PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第9節バレンシアvsベティス】今日は悪いバレンシア

バネガたんの復帰と、リーガビルバオ戦、CLバテ戦連勝など、明るいニュースが続いてるバレンシアですけども、今節はアウェイでベティスと対戦しました。

アウェイってことで今日のバレンシアは青ユニですよ。
青のバネガたんもかわええな(ベンチスタートでしたけどね)
実はバレンシアのユニはまだ1枚しか持っていなくて、しかも、地元のスポーツショップで旧モデル(Kappaだったころの)が激安(定価12000円くらいのレプリカユニが2900円くらい)でワゴンセールの中に埋もれてるのを発見して買ったので、背番号も入ってないんですよねぇ。
今年こそはバネガたんのネーム入りを買おうと思ってるんですけど、そもそも私はアウェイユニマニアなんで、一番好きだった黒のアウェイの時に買っとけば良かったです。
青も良いんだけど、いまいちバレンシアっぽくないのよねぇ。

って、そんなことはどーでも良いんですけども( ´ ▽ ` )ノ


前節ビルバオに勝ってやっと9位まで順位を上げて来たバレンシアですけども、今節の相手ベティスは8節を終えて4勝1敗3分の6位。
と言っても、ビルバオはまだバルサ、マドリーといった強豪とは対戦してませんからね。ベティスとは勝ち点差3なので、この試合に勝てば順位はまた一気に上がる可能性があるわけで、バネガたん戻って来たんだから勝てるんじゃね?いや、勝つっしょ!と思ってたんですけど、結果から言っちゃうと、0-1で負けましたです(泣)

とりあえず、そんなこの試合のスタメンは以下の通り。

GKジエゴ、DFジョナタン・ペレイラ、ラミ、リカルド・コスタ、シソコ、MFアルベルダ(46min→バネガ)、ガゴ、ティノ(84min→グアルダード)、ビエラ、ベルナト(63min→バルデス)、FWソルダード

SUB:グアイタ、バラガン、ビクトル・ルイス、バネガ、グアルダード、パレホ、バルデス

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています



何と言いますか、全体的にもっさりとした試合内容でありました。
一言で言えば、CLの遠征疲れがどっと出てしまった…という感じでしょうか。
ロシア遠いしな。寒そうだったしな。

そういうのも考慮して、バテ戦に出てなかったベルナトとかビエラとかを先発で使ったんでしょうけど、この2人だとやっぱりまだちょっと力不足を感じるというか、グアルダードの運動量とかフェグリの突破力に比べると若干物足りないのよね。
おまけに、ティノたんをいつもより高い位置で使ってたんだけど、これがまたあんまり機能してなかったと思う。ティノたんは高い位置で周りを使うようなプレーってあんまり得意としてないし、ましてエリア内とか狭い位置でボールもらうようなタイプでもないので、前半はずっと消えてる感じだった。

でもってベティスが結構ガツガツ当たりにくるしプレスも激しいので、バレンシアの選手たちは完全に疲弊してる感じだった。スタメン見て「えー、また今日もバネガたんベンチスタートかよー」って思ったけど、ベティスの激しいプレー見てたら「ケガしちゃいそうだからなるべくベンチにしまっといて」って思ったもん(汗)

ガツガツ押せ押せのベティスに前半9分にあっさり先制ゴール許したんだけど、この時、バレンシアの守備陣はサイドに引きつけられて、ゴール前のスペースがぽっかり空いてた(汗)
しかも、そこにサルバ・セビージャがドフリーで入って来てるのに誰も対応できず。

ここんとこのバレンシアの守備はほんとにスットコドッコイだと思うのよねぇ。
ラインコントロールもへぼいし、サイドに引っ張り出された上にあっさり抜かれたり、ゴール前空っぽになってたり(汗)
アルベルダのポジション取りもイマイチだったと思う。
アンカーとしてつぶしの仕事をしっかりしてないから、守備陣がドタバタになっちゃう場面も多かった。
アルベルダは運動量も足りないので、結果、ガゴの負担が増えてガゴがバタバタしちゃったりしてたのも気になった。

実際、後半頭からバネガたんが入って来て後ろがガゴ、ティノのツーボランチになったらバレンシアのポゼッションも安定してたし、攻撃にもリズムが出たからなー。
バネガたんだと色んなパスが出る可能性があるから、前線の動きも活発になって面白いんだよね。

グダグダだった前半に比べると後半はリズムも出て来て面白かったけど、何度かあった決定的チャンスで決め切れず。ソルダードのシュートはわずかに枠を逸れるし、ガゴ、ビエラはふかすし、相手GKのファインセーブもあって、結局バレンシアはゴールを割れなかった。

しかし、この試合の主審はイマイチだった。
20代だかの若い主審だったみたいだけど、ガゴが思いっきり後ろから足蹴られててもファウル取らなかったり、ただの正当なショルダーチャージなのに相手が倒れたら笛吹いたり、シャッジにムラがあるので選手の間に不信感が漂ってる感じだった。

その結果、バレンシアはイエローカードを5枚もらうという事態に(汗)
ボール持ってたバネガたんが試合終了間際に相手選手に後ろから羽交い締めにあって、ユニの首とか引っ張られて伸び切っててもファウル取らず、それでバネガたんが怒ったら両方にイエローとかもう、意味がわかりませんし。
そのせいで、プチ乱闘騒ぎちっくになったんですけど、このとき主審がポケットからレッドカード出して手に持ったままうろちょろしてたのでビビりました(笑)
そんな物騒なもん見せびらかして歩くんじゃねえ(笑)
ちょ!!まさか!!かえって来たばっかりのバネガたんが一発赤で次節出場停止とか絶対に困るんですけど!!と思ってビビりながら見てたら、結局、バネガたんも相手選手もイエローでした。

とか言いつつ、私も少年サッカーで笛吹いてた時代には、態度が悪い選手に対してわざとレッドカードちら見せすることとかありましたけどね(笑)
さすがに少年サッカーで一発レッド出したことはないですけども。

後半は割とバレンシアが攻め込む時間帯も長かったんだけど、結局得点することができず、試合は0-1で終了。バレンシアは一つ順位を落として10位となりました。
勝ったベティスはEL圏内の5位に上がりましたよ。
ぐぬぬ、差を付けられちゃったなぁ(汗)

まあ、まだ9試合しか終わってませんし。
これからピアッティたん、カナレスたんが戻ってくれば、きっと今以上に調子も上がるでしょう(と願って止まない)
てか、ピアッティたんもカナレスたんもいつ帰ってくるんだよ(T_T)
マテューもまたケガしちゃったし(>_<)

そんな厳しい状況が続いてますけども、次節はなんと、無敗でバルサと勝ち点差で並んでいるアトレティコと対戦ですよ(汗)こここ、怖い(汗)
相変わらずファルカオが絶好調みたいだしな(>_<)

そして翌週中にはまたまたバテ戦(でも今度はホーム)と、ホントに厳しい日程ですけども、なんとか調子を上げてバレンシアらしいサッカーを見せて欲しいですね。
私はもう、バネガたんがたくさん見られればそれでいいですけどね(え
ただし、WOWOWの実況さんは、バネガたん見るたび「自分の車に轢かれて…」って話を持ち出すのはそろそろやめていただきたいので、今度言ったら苦情の電話します(えー

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。