PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CL準々決勝1st legバルサvsシャフタール】準決勝へ大きな一歩

欧州チャンピンズリーグもいよいよ大詰めの準々決勝1st leg。バルサはホームカンプノウにシャフタール・ドネツクを迎えての一戦でした。

…と、その前に自分のことをちょびっと書いときますよ(笑)
昨日サッカーの練習試合がありましてね。
ええ、前記事にも書いた通り、私は先週の試合で左目にボールが当たって眼底出血してサッカーお休み中だったんですけども、ベンチからみんなを鼓舞するために練習試合に同行したんですよね。

…で、試合始まってみたらなぜか、キーパーユニ着てゴールマウスに立ってました(えええーーー!)

水曜日に眼科に受診したときお医者さんが、「また目に当たると危ないから、まだあんまりやらない方が良いかも…」って言ったもんですから、「あんまりやらない方が…ってことは、ちょっとやるのは良いんだな」「目に当たんなきゃ良いんだな」ってことで。あはは。
だって、私が出ないと9人しか人数いなかったんですもん。

ちなみに、私含めて10人で戦ったこの試合は、1-0でうちが勝ちました。
GKゴトーは、無失点1アシストですよ!(笑)
パントキック1本で味方のゴールをアシストしました(笑)

たまにはいつもと違うポジションやるのもいろいろ勉強になって良いですね。後ろから見てるとみんなの動きがよく見えてわかりやすかった。
でもやっぱフィールドの方が楽しいけど。

てなわけで話をCLに戻します(笑)
CLは決勝Tに入ったらライブで見るって決めてるんですけども、実はこの試合は生で見られませんでした(汗)
というのも、水曜日の夜にサッカーの練習があって、練習は9時に終わったんですけど、練習後、愉快な仲間たちとサッカー談義をしていたらなんと夜中の1時になってしまい(!!)、家に帰って風呂入って寝たのが2時だったので、キックオフ時に起きられなかった(汗)何コレまったく(汗)どんだけサッカーバカなんだ、みんな(汗)
まあ、サッカー談義面白かったから良いんですけどね。

とりあえず、この試合のバルサの布陣は以下の通り。

GKバルデス、アウベス、ピケ、ブスケツ、アドリアーノ(76min→マクスウェル)、MFマスチェラーノ、チャビ、ケイタ、FWイニエスタ(90min→アフェライ)、ビジャ(69min→ペドロ)、メッシ

SUB:ミーニョ、ボヤン、ペドロ、ミリート、マクスウェル、アフェライ、チアゴ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



シャフタールと言えば、昨シーズンシャフタールからバルサに移籍して来て1シーズンでまた戻って行ったチグリンスキーがいるじゃないか!!とちょっと楽しみにしてたんですけど、残念ながらケガで戦列を離れていました。
昨シーズン、バルサでもケガであんまり試合に出てなかったけど、まだケガしてんのかチグリン(汗)インテリなのにギター弾くロックンローラーと聞いて結構興味あったんですけどね(そこ?)

ちなみにシャフタールにはアーセナルにいたエドゥアルドも在籍してるんですよね。
先発で出るかと思ったんですけど残念ながらベンチスタートで、やっと姿を現したのは後半残り10分を切ったところでした。

前日にはマドリーがスパーズに完勝(4-0)してたので、個人的にはそれ以上の差を見せつけてシャフタールに勝ってほしいなぁと思ってたんですけど、結果は5-1と希望通りの申し分ないスコア。
試合開始2分でイニエスタくんがシュート決めたときには、「これは5得点はいくかなぁ」と思いました。開始2分で(笑)

この最初のゴールはメッシたんがゴール左にいたビジャに通そうとした縦パスを相手DFがはじき、これが縦に走り込んで来たイニエスタくんのところにこぼれて、それをイニエスタくんが決めたんですけど、バルサの選手って誰もがこういう予期せぬチャンスボールをしっかり自分のものにできるってのがスゴいと思うんだよね。

一番わかりやすいのはメッシたん。
ゴール前で3~4人に囲まれたとき、相手DFがコントロールしきれないような強いパスを相手に当てといて、敵とのワンツーで突破したりするじゃないですか。
予期せぬタイミングでボールがこぼれたり自分に跳ね返っても、まるで味方からパスもらったかのようにスムーズに次のプレーにうつれるところがホントにスゴいと思う。

それと、イニエスタくんの、2~3人の相手を一気に振り切るドリ。
これもうマジでしびれます。
イニエスタくんがボールもったとき、当然1人じゃ止められないから2人3人で囲いこみにくるじゃないですか。そういう場面でイニエスタくんは、一度あえてその敵に向かってドリするんですよね。で、そっちにみんなが引きつけられたところでくるりとターンして一気に置き去りにする。
これマジしびれる。感電する(は?)

前半33分には、ゴール左サイドでイニエスタくんがボール持った瞬間、逆サイからアウベスがゴール前に走り込み、イニエスタくんが大きくゴールに向かって入れたボールをアウベスがうまくトラップしてゴールへ流し込み、2-0。この飛び出しはアウベスらしい。
イニエスタくんのパスも絶妙。
でもなんと言っても、ゴール決めた後のアウベス、アドリアーノのブラジル人SBコンビのダンスが変だった(笑)阿波踊りか?アレ(笑)

てなわけで前半は2-0で終了。

後半に入ると、開始7分でCKからピケがゴール決めて早々に3-0と引き離します。
ピケはここんとこあんまり調子よくないのかなぁと思ってたけど、前節のセビージャ戦でもゴール決めて2試合連続得点だよ。CBのくせに(のび太のくせにチックに)
今節もJKの裏ピースみたいなゴールパフォーマンスしてましたね(笑)

しかしながら、この7分後、相手にFKからゴール決められてスコアは3-1に。

ってか、スコアだけ見るとバルサ圧勝!!って感じですけど、守備陣結構バタバタで怖い場面も多かった(汗)
相手が前に出るから攻めやすくなって点取れたってのもあるし。
ドン引きで守りに入られたらきっと5点も取れなかっただろうし、バルサの守備陣のバタバタなとこ見ると、数少ないカウンターから失点したかもしれないから、シャフタールの戦術のおかげでこのスコアだったってのもあるかなぁと思います。

しかしながら、この失点の1分後にケイタが点を取り返したのは良かった。
4-1になったところで相手選手の気持ちが結構折れちゃった感じだったし。
そして、後半41分には右サイドのアウベスが中に入れたボールをチャビが押し込んでだめ押しの5点目ゲット。

てなわけで、5-1でバルサが勝利しました。
ひとまず、めでたしめでたし。
バルサはCLのアウェイでなかなか勝ててないですけど、これだけの点差つけとけば、2nd legでひっくり返されることはないでしょう。多分(笑)

とりあえず、ゴールハイライトを貼っときます。



準々決勝1st legの他の試合結果は以下の通り。

レアル・マドリーvsスパーズ 4-0
インテル vs シャルケ 2-5
チェルシー vs ユナイテッド 0-1

2nd legは、シャフタールvsバルサ、ユナイテッドvsチェルシーが4/13、シャルケvsインテル、スパーズvsレアル・マドリーが4/14です。

来週こそはライブで見なければ!!(笑)

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。