝のCLでスパーズに4-0の快勝だったそうですよ。
ああ、モドリッチたん…。

明日の朝のシャフタール戦でバルサが勝てば、クラシコが4回になる可能性がグッと増しますね。
あわわわわわ、緊張しすぎて寿命が縮みそう(え?)

とにもかくにも、明日の朝3:45に起きなきゃ行けないので今日は早寝しなければ!!
ちなみに明日、次男くんの高校の入学式なんすけどね(ええー)


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。