PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第2節バルサvsビジャレアル】101匹わんちゃん!じゃなくてメッシ101ゴール!

いよいよバルサも始動です!
バルサの今季リーガ開幕戦は、ホームカンプノウにビジャレアルを迎えての一戦。

ビジャレアルと言えば昨シーズン4位の強豪ですけども、スペイン代表のDFカプデビラはベンフィカへ、MFカソルラたんもマラガに移籍してしまいました。
補強に関しては、オサスナ、マラガ、ウディネーゼなどから数名の選手も加入しましたけど、私が一番注目してるのはGKのセサル・サンチェスです。
そう、バレンシアで最もピンクが似合ってた男!GKのセサルさまです。
そのセサルさまがビジャレアルに移籍してしまったんですよ、奥さん!!
あのピンクユニ姿がもう見れないと思うとマジ悲すぃ(T_T)
まあ、ビジャレアルのGKユニをピンクにしてくれれば万事OKなんすけどね(え?そうなの?)

さて、一方のバルサですけども、アウベス、プジョル、ピケの主力DF3人が招集外の上、チャビ、ビジャはベンチスタート。
しかもしかも、良く見たら3バックじゃね?
マスチェ、ブスケ、アビダルの3バックじゃね?
つーか、ビジャレアル相手にそんな急造守備陣で大丈夫かよ~(汗)
…ってな不安なスタートとなりました。

とりあえず、そんなバルサのスタメンは以下の通り。

GKバルデス、DFマスチェラーノ、ブスケツ、アビダル、MFケイタ、セスク(70min→ドスサントス)、チアゴ、イニエスタ(55min→チャビ)、FWアレクシス、メッシ、ペドロ(66min→ビジャ)

SUB:ピント、チャビ、ビジャ、フォンタス、ドスサントス、セルヒオ・ロベルト、バルトラ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!



アーセナルからバルサに加入してまだ数試合のセスクですけども、全くもって違和感なく、むしろ「ずっと前からいたんじゃね?」ってくらいバルサのサッカーに馴染んでおります。プレシーズンマッチでもゴールを決めるなど大活躍のセスクですけど、チャビがいない試合での彼の立ち位置というか、役割には結構注目してました。

マスチェ、ブスケ、アビダルの3バックってことで、アンカーにケイタを置いてその前にイニエスタくんとチアゴ、セスクはどちらかというとトップ下気味の高めの中盤の位置で動いてる感じでしたね。
もちろん、バルサの中盤は流動的なので、左右が入れ替わったり、セスクが低い位置まで下りて来たりという動きもあったし、時にはFWのメッシが下がり気味になって、セスクが前線に入って行くような動きもありました。
こういう流動的な動きの中にセスクが普通に馴染んでるのがすごいと思った。

大抵毎年、新加入の選手には多少のもどかしさを感じるじゃないですか。
セスクにはそういうのが全くない。
まあ、スペイン代表でほぼバルサのサッカーをやってる…ってのもあるんだと思うんですけどね。ビジャも割とすんなり馴染んだし。
それと、カンテラで身に付いたものが今いきてるってのもあるかもですね。

でもそうやって考えると、実はアレクシス・サンチェスの方がすごいかも(笑)
ウディネーゼから獲得したチリ人のアレクシス・サンチェスは、バルサの教育受けてないのにあれだけやれてる訳ですからね。
個人的には昨シーズンの加入当初のアフェライより全然馴染んでると思う。


そんなわけで、急造守備陣と新加入選手というメンツでビジャレアルとどんな試合するのか?…って思ったんですけども、まさかこんな展開になるとはね…(笑)

バルサのゴールショーの始まりは前半25分。
それまであんまり目立ってないなーって思ってたチアゴがゴール前まで顔を出し、ドリでDFを引きつけて空いたスペースに走り込んだセスク(←確か)にパスを出すと見せかけてそのまま自分でシュート。これが決まってバルサが先制します。

チアゴはめちゃめちゃ将来性あると期待してる訳ですよ、アタシは。
なので、セスクが来たらチアゴは出番少なくなって、あげくにどっかに放出とかされちゃうんじゃね?って思ってぶっちゃけ「セスクいらない派」だったんですけど、この試合で彼は実は地味にとってもいい仕事してたと思う訳です。

この試合のバルサの攻撃は3バックってことでいつもと違う形でした。
両SBの上がりがなく、FW3枚の両サイドがワイドに開いてDFを引っ張りだし、真ん中にスペースを作る。あるいは、イニエスタくん、チアゴが2列目でボール持って縦にDFを引っ張りだし、両サイドにスペースができる。
通常の4-3-3より中盤が1枚多いことでできたスペースに入る選手が豊富で、いつもよりさらに攻撃的なサッカーだったと思う。

でも、これはある意味リスクも高い。
前がかりになってる人数が多ければ多いほど、カウンター食らったときの危険性は増すし、ましてこの日の3バックは本職じゃないブスケにマスチェですからね(汗)

ただ、ビジャレアル側はバルサのこの形を想定してなかったんじゃないかな…と思う。
おそらくバルサと対戦するチームというのは、アビダル、アウベスの両SBの上がりも警戒して対策してくると思うし、SBが上がった後ろのスペースを使ってカウンターを仕掛けてくることもおおい。だけど、この試合ではSBの上がりがなく、さらに中盤の人数が1枚多いと来てる。
これには相手チームも戸惑ったんじゃないかなぁと思う。
そのせいかどうかわかんないけど、ビジャレアルは最後までプレスもマークもゆるくて、自分たちのサッカーができてるようには見えなかった。

一方で、心配だった3バックですけど、高い位置での守備がいつも以上に頑張ってたこともあって、ビジャレアルの前線にはあんまりボールがつながりませんでした。
まあ、1本超危ない場面もあったけどね(汗)
ロッシとバルデスが一対一になって、ロッシにシュート決められたー(>_<)って思ったらバーに当たって跳ね返って…みたいな(汗)アレ、バルデスの反応超早かったですね。スパイダーマンかと思ったよ(え?

