PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【EURO2012】決勝カードもアルバの移籍も決まる

準々決勝のスペインvsフランスがつまらなかったのでブログ完全スルーしてしまいました。さーせん(笑)

つーか、今回の準決勝スペインvsポルトガルもつまらなかったので完全スルーしようかと思ったくらいです。ええ。
なんだろな…。
前回のEURO2008の時に比べるとスペインのサッカーに全然ワクワクしねえ。

なんだろな…と言いつつ、なんとなく理由はわかってるんですけどね。
一つはあっちにもこっちにもマドリーの選手がいっぱいいるから(笑)
ポルトガルにもドイツにもマドリーの選手がいっぱい\(^o^)/
それどころかスペイン代表にも\(^o^)/←やけくそ

やっぱマドリーの選手が活躍するとバルサファンとしては面白くないわけで(笑)
ドイツのエジルとかケディラとか、ポルトガルのコエントランとかの活躍見てて、確かに「すげえ」と思う反面、来シーズンのマドリー怖え…とかそういう方に考えが行っちゃって純粋にEUROを楽しめない(笑)
まあ、クリロナはあんまパッとしないけど、代表だといつもそんな感じだよね。

もう一つは、スペインのサッカーがいまいち迷走してるように見えること。
なんだかんだ決勝まで進んだわけですから、見る人によっては「やっぱデルボスケすげえ」ってなるのかもしれませんけど、私としてはなんかこう、デルボスケ氏の意図がわからないというか…。
やりたいサッカーができてんのかよコレ…みたいに感じるわけです。

具体的に言えば、試合中の交代。
先発でトーレスとかネグレドとか体の大きいターゲッターにもなるようなFW入れといて、そういう選手を下げてから、サイドからのクロスが武器のナバスたん入れるとかね。
あと、ポゼッションサッカーするのにブスケとアロンソのダブルボランチはどうかとも思うわけよね。EURO2008のときはワンボランチだったよねぇ。

スペイン代表のサッカーってEURO2008の時には完全にバルサのサッカーそのものだったけど、デルボスケ氏的には、今季マドリーがリーグ優勝したことも受けて、マドリーのサッカーとバルサのサッカーのどっちもやろうとして結局迷走しちゃってるんじゃないか…とか思う。まあ確かにバルサのサッカー自体、今では世界中のクラブから研究され尽くされてるし、新しい何かを取り入れなきゃいけないのは確かなんだけど。

バルサスタイルで点を取るには、やっぱりメッシみたいな自分でフィニッシュまで行けるストライカーがいないとホントに厳しいと、この大会見ててあらためて感じた。
ジョレンテとネグレドとトーレスと長身のストライカー3人も呼ぶなら、そのうちの一人をやめてソルダードにするべきだったんじゃないか…っていまだに思うよ私は。
ビジャがいてくれるのが一番良かったと思うけど、ケガでビジャが出られないならその代わりにソルダードを呼ぶべきだったと思う。うん。
ポゼッションしてても決定力がないもんね、今大会のスペインは。

ちなみに前記事で私は決勝カードをスペインとドイツと予想しましたけど、見事に外れましたね\(^o^)/
まさかイタリアとは。
イタリア確かに面白いサッカーしてますけどね。ピルロももう年だろーとか思ってましたけど、ピルロの正確なキックは相変わらずスゴかった!!
しかもイタリアはなんかチームの雰囲気も良いですよね。
楽しそうにサッカーしてるように見える。
スペインはさぁ、あんまり楽しそうじゃないよね。
見てる方もつまんないもんね(ひどい)

個人的にはスペインはイタリアに苦手意識があると思うので、決勝はイタリアよりドイツの方がいいなーと思ってたんですけどね。
バロテッリが準決勝で2発決めて波に乗っちゃったみたいなのでコワイですね。

