PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ママさんサッカーリーグ第3節】反省を次へつなげるのだ!

5月から始まったママさんリーグも第3節まで来ました。
まだ始まったばかりとはいえ、全13試合しかないので一つ一つ丁寧にやっていかないとあっという間に終わってしまいそうです。

ここまでの戦績は、開幕戦を1-0で勝利し、第2節は0-1で負け。そして、夕べの第3節は、なんと0-4という大敗でした(>_<)

まあ、前節の相手も今節の相手も常に優勝争いをしてるような上位チームなので、負けるのはしょうがないというか、想定内の結果です(笑)
前節の相手に1失点で済んだのなんて私たちビギナー集団からしたら上出来でして(笑)、それどころか試合中「もしかしたら勝てるんじゃないか…」なんて調子に乗った時間帯もあったことを思えばまあ、去年よりは多少良い試合ができたんじゃないか…などと思っています。

…が、前節のそれでちょっと調子に乗り過ぎてたのか、今節の相手にはボッコボコにされてしまいました(汗)

そんな昨日の試合の感想をさくっと書いときます。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに一応参加しています





私はトップ下で出場しました。
ここんとこトップ下でやることが多く、少しずつ慣れて自分なりにボールのつなぎ役ができて来ているつもりでいました。
何度も言いますけどうちはボランチやってる監督の他にもう一人若い頃からのサッカー経験者がいるだけで、それ以外はママさんから始めたばかりの初心者チームです。トラップもインサイドキックもまだまだ未熟なので当然クロスを入れたりロングパスを出したりすることもできず、みんなひたすら走って短いパスをつないでいくのです。

なので、私のトップ下での役割は、後ろからのパスを前までつなぐこと。それから、GKからのロングフィードを必ず触って味方につなぐ。もちろん攻撃のチャンスのときには2列目から飛び出したり、逆にボールを奪われたら守備もする。FWで常にDFと駆け引きしながら裏への飛び出しばかりを狙ってた時より、もっともっと周りを見なきゃいけないし走らなきゃいけないし、最初はどう動いていいのかわからなくて混乱しました。

それが、何度もトップ下をやっているうちにだんだんトップ下の面白さというのを感じ始め、ただそれだけでなんとなく「トップ下ができてる」という感覚になっていました。
…が、昨日はもう、何をやってもうまくいかなかった(>_<)
相手チームは中盤に一人めちゃくちゃ上手い人がいて、私のところにボールが来る度、その人に軽ーくボールを奪われてしまうのです。
動き出しが早くてトラップしようとした瞬間に目の前にその人の体が入って来てあっと言う間にドリで持ち去られたり、頑張って前に出てボール触ってもトラップが大きくなったところをアッサリ持って行かれたり、あげくのはてに味方からのスローインですら、先に前に入られて奪われる始末でした(>_<)

背が高くて細いのに当たり強いし、小学校からサッカーやってるというだけあってボールコントロールもパスも当然うまい。でも、一番すごいなーと思ったのは「先を読む動きをしてる」ってことでした。
ボールがないところでの動きが常に先を読んでるというか、足が全然止まってないんですよね。
それから、周りがその人の動きをちゃんと把握しててそれだけ動き回ってる彼女にちゃんとパスがつながるのもすごいと思った。
全員やろうとしてることをちゃんとわかってる…っていうのかな。
強いチームはそれが当たり前なんだろうけど、うちはまだそこまで全然いけてないので試合をしながらも相手の動きに感心することしきりでした(笑)

ただ、監督にも話してなかったんですけど、実は先週ママさんバレーで足首を軽くねん挫してまして、そこを気にしながらの試合だったので余計に思うように動けなかった上、試合の中でねん挫した箇所を2度ほど蹴られて途中で完全に心が折れました(←すぐ折れる心)

ファウルは取ってもらえなかったのでおそらくファウルではなかったんでしょうけども、さすがにねん挫したところを蹴られたのは痛くて痛くて、監督に「代えてください」って言おうかどうしようか悩みながら走ってました(汗)
でも、その時点ですでに0-3くらいで負けてたので、「負けてるから痛がってる」と思われるのも悔しいしなー…とか思ってウダウダしてるうちに相手に4点目を決められ、うちのチームは完全にお通夜状態(>_<)

