PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【EURO2012開幕!!】スペインvsイタリア

欧州リーグが終わってすっかり抜け殻になってましたけども、いよいよ待ちに待ったEURO2012が開幕しましたよ!奥さん!!

6/8(金)に開幕したEURO2012は、グループAギリシャvsポーランドの1-1のドローで始まり、アルシャビン、ロシツキ対決となったロシアvsチェコは、欧州CL覇者のチェルシーのGKチェフから4得点したロシアが4-1で勝利しました。

ロシアのカウンターは相変わらず早かった。
4年前のEURO2008でもロシアの痛快なカウンターサッカーは話題になりましたけど、今回もそのスタイルは健在でした。
個人的にはロシたん率いるチェコに頑張って欲しかったんですけども、ロシア強かったですね(汗)

そして、2日目は死のグループBのオランダvsデンマーク、ドイツvsポルトガルが行われました。このグループはホントにすごい顔ぶれですよね(汗)
個人的にはドイツ、オランダが抜けてくるだろうと予想してたんですけども、オランダがデンマークにまさかの敗戦。

試合は終始オランダが主導権を握って押し込んでたにも関わらず、デンマークに少ないチャンスで得点され、0-1でまさかの黒星スタートとなりました。
つーか、オランダ勢は相変わらずバラバラ感が否めない。
個々がすばらしい技術を持つ選手ばかりのせいか、ここぞという時に自分一人でなんとかしようとするプレーが多過ぎる気がしました。
もちろん、素晴らしいコンビネーションでの崩しも何度もありましたけど、フィニッシュで決めきれない場面ばかり。
まあ、デンマークの守備も良かったわけですけど。
ちなみにベントナーは相変わらずベントナーでした(え?)

グループBの2試合目は注目カードの一つ、ドイツvsポルトガル。
ドイツにはケディラ、エジル、ポルトガルにはクリロナ、ペペ、コエントランと、両チーム合わせて5人のマドリーの選手がピッチに揃った試合でした。
つーわけで、スタンドではモウリーニョが息子と観戦。

4年前のEUROのイメージでは、ポルトガルのサッカーってクリロナ頼みでなんかつまんないというイメージだったんですけども、この試合は割と面白いサッカーしてるなぁと思いました。
ドイツにしろポルトガルにしろ、マドリー所属の選手がマドリーでの試合よりも数段活き活きとしてて良かったと思う。コエントランは巧みなドリでガンガン前がかりに仕掛けて前線のポスティガにつなげてたし、ドイツのケディラもマドリーだと乱暴なプレーでやたらと削りにくるというイメージしかなかったんですけども、この試合では体の強さを活かしたドリで何度もチャンスメイクをしていて、「なんだ普通に上手いんじゃん」と思いました(←何様?
どちらも攻撃的なサッカーを展開して面白いゲームでしたけど、後半30分くらいにゴメスがやっとヘディングで押し込み、この1点を守ってドイツが勝利しました。


そしてそして、大会3日目にやっと私の大本命のスペインが登場です。
グループCの第一試合はスペインvsイタリア。
4年前のEUROでは準々決勝でイタリアと対戦し、延長まで突入したもののスコアは0-0のまま、結局PKでスペインが準決勝にコマを進めたという、スペイン的には苦手な相手です。
イタリアサッカーのコワいのは、得意の鉄壁DFからの前線への1本のロングパスでの逆襲。これが今回も健在でした。
てなわけで、スペインvsイタリアの感想をさくっと書いときます。

この試合のスペインのスタメンは以下の通り。

GKカシージャス、DFアルベロア、ピケ、ラモス、アルバ、MFブスケツ、シャビアロンソ、チャビ、FWイニエスタ、セスク(74min→トーレス)、シルバ(64min→ナバス)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。



言うまでもないですけどイタリアの守備は相変わらず固いですね。
っていうか、チャビもイニも相変わらずDFが一杯の混みっ混みの中をボール通したがるよねぇ。
狭い中をワンツーしたりドリでくぐり抜けるのはスペインらしいし、通ったときはうぉぉぉぉぉぉぉ!!!ってそりゃあ血湧き肉踊るわけですけど、DF4人に囲まれた相手にわざわざパス入れなくたって、逆サイでドフリーの味方がいるじゃん…とか思ったり思わなかったり(←どっちだよ)しつつ、あ、でもやっぱそこ通すわけね、ぐぎぎぎぎぎ…とか喜怒哀楽がめまぐるしく入れ替わって見てるだけでどっと疲れた試合でした。あはは(汗)