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています。



でもって、スペインvsポルトガルの試合ですけど、キックオフ時間(朝3:45)に起きられなかったので、5:00に起きておっかけ再生で見てたんですよ。
スペインはポゼッションはしてるものの全然得点の匂いがしなくて0-0のまま延長に入り、延長で少し本気出したようにも見えましたけど、ポルトガルの守備に阻まれてなかなかゴール割れず、「延長も残りあと1分ってことはもしかしてPKか?」って思ったとこで録画がいきなり終了しましてね(ええー
とっさにWOWOWのせいかいと思って「ちょ、マジこれ苦情の電話するべ」と思ったんですけど、よく見たらうちのHDD残量が「0」になってました。
あはは!あはは!あはははははーーー(大号泣)

てなわけでPK場面は見れず。
でもまあ、個人的にはPKで勝ち負けが決まるのがすごく嫌いなので、「もうどっちが勝っても負けてもいいよ」みたいなやさぐれた気持ちになってたんでいいんですけどね(えー)つーか、ペドロ、あれ決めとけよなー!!(延長のカウンター)

後でリピートでPK場面見ましたけど、最後がセスクだったの見て「あー、やっぱ生で見なくて良かったわ」と思いました。
だって、セスク絶対外しそうだもんね(ひどい)
実際のPKもポストに当たって危なかったしね(笑)

てなわけで、PKでなんとか勝ってスペインが決勝進出決めたわけなんですけど、その直後にジョルディ・アルバのバルサへの移籍が正式に決まったらしいというニュースを聞いて、なんかもう「うわああああああああ!!!」って夕暮れの砂浜を駆け出したい気分に襲われています(は?

バルサがアルバを狙ってたのはわかってましたけどね、「穫るなよ」「穫るなよ」ってずっと思ってたんですよ。
私はバルサファンですけどバレンシアも好きなんでね。若いアルバはバレンシアの将来を明るくしてくれる希望の光みたいなもんだったわけで。
バルサは強くあって欲しいけど、私としてはリーガ全体のレベルが上がらないとバルサのチーム力だって上がらないと思ってるので、補強するならリーグ上位のチームから主力引っこ抜くんじゃなくて他から探して来いよ…と言いたいわけです。
セビージャだったりバレンシアだったりリーガの上位チームから活躍した選手を引っこ抜くからリーガの2強状態がずっと続いてると思うんですよね。
上位2チームとそれ以外のチーム力に差が出ると、リーグそのものの面白みも減ると思うわけです。

それでも毎シーズンちゃんとCL圏内とかEL圏内とかに入ってくるバレンシアやセビージャはスゴいと思うけどね。
ビジャやシルバがいなくなった後、「もう降格するんじゃないか…」って言われてたバレンシアが、名前を聞いたこともない選手(トパルとかティノとかね)を連れて来てめちゃめちゃ面白いサッカーしてるの見た時には、バレンシアすげええええ!!って興奮したし感動した(笑)
バルサではそういうのが感じられないんだよね。
そもそもバルサでは主力をどこかにかっさらわれることなんかないからしょうがないんですけどね。

まあ、サッカーってそういう移籍ビジネスとワンセットだから、いちいち怒ってもしょうがないんですけどね。
でも、アルバ引っこ抜いたんなら今季はなにがなんでも優勝しろよ…と思うし、もしバレンシアがまた地味なのに良い補強して面白いサッカーしたりしたらさらに気持ちはバレンシアに傾きそうだよ(えー
まあもちろん、移籍が確定した以上はバルサのアルバも応援しますけどね。

てなわけで私の中のバルセロニスタとバレンシアニスタが一瞬気まずくなったりしたわけですが、シーズン始まれば今までと同じようにバルサもバレンシアも応援して行くと思います。

そんなこんなでちょっと心が弱ってるせいか、もしかして決勝でイタリアに負けるんじゃねーか…とか若干弱気になってるわけなんですが、今大会ではまだ爽快なスペインサッカーを見れてない気がするので、決勝で力の差を見せつけて豪快に勝って優勝して欲しいですね!

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。