1-0のまま終わるか…と思った前半終了間際、縦に走り込んだセスクに中盤でボール持ったメッシからスルーパスが入り、これをセスクがGKを交わしてきっちり決めて2-0とします。
セスクはアーセナルの時と比べると少し高めの位置でボールに絡むことが多く、前線にも積極的に顔出してました。アーセナルの時のイメージだとやっぱりどうしてもチャビと立ち位置がかぶる気がして、それもあって「チャビとの同時起用は無理じゃね?」って思ってたんですけど、いやはやここ数試合のバルサでのセスク見てたら「こっちの方が全然いいじゃん。チャビとかぶんないじゃん!」って思った(笑)

てなわけで、2-0で前半終了。

始まった後半、なんと開始2分で今度はサンチェスがゴール決めて3-0。
サンチェスは右サイドでボール受けてドリで運びながら、中をちらっと見てからゴールを見て冷静にシュート。
マジこの人うまいね(笑)
そんで、ゴール決めた後におもむろにユニ脱いだらすんごいマッチョな体しててビビりました(笑)
リーガ開幕戦で新加入の2人がゴール決めるってすごい良いスタート切ったと思うんですよ。新加入のFWとかって移籍後初ゴール決めてやっとサポから認められる…みたいなのあるじゃないですか(笑)

それにしても、ビジャレアルの守備陣はバルサのパスワークにかなり翻弄されちゃってましたね(汗)
イニ、チアゴが縦にボールはたいてまた戻って来たのをサイドに振って…ってやるたびにビジャレアルの守備網にほころびができて、そこに必ずバルサの誰かが入ってくる。
後半6分にはそのイニエスタくんからスペースに走り込んだメッシにパスが出て、これをメッシがGKを交わしてッシュート。あっという間にスコアは4-0に。
ビジャレアルは守備に人数かけてるはずなのに、バルサのワンツーが面白いように通ってましたね。

4-0というこの状況でペップはイニエスタくんに変えてチャビを投入。
使わなくても良いんじゃね?って思ったけど、やっぱホーム開幕戦だしお披露目しないわけにはいかったんでしょうか?(笑)この状況で入ってくるのがチャビってのも、打ちのめされてるビジャレアルがなんか不憫だったよ(^_^;)
それどころか、メッシたんが5点目を決めた後にはペドロに変えてビジャも投入。
たまたま急造3バックがはまったおかげで、なんかバルサ層厚くね?って思えるほどのこの余裕(笑)

いやでも今回たまたまた3バックがうまくいっただけだと思うんですよね。
バルサのサッカーってのは世界中のチームから注目され分析されている訳で、「バルサを倒す方法」ってググったら虎の巻がいっぱい出てくるんじゃないか…とか思うんですよね(ホントかよ)
そんなバルサが新しいことやったら相手は「え?話が違ぇぇぇ」ってなって今回みたいな結果になると思うんですけど、それもまたすぐ分析されると思う。
ちまたでは「バルサ強すぎつまんね」なんて声も聞こえてきますけど、強いチームがその強さを保つのってすっごい大変だと思うのです。
追いかけられる立場ってのは精神的にもプレッシャーが大きいしね。
まあ、アタシは追いかけたい方ですけどね(←何を?)

てなわけで、2011/2012シーズンの初戦は5-0と快勝。
良いスタートを切ったバルサでした。
ちなみにメッシはこの試合のゴールでカンプノウ通算101ゴール達成だそうです!
ワンワン!!(違う

ええーっと、とりあえすハイライト貼っときます。



リーガ始まったばっかでアレですけど、今季はとにかくケガに気をつけて欲しいです。
ぜーったいにケガしないで欲しい。少なくとも12月までは(え?)
ほら、今年は12月にクラブワールドカップでバルサが日本にやってくるじゃないですか!!
一応チケット入手できたので、人生初の生バルサが見られる予定なんですよ。
そのときお目当ての選手がケガで来日してなかったりしたら号泣もんですからね。
一番のお目当てはチャビです。
メッシやイニやセスクに比べてこの先現役でやれる時間も短いですし、もしかしてチャビが現役の間に生で見られる最初で最後のチャンスかもしれないので、12月には絶対にこの目でチャビの神パスを見たい。
そして観客席から「チャビ結婚してー!」って叫ぶんだ(←おい、お前既婚)

って、話がもこみちにそれましたけど(横道です)、3-4-3がうまく行っただけに次の試合にどんなフォメで来るかちょっと楽しみです。

…が!

今週はEURO予選のリヒテンシュタイン戦が行われるため、リーガはお休みです。
EURO予選の模様はWOWOW192chで9/7(水)午前4:50よりライブ中継されますよ。

そして、第3節は9/10にアウェイでソシエダと対戦の予定です。
ソシエダと言えばアーセナルからカルロス・ベラがレンタル移籍したんですよね。
セスクとピッチ上で再会できるかな。
楽しみだぁ~。

| コメント(1件) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/04 14:45 | | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。