PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ママさんリーグ第5節】私はタカになりたい

私はタカになりたい…。

って、鷹になりたいわけじゃねーです。
エスパルスの高原のことです。あ、高原みたいな容姿になりたいってことでもなくて(当たり前)、サッカー的に高原のようなプレーのできる選手になりたい…ってことです。

あ、どうもこんにちわ、ゴトーです。
あまりの暑さにブログの更新も滞っております。
なんと、先月はたった2回しか更新してないとゆう…(汗)
どんだけずぼらなんだ、自分!!

というか、真夏日の続くこんな状況の中で、アタシの暑苦しいブログで皆さんをさらに不快にさせてはいけないと自粛しておりました(ウソです。さぼってただけです。)

ホントの事言うと、ママさんサッカーのリーグ戦の記事だのエスパルスの記事だの、書きかけで保存してある記事がいっぱいあるんですけども、どれも途中で行き詰まって下書き保存したまんまになっております(汗)
梅雨時のジメジメと突然の真夏日のような暑さで完全に脳がやられてまして(え?

…って、言い訳はこのくらいにして(笑)、夕べのママさんサッカーの試合についてさくっと書いとこうと思います。今日は途中で挫折しないように頑張ります(えー)


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加…してるようなしてないような(え?



さて、ママさんサッカーリーグ第5節。

…の前に、一応書いときますと、前節の試合でゴトーはやっと今季リーグ戦初ゴールをゲットいたしました。
3試合目(前節は第4節ですが、雨で1試合延期になってるので)にしてやっと初ゴールって、どんだけダメダメFWなんだYO!って感じですが、昨シーズンは6節までゴール決められなかったので、それに比べればまだ今季は早かった方です。えへへ(←笑ってごまかす)

しかしながら、前節は私のシュートで先制していながらも後半試合終了間際に追いつかれて、1-1のドローに終わりました。ちなみに、前節までうちのチームはまだ勝ちがなく、2敗1分けという成績で今節を迎えております(汗)昨シーズンは(確か)14チーム中10位という成績に終わりまして、まあ、初心ばかりのチームですし、初めてのリーグ戦参加という事で成績なんかはまったく気にしてなかったんですけども、今年はやっぱり2度目の挑戦でもありますから、去年よりなんとか一つでも順位を上げたいところです。

そんな今節は、私は前半GKで出場しました。
相手は昨シーズンの開幕戦で0-3くらいで敗れたチームで、見るからに20代前半と言った感じのピチピチヤングなママ(←なんか古くさい言い回し)が3人くらいいるんですよ。
他のチームとの試合を見ていたら、この若いママたちがとにかく良く動くしうまいしで、3人だけで点取ってる感じでした。その試合で若い子たちはちょっとでも前が開けばがんがん長いシュートを打ってたので、背の高い私がGKをやった方が良いだろうか…と思い、自ら前半のGKに志願(うちは固定GKいないので全員順番:笑)
それに、自分で言うのもアレですけど、チームの中でも自分はパントキックが得意な方だと思うので、それもあってGKやらせてもらいました。真ん中にうまい人のいるチームでは、パントが短かったりするとカットされてその場からロングシュート打たれちゃったりしますからね。

前半からかなり押し込まれるんじゃないか…と思ってたんですけど、相手チームは9人しかメンバーが揃わなかった事もあって、前半からうちのチームが相手陣内に攻め込む時間が長かった。
おかげで私は前半は遠くから眺めてるだけの時間が長かったですけど、それでも、相手のうまい子にボールが渡れば前線に長いボール出されて一気にこっちのゴール前まで迫ってくるので油断はできませんでした。

うちのチームはボール持った人への寄せはすごくしつこくて、そこがまあうちの武器でもあるかなぁと思うんですよね。ほとんどの人がここ数年でサッカーを始めたばかりの初心者ですし、技術力では勝負できないので、ただひたすらボール持ってる人を追い回すんです(笑)これ、相手は結構イヤだと思うんだよな(笑)
うちのトップチームの若い子たちと練習をやっても、若い子たちに「ママさんちのすっぽんディフェンスすごくイヤ」って言われます(笑)
ただ、どうしてもこれが1試合通して完璧にできるわけではないので、マークが緩んでしまった時にボールを大きく蹴られて、これが失点のきっかけになったりする事が多いですね。

スッポンマークは得意でも、組織的な守りはまだまだ全然うまくできないので、どうしても長く出されたボールを収めきれなかったり、ボールに2~3人行ってしまってそこで味方同士がお見合いしたり、はたまた、ボール持った選手に2~3人引き寄せられたところで相手の選手にうまく交わされて、ゴール前にドフリーで入って来た選手にパス出されてしまったり。
GKとして後ろから見てると、うちのチームは攻から守に切り替わる時に急にバタバタ焦りだしてる感じがしましたね。

