PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【スペイン国王杯準々決勝1st leg】コパクラシコ!

日本時間の今朝6時から行われたスペイン国王杯準々決勝1st legバルサvsマドリーの感想をさくっと書いときます。

海外サッカーって生放送だと夜中の3時とか4時キックオフって試合が多くて真冬の寒い時期は起きるの辛かったりするんですけど、かといって朝6時キックオフだと平日は実に厳しいですね。
なぜならフツーの主婦の私は弁当作りやら家族の朝ご飯作りで台所に立ってる時間だからです。てなわけで今朝はいつもより1時間早い5時に起きて、クラシコの前に弁当作りと朝ご飯の用意、洗濯までを終えました。
あたしすげえ!
てかサッカーの力すげえ(笑)
でも眠い!!!!(笑)

他のクレさん(バルササポ)に聞かれたら怒られるかもしれませんけども、ぶっちゃけ「さすがにモウも今年は何をおいてもリーガ優勝するんじゃないか…」とちょっと思っていて、シーズンを折り返したばかりとは言え、5ポイント差を付けられてる今の状態は非常に厳しいと思ってるんですよね。
もちろん、まだまだ試合は残ってますし、サッカーってホント最後まで何が起こるかわかんないですから、バルサが逆転優勝する可能性だってないとは思ってませんけど。
ただ、行く先々でチームを優勝させて来たモウリーニョですし、リーグで優位に立ってるなら他を犠牲にしてでもリーグ優勝を果たそうとするんじゃないかなーと思うわけです。
つまり、国王杯は「どっちでもいいよ」って姿勢で来るんじゃないかなーと。
まあ、普段マドリーの試合見てないんで、この試合の布陣を見ても本気なのかどうなのか全然わかんなかったんですけどね(えー
むしろ、バルサのスタメンにピントさんの名前を見て「ええー!」って思いました(笑)
国王杯要員とはいえ、マドリー相手に大丈夫かよ…と(汗)


とりあえず、この試合のバルサの布陣を書いときます。

GKピント、DFアウベス、ピケ、プジョル、アビダル、MFチャビ(85min→チアゴ)、ブスケ、イニエスタ、FWアレクシス(81min→アドリアーノ)、セスク(87min→クエンカ)、メッシ

SUB:バルデス、チアゴ、マスチェラーノ、アドリアーノ、ドスサントス、セルジ・ロベルト、クエンカ

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています



ピントさんの名前見て「ええー!」って思った不安が、なんと前半わずか11分で的中します(笑)

試合開始から中盤に激しいプレスをかけられてバルサのパス回しがなかなか軌道に乗らない中、立ち上がりにクリロナにゴールを奪われました。
まあ、逆に言えば相手チームはこうやってバルサから点取るのが一番有効だとは思うんですよね。リーガでも、序盤に死ぬほどプレスかけまくってバルサをひるませておいて先に点取ろうとしたりするチームが時々ありますけど、実際今節のクリロナの先制点もそんな感じだった。
でも、あのシュートはバルデスだったら止めれてたんじゃね?って思えてしょうがないです(^_^;)ゴール左端の角度のないところからのシュートで、シュートコースにピントさんもばっちり入ってましたからね。
まあ、グラウンダーの早いシュートだったんで、お見事と言えばお見事なんですけど。

さて、先制点をマドリーが奪ったからか、WOWOWの解説の奥寺さんやゲストの幡戸はしきりに「バルサの調子が良くない」などと言ってましたけど、果たしてそうでしょうか?私はあまりそういう風には思いませんでした。
確かに前半は中盤がなかなかボール持てず、ロングフィードを前に放り込むようなバルサらしからぬ形が目立ちましたけど、バルサっていつも序盤はこんな感じで相手の激しいプレスを耐えしのぐ時間があると思うんですよね。
バルサには高い位置からのハイプレスが有効と思われてますから、割とどこのチームとやっても序盤は激しい寄せに苦しめられます。
そんなのいつものことです。
この試合でも、チャビやメッシが良くなかったのではなく、それ以上にマドリーのプレスが激しかったんだと思うのです。
で、バルサの場合はそういう相手の激しいプレスがいくらか弱まるまでじっと耐え忍び、相手のスピードが若干緩くなった頃に高速パス回しに入る…ってパターンが多いと思う。
強豪チームとやる場合は特に。

前半中盤省略して放り込みをやってたのも、中盤を無駄に疲れさせないためだったりするのかなぁとも思いました。マドリーの真ん中のプレスはホントに激しかったですし、序盤のまだ勢いついてる時間帯だとケガでもさせられちゃいそうでしたからね。

それに、「バルサが調子悪かった」とか言う割に、前半結局マドリーだってほとんどチャンスは作れなかったですからね。シュートもクリロナのあの1本以外、「あぶねえええええ」ってな場面ありましたっけ?
前半はチャビが良くなかったなんて声もありましたけど、単純に中盤省略されてたからでは?とか思います。ボール持った時にはチャビは相変わらず正確なボールコントロールで味方につなげてたし、「中盤が良くなかった」って言うけど、前半はブスケが危ないところで何度もいいプレー見せてました。