そうやって私が足のことに気を取られてる間に真ん中の上手い人のマークを怠ってフリーにさせてしまって、後半は前半よりもガンガン攻められてしまいました。
バレーでねん挫した私が悪いんですけども、そもそも調子が良くて勝ってる試合ならきっと、ちょっとくらい蹴られても気にせず走れるんですよね。
がむしゃらに走って試合終わった後「あれ?なんか痛い」って見てみたら足にすごい打撲のあとがあったりすることもあるし、要は試合中のメンタルの問題だと思うのです。

試合に負けてることですでに気持ちが弱くなっていて、そこにきて相手に足を蹴られたから余計に心が折れたのだと思うのです。相変わらずメンタル面に問題大アリなゴトーです(汗)
でも、今年は試合で折れてもそれを引きずらないと決めました。
去年はうまくいかなかった試合のことをいつまでもぐずぐず考えて引きずって自分を追いつめて、一時期は本当にサッカーがただの苦しいものになってました。
でも今年は、気持ちの切り替えを早く、ポジティブにサッカーを楽しんで行こうと思っています。


監督に「足が痛い」と言えないまま、試合終了間際の相手のCK時に「ゴトーさん、前に上がって!!」と言われました。
これは「ボール奪えたら前線にデカイの蹴るから走り込んでシュートまで行け」という指令です(^_^;)
ヤバい…足痛いのに…と思ったけど時既に遅し(笑)

相手のコーナーをなんとか防いだあと監督にボールが渡り、お約束の前線への放り込みロングフィードが来ました。残ってた相手DFが若い子だったので「走り負けるかな」と思いつつも「足くじけてもいいから最後の力を振り絞ろう」と思って死ぬ気のダッシュ(笑)
なんとか先にボール触ってドリでゴール前まで持ち込みましたけど、右から相手にどんどん寄せられてしまい、ゴール前では完全に左足で打つしかない状態(利き足右)
しかも一瞬躊躇したら相手に完全に追いつかれてしまいました。
そこで一度ボールを足裏で止め、中へ切り返して右足で打とうか…とも思ったんですけど、全力で走ったあとに中に切り返すスタミナがもう残ってなくて断念(ええー
結局左足でシュート打たされてGKに取られてしまいました。
ああああーー、これ決めて一点でも返せてたら仲間の気持ちも違っただろうになぁ(T_T)

てなわけで、ねん挫のこともあったし、昨日の自分のプレーに関してはもうホントにまったくいいとこなしというか、自分で「やった!!」という感がなく終わりましたけども、監督曰く「全体的にはパスもつながってたし攻撃する場面もあったし、去年より良かったんじゃない?」ということでした。

確かにこのチームのとの去年の対戦では終始うちが押し込まれて、FWの私は監督に言われてずーっとカウンター待ちでセンターラインのところに突っ立ってた気がします(笑)
それに比べれば今年は、得点こそできなかったものの、パスをつないで何度かは相手ゴール前まで攻め込んだし、前に出たからこその4失点だったと思うので内容的には去年よりは少しは成長してるのかもしれません。

そもそも、真ん中のその上手い人以外の人たちだってみんな上手いんですよ(笑)
初心者なんかいないんじゃないの?ってくらい、平均的にみんな上手い。
だから、向こうからしてみれば「勝とうと思うことすら10年早いわよ」って感じだと思います(笑)

うちはまだリーグに参加させてもらって3シーズン目だし、まだまだ他のチームと同じ土俵には立っていない。勝ち負けよりもまだ今は試合をしてもらって経験を積ませていただいてる。勉強させていただいてる…という感じです。
もちろん、負ければ悔しいです。
昨日は自分が不甲斐なかったこともあって、家に帰ってから「あああああああ!!!!悔しいいいいいいい!!!!!」って叫んだ(笑)でも、ただ負けるんじゃなくて相手の良いところをしっかり観察して、自分の反省もふまえ、それらを次の試合に活かして行く…今はひたすらそれを繰り返して行くしかないのだと思います。

昨日の4失点のうちの1点は、真ん中のその上手い人の力強いミドルシュートでした。
そもそもそれだって私がちゃんとマーク着いて体張って打たせないように寄せてなきゃいけないところだった。でも、あまりに素早くて力強くて、そして美しかったので、思わず見とれてしまった(笑)
いつか私もあんなシュートが打てるようになるのだろうか…(笑)
あんなにサッカーがうまかったら楽しいだろうな~。

今はまだ、試合をしても落ち込むことの方が多い。
でもそういうのを地道に積み重ねて行けば、いつかはああいう豪快なシュートが打てるかもしれない。まぐれでもね(え?)
そう信じて日々の練習を頑張って行こうと思ったゴトーなのでした。

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。