そんなこんなで前半3本くらいシュート打たれたんですけど、枠内2本はなんとかキャッチ。後は枠外に飛ばしてくれたので、前半は0-0で終了。

そして、後半私はFWでピッチに入りました。
…と、後半開始早々、右SHの仲間が右からドリでボール持ち込んでシュートまで行くという良い入り方をしたんですけども、このシュートがゴール前を横切って左サイドに流れてったんですね。
で、いつもいつもごっつぁんゴールばっかり狙ってる私なら、絶対にそこに走り込んでおこぼれをもらってるとこなんですけど、前半GKやったせいか、なんか後半FWとして試合に入って行けてなくて、気づいたら全然走り込まずにそれを眺めてました(ええー!)こういうとこ、頭の切り替えが遅いなぁー自分(汗)…と思います。
それと、試合の途中で中に入る事のむずかしさも感じましたね。
普段はFWやりながら、相手DFを観察してるんですよね。どこが固いか。どこが狙い目か。相手がどんな仕掛けを嫌がるのか。特にママさんだと、何度も何度も裏を取るランニングを繰り返してるうちに相手DFが先にバテたりするので、前半からそういう駆け引きを繰り返して得点チャンスを狙っているのです。
でも、昨日は後半から入ったため、そんな風に相手を観察する余裕もなく(汗)
しかも、前半のGK頭が切り替わらず、昨日は中盤の監督から出るパスにも全然タイミングが合わなくて何度もオフサイドになってしまいました(>_<)
プロの試合で途中で出場する選手って、ホントに試合の中に入ってくの大変だろうなーって思います。

後半、相手ゴール前で右サイドから味方が中に入れて来たボールがゴール前を横切ってゴールライン際まで流れ、GKも相手DFも「ゴールキックになるだろう」と思ったのか誰も反応していなかったので追いかけて行ってマイボールにしました。ここで相手DFが奪いに来たんですけどなんとかキープ。
頭の中では一瞬「ターンで相手交わして自分でシュート打ってみるか?」って思ったんですけど、相手のプレスでなかなかターンできないでいたら、中盤の監督がサイドに流れて来て大声で呼んでるのが聞こえました(笑)
で、なんとか相手の足を交わして監督にパス。
これを監督がファーサイドにシュート性のクロスを入れ、ファーに走り込んで来てた味方がインサイドで合わせて待望の先制点をGET!!!監督のはどうやらシュートだったようですけど、味方の右足のインサイドを狙ったかのような、ドンピシャのクロスボールとなりました(笑)
この得点シーンは今までのうちのチームの得点の中で一番キレイだったんじゃないかなー。アタシは昨シーズンカップ戦も合わせて6点くらい取りましたけど、どれも泥臭いかんね(笑)早くドカーンとキレイなミドルシュートとか決めれるようになりたいですね。

さて、やっと先制して1-0となりましたが、このすぐ後に相手にロングシュート決められてすぐに追いつかれます。さっき書いたように、うちのDFのプレスが緩くなったところをドカーンと打たれました(>_<)
前節も私のゴールの後に相手に決められてドローに終わってるので、「ああ、また今節もドローか」と思ったんですけども、ここから中盤に入ってた監督がガンガン前に攻めだし、豪快なシュートで勝ち越し点ゲット!!
スコアを2-1とします。

うちの監督は、監督と言ってもママさんちより年下の女子でして、年齢的にママさんちの試合にも出れるので監督兼選手として頑張ってくれてるんですけど、一方で、一般女子のトップチームでも現役でプレーされてる方です。
なので、うちのチームのママさんちはみんな監督をリスペクトしてるわけですが、同点にされた後に攻めに出るという、監督のこういうメンタルな部分もすごく勉強になるなーと思いますね。
だって、疲れてきたり同点ゴール決められたりした後って、みんな下向いてシュンってなっちゃうことが多いですからね。

でも、「攻撃は最大の防御なり」という言葉もあるように、攻めの気持ちで行かないと危ないって思うんですよね。というわけで、私もなんとか3点目を取ろうと頑張ったんですけど、私に取っては昨日はゴールが遠かったです(>_<)シュートは2本くらい打ちましたけど、いずれもGK正面。エリア内でボールもつ場面も何度かあったんですけど、冷静に周りを見られず、なかなかシュートまで持って行けませんでした。
はぁぁぁ。2試合連続ゴール決めたかったのに(涙)

ちなみに現在の得点王争い(?)は、監督(ボランチ)、私(FW)、ボランチの選手、サイドハーフの選手が全員1点ずつで並んでおります(笑)去年の得点王は監督でしたけど、今年はなんとか監督の力に頼らずに勝てるようにならなきゃいけないと思うので、自分が得点王取るつもりで頑張りたいです。
ちなみに、得点するとベーグルカフェで働いてるメンバーがお祝いにベーグル持って来てくれます(笑)
でも、昨日はその彼女が得点したので、「お祝いどうしようか?」という話になり、保険屋さんに勤めてるメンバーが「じゃあ保険のパンフレットでもあげようか?」と言ってました(笑)

てなわけで、試合は2-1で終わり、今季リーグ戦初勝利をあげました。
自分にも得点のチャンスが何度もあっただけに、それを決めきれなかったところは多いに反省しなきゃいけないんですけど、チームが勝てた事はやっぱりうれしいですね。

個人的には、タイトルにも書きましたが、高原のようなプレーのできるFWになりたいです。高原は、デカイDFにも当たり負けないし、味方からのロングボールをしっかり触ってキープできるし、マークを外す動きもうまいし、ゴールへのどん欲さもすごい。
その全部とはいわないから、一つでも真似して自分の武器にしたいと思っています。

あと、メンタルが弱いので長谷部の「心を整える」を読んでますが、あまりの暑さに途中に栞をはさんだまま滞っております(ダメじゃん)

とにもかくにも、チームのためにもっともっと決定力を上げて点の取れるFWになれるよう、試合の時には相手の良いところを盗んで、地道にコツコツ練習して頑張りたいと思います。

暑さに負けて途中で挫折せず、最後までかけて良かったです(そこか…

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。