それにしてもイニエスタくんはキレてたね。キレッキレでしたね。
チャビのトラップも相変わらず神だったし、シルバたん、セスクがエリア内に入ってくるとワクワクしました。
強いて言えば、カピタンプジョルが今大会の代表を辞退したのでCBはラモスがやってたわけですけども、ラモス、ピケのCBコンビはやっぱりちょっとヒヤヒヤしました。
イタリアはとにかくきっちり守りつつもボール奪えばどこからでも最前線にロングボール入れて来るので、押し込んでると思っててもあっという間にゴール前までボール運ばれてたりしてホントコワかった。特にピケは今シーズンいまいち調子上がらないまま終わってるし、この試合でもあっさり裏を取られる場面が何度かあった。ラモスも軽い守備でバロテッリに抜かれてたしね。
後半16分にディナターレに先制された場面もピケが裏を取られてるし、ピケ、ラモスのラインコントロールもいまいちでオフサイドを取り損なってる感じもあったよね。
こういう1本のカウンターで攻めてくるチームは特にFWが少ないチャンスで決定的な仕事をできるし、足が早い選手も多いから、ピケやラモスではやっぱりちょっと不安に感じてしまいます。
サイドからクロス…という形ならピケの空中戦での強さも役に立つけど、縦パス一本で走って攻めるようなサッカーだとちょっとツライよね。

それにしてもピルロのフィードは相変わらずすごい。
どこでボール奪っても前線にドンピシャなフィード入れてくるからね。
試合開始前は「ピルロってまだ代表にいるのか」って思ったけど、やっぱりイタリアの攻撃はピルロが作ってますね。

まさかの先制点を許したスペインですけど、この3分後にセスクが同点弾を決めて1-1と振り出しに戻します。この崩しはキレイでした。ゴール前に走り込んだセスクへのシルバたんのパスがすばらしかった。セスクはバルサのとき同様、一個下でボールさばくよりラストパスに飛び出して来る方が絶対に良いと思う。
そしてここから、デルボスケさん的には「勝ちに行く」交代をしたつもりなんでしょうけど、シルバに代えてナバスたんを投入したあと、セスクに代えてなぜかトーレスを投入。
いやそれ違うだろ!!とTVに向かってツッコミ入れた人も少なくないはずです(ひどい)

そもそも、私としては土壇場でソルダード落としてトーレスを選んだデルボスケ氏の気持ちがわからない。ケガで欠場のビジャの代わりだとするなら、トーレスじゃなくてやっぱソルダードだろ…と思う。つーか、ビジャの代わりじゃなくても…ですよ。
チェルシーは確かに欧州CLで優勝しましたけども、それにトーレスが貢献してるかと言ったらそうでもなくね?全然なくね?直前の親善試合ではソルダードがハットトリック決めたりして、こりゃもうEUROにソルダード選ばれるの確実っしょ!なんて思ってたのにぬか喜びさせやがってマジくっそ!!(あら、失礼)

で、そんなトーレスたんは案の定、びっくりするようなへっぽこプレーでビッグチャンスを台無しにしてくれましたとさ。とほほ(涙)
試合のあとに「ブッフォンがイタリアを救った」とか言ってたそうですけど、いえいえ、イタリアを救ったのはあなたですから( ´ ▽ ` )ノ
チャビとかイニとかが「ピッチ状態が悪かったから勝てなかった」とか言ってたらしいけど、それも暗に「トーレスが悪かったから勝てなかった」って言ってるだけですから(←めちゃくちゃ)

ソルダードはトーレスのあのへっぽこプレー見てどう思っただろう…とか想像して切なくなりました。
「オレなら決めれたのに」とか思ってただろうな。

そんなトーレスたんは4年前のEURO2008の決勝でドイツからゴール奪い、これが決勝点となってスペインは優勝してますから、デルボスケはもしかして「げんかつぎ」的にトーレスを呼んだのかもしれませんね(えー)

てなわけで、スペインのEURO2012は1-1のドロー発進となりました。
ぶっちゃけ今年はバルサが優勝できなかったので、バルサ選手がほとんどのスペイン代表は今大会で優勝するのは難しいんじゃないか…などと安易に思ってたわけなんですが、大会始まってみたらやっぱりここは何がなんでもスペインに連覇していただきたい!!という気持ちが湧いてきました。

ちなみにグループCのもう一つの試合クロアチアvsアイルランドは3-1でクロアチアが勝っています。ってことで、グループCの現在の1位はクロアチア!
試合まだ見てないですけど、モドリッチたん割りと好きなので録画でチェックしたいと思います。

大会4日目の今日は、グループDのフランスvsイングランド、ウクライナvsスウェーデンが行われます。スペインが決勝トーナメントに進めば、準々決勝ではこのグループDの1位か2位と当たることになるので、このグループの結果も気になりますね。

個人的にはフランス、スウェーデンが抜けて来るんじゃないか…と予想しております。イングランドはルーニーが予選2試合に出られないのが痛いと思うのよね。
つーか、ルーニーのいないイングランドなんてクリープを入れないコ(以下自粛します

7/1の決勝まで寝不足の日々が続きますけども、絶対に負けられない睡魔がそこにあるわけで(←は?)皆さんも健康を損ねない程度に夜更かししてEUROをお楽しみください(笑)

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。