PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CWC準決勝バルサvsアルサッド】欧州王者の貫禄

クラブワールドカップも佳境に入ってまいりました。
いよいよ欧州王者バルサの登場です。

うおおおお!!盛り上がってきたああああああ!!!

…と思ったら、今年はいないなぁと思ってたさ○まが準決勝になったら案の定出て来てテンションだだ下がりだったんですけどね(ひどい)
タレントいっぱい揃えて大騒ぎしなくても、心配しなくても、ちゃんと盛り上がるんだから余分な演出はいらないのになー。
優勝したチームの選手は、またさ○まの相手させられるんだろーか。
メッシはそういうの好きじゃなさそうだからやめて欲しいなー。
そういうのはもう全部アウベスに任せとけば良いよ(えー
って、すでにバルサが優勝する前提でお話しております、ゴトーです(笑)

いや、でもネイマールすごいね。
「ネイマールマジすげえ」って噂は聞いてたけども、プレーはあんまり見たことなかったんですよね。なので、今回の来日でネイマールのスーパープレー集みたいなのをTVで見て、あらためて「ホントだ!!すげえええ!!」って驚きました。
若いから体がしなやかなで軽やかな感じだし、若さ故のとんがった感じが面白い(笑)
ボール持った時に何してくれるんだろう?ってワクワク感があります。
決勝でバルサの選手に加えて生ネイマールも見れると思うとホントにワクワクします。
ちなみにネイマールと本田△が似てる説がありますけど、私は認めません(え?
個人的には本田さんがマネしてんじゃね?と思っております(笑)
なんとなくだけど、ネイマールはそのうちマドリーに来るんじゃないかなーなんて感じました

って、そんなことはともかく、とりあえず今節のバルサのスタメンを書いときます。

GKバルデス、DFプジョル、アビダル(66min→マクスウェル)、アドリアーノ、MFマスチェラーノ、チアゴ、ケイタ、イニエスタ、FWビジャ(39min→サンチェス→71minクエンカ)、メッシ、ペドロ

SUB:ピント、オイエル、アウベス、ピケ、マクスウェル、フォンタス、セスク、チャビ、ブスケツ、ドスサンントス、サンチェス、クエンカ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています



「ねえ、お父さん、よりに寄ってドラマの最終回だけどうして録れてないの?」って女の子が泣いてるCM見ては、「テレビ番組くらいで泣いてんじゃねええええええ」っていちいちイラッとしてたゴトーなんですけども、昨日、自分のサッカーの試合から帰って来てバルサ戦見ようと思ったら「いろんな事情で前半17分まで録れてません。すいません。」なんてパパが言うもんだから、「ねえ、どうして?」とあの女の子みたいに泣きそうになりました。泣かなかったけど(当たり前)

そんなわけで、前半18分から見始めた訳なんですけど、相手のアルサッドがやたらと引いてて「は?」って思いました。勝たなきゃ意味ないんだから、そんなに引いてもしょうがないだろ…って思ったのは私だけ?
そりゃあレベルの差があるのはわかるけども、せっかくバルサとやるんだからもっと豪快に好きなことすればいいのにって思ったのよね。大舞台で大量失点することを恐れてたんだろうか?それとも、普段見てないからわかんないけど、アルサッドってああいう戦い方でアジア王者になったんですかね?
どちらにしても、やっぱり欧州とアジアのレベルの差はまだまだ大きいなーと思わせられた試合でした。

結果から言えば4-0でバルサが勝って、「わーい\(^o^)/」って喜びたいところなんですけど、ビジャが骨折してしまったことがショック過ぎてあまり喜べないでいます。
もう、ホントにホントにショックすぎる。
ビジャはバレンシアにいたころからずっと好きな選手だし、日曜日にはビジャを見れることも楽しみにしてたんですよね。それなのに、CLやらクラシコやらとハードな日程のなか日本までやってきて骨折してとんぼ返り…ってさ(T_T)
ビジャにとって今回の来日は苦い思い出になっちゃうんだろうなぁ。

元々この大会って欧州王者と南米王者が対決してたそうで、そこにアジアやらオセアニアやら北中米やらアフリカやらが入って来たらしいんですけど、やっぱり欧州と南米がずば抜けてる感が否めない。
だから、バルサファン目線で見ると、ハードなスケジュールの中わざわざこんな遠い国までやってきて、長旅の疲れと時差ボケのなかで格下のチームとやることに意味があるのか?って思っちゃうんですよね。
その上ビジャみたいに大けがなんてされた日にゃ…(涙)

でもその一方で、柏がサントス相手に良い試合してるのを見たら「こういう機会は貴重だよなー」なんて思ったりもしました。だって、柏は試合をするごとに強くなってる気がするもん。こんな風に日本人としての立場で見れば、アジアのサッカーが強くなるためにはやっぱりこういう大会もあった方が良いのかー…とも思ったりして、なんだか複雑です。

まあ、この大会の意義なんてアタシが考えても意味ないんですけどね(笑)

しかしなんか、バルサの選手たちも全然本調子な感じじゃなかったですね。
まあ、ど根性プジョル先生はいつも通りにど根性な感じでしたけどね(笑)
マスチェにしろイニエスタくんやメッシにしろ、相手の選手から足めがけたタックル何度も受けてて危なかったのせいか、なんかやりにくそうでしたね。
プジョルやマスチェがあんなに痛がってるところ、リーガじゃあんまり見ないですもんね。
ブスケなら「はいはい」って感じだけど(ひどい)
見たことない…といえば、メッシのバイシクルも初めて見たけどね(笑)
あんなのめったにやらないもんね(笑)

アドリアーノ(×2)、ケイタ、マクスウェルと得点者の顔ぶれも珍しくて、余計にいつものバルサと違う感じがします(笑)つーか、TVじゃどこも「メッシ」「メッシ」で、得点してるこの3人よりも「ゴールの前にメッシが!」とメッシのプレーしか紹介しないのがめっちゃ違和感あるんですけど。
チアゴのアシストも鳥肌もんのスルーパスだったのに。
個人的にチアゴにはめっちゃ期待してるんですよね。
次世代のチャビだと思ってます。ええ。
顔もいいしね(関係ない)

ところで、録画見ながらなんか違和感感じてて、何かなーって考えてたんですけど、きっとスタジアムの雰囲気ですね。リーガのときみたいなサポの一体感とか熱気みたいなものが全然伝わってこなくて、選手がただ淡々とサッカーやってる感じだった。プレミアやリーガだと拍手が起こるような好プレーの場面も、あまりスタジアムが盛り上がってる感じがTVでは伝わってこない。
選手も調子狂っちゃうんじゃないかなーって思いましたね。
まあ、筋金入りのバルササポばっかりが集まってるわけじゃないですししょうがないのかもですけど。

てなわけで、日曜日の決勝カードは予想通り欧州王者バルサと南米王者サントスの対決となりました。
もちろんバルサの優勝を目の前で見たいし、バルサが優勝すると信じてる。
もしも負けたらTVカメラの前で号泣します。そしたらそれを見たロセイ(バルサ会長)が「かわいそうな日本のおばさんをぜひカンプノウに招待しよう」って言ってくれるかもしれないし(ないない)

いよいよ人生初の生バルサ。
瞬きせずに世界最高峰の技を脳裏に焼き付けてきます(^_^)v

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。