ブスケは派手に転んだり痛がったりするので「ブスケ劇場」なんて言われてますけども、ここんとこほんと飛躍的に成長してると思うんですよ。
危機になる一歩手前でブスケがきっちりその芽をつぶしてくれてる。
そのお仕事は地味なので、どうしても派手に痛がったりする方ばっかりが注目されがちですけども、バルサの攻撃が崩れそうになってもブスケが立て直してくれてる場面が多いことを忘れてはいけません。ええ(笑)

それに、この試合ではブスケはペペに劇場の主役を奪われましたね(笑)
ペペ劇場がもうホントすごかったです(笑)てか、ひどかったです(笑)
その一つがコレ↓



審判に抗議にいくフリしてメッシの手を故意に踏んでるように見える(笑)
つーか、故意でしょ、コレ。
広ーいピッチでなんでわざわざメッシのあんな真横を通るのか?っていうね(笑)
そもそもフットボーラーなら間接視野でも障害物は目に入るでしょうが(笑)

ペペだけでなく、コエントランにしろカルバーリョにしろアロンソにしろ、マドリーはちょっと悪質なファウルが多かったように思います。
仮にもリーガで首位を走ってるチームなら、もうちょっとクリーンなプレーをしてほしい。サッカーは球技であって、格闘技じゃないのです。
まあ私もサッカーの試合の後はあちこちアザだらけですけどね(えー

さて、0-1で前半を終えた時には後半どうなるかとドキドキしましたけども、後半開始4分で我らがカピタンど根性プジョル先生が魂の同点ゴールを決めてくれた時には「これは勝てる!!!!」と思いました。
プジョル先生がその闘志を剥き出しにしたら、他の選手もそれに続かざるを得ないじゃないですか!!(笑)それにもう一人最初から気を吐いてたのがFWのサンチェスです。
彼は後半アドリアーノと交代するまで、攻守に渡ってめちゃめちゃ気合いの入ったプレーを見せてくれました。
FWのサンチェスがゴール前まで戻って相手の決定的得点チャンスを阻止した場面もあったしね。ああいう頑張りって周りの選手にすごく良い影響を与えると思う。

後半になると、案の定マドリーのプレスの勢いが若干落ち始め、徐々にバルサのパスが回り始めます。バルサはこれを待ってたと思うのよね。
相手の激しい勢いに自分たちが振り回されて体力消耗させられるのではなく、相手の体力が消耗するまで待って、その兆しが見えたら一気に攻める。

そして後半32分には、メッシの浮き球パスから走り込んだアビダルがシュート決めて2-1と勝ち越し!マドリーの守備陣はバルサの中盤のパス回しに翻弄され、メッシに何人も引きつけられて、メッシが浮き球を出した先のアビダルのことは誰も見てませんでした。

しかし、DF2人の得点で勝つなんてなんか感慨深いですね。
1点目のプジョルのど根性ゴールは間違いなくチームを奮起させたと思うし、病気から復活したアビさんが決勝点決めたのも本当に嬉しい。嬉しくて嬉しくて泣きそうだった。

前記事にも書いたけど、マドリーに負けてもリーガで優勝するか、優勝できなくてもマドリーには負けないかどっちがいいか…と言われたら、個人的には絶対に後者を選ぶ。
マドリーには絶対に負けたくないんです。
クラシコでの勝利は私にとっては優勝と同じくらいうれしい。
それは、このベルナベウで花道を作らされた(07/08シーズンだったか?)あの屈辱が忘れられないからだと思う。バルサとマドリーの長い歴史の中ではもっともっと色々なことが合ったと思うけど、私はにわかサポなので、あのパシージョが私のバルセロニスタ歴の中では一番悔しい思い出なわけです。
だから今日、勝って本当に良かったよ。

てなわけで、バルサはアウェイゴール2つ取って次節1/25にホームにマドリーを迎えます。カンプノウでは負けないでしょう。ええ。
できればまた5-0の試合を再現して欲しいですね。
ただ、その前にストで延期になってた1節のマラガ戦(1/22)が入ってるのが気になりますね(汗)
こっちも楽に勝てるような試合じゃなさそうだしなー(汗)

マドリーがCLで勝ちすすめば間違いなくCLクラシコもあるだろうし、まだまだ厳しい日程が続きますけども、くれぐれもケガだけはしないように…と思います。
チーム力も当然重要ですけども、最後はそこが勝負になってくると思う。
疲れを早く回復させることができて、かつ、けが人の少ないチームが勝ち進むんだと思う。個人的にはCLで今年も優勝して、またCWCで日本に来てもらいたいです。
「そのためならリーガ捨てても良いよ」と思ってるあたしは底辺クレですね。
さーせん(←開き直り)

さて、明日の朝は国王杯バレンシアダービー(バレンシアvsレバンテ)が行われます。
サッカークラスタの間では決勝はバルサとビルバオという予想が多いようですが、私としてはぜひバレンシアとバルサの決勝を見たいです。
どっちを応援するかはナイショです(えー

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。