PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第19節バレンシアvsセビージャ】グアルダードはアルバを超えるか

リーガ・エスパニョーラも第19節と、折り返し地点までやってきました。
バレンシアは前節までで8位と相変わらず「こんなはずじゃねえ」って位置につけておりますが、4位以下は僅差でひしめき合ってるので、EL、CL圏内に食い込める可能性はまだまだ大いにあります。

バルベルデ新監督になってからは、就任直後のラージョ戦を落としただけで後はずっと勝ってますから、ここにきてようやく落ち着いてバレンシアの試合を楽しめるようになりましたね(笑)

ケガで長期離脱してたカナレスたんやマテューも復帰が近づいているようですし、これから後半戦にかけて勢いを上げていって欲しいところなんですが、明日からマドリーとの3連戦が始るっていうね(汗)

それだけじゃなく、国王杯で勝ちすすめば、もしかしたら(というかかなり高い確率で)バルサと3試合(リーガと国王杯)をやらなければならないっていうね(滝汗)

厳しいっすね(汗)超厳しいっすね(汗)

この超ハードな日程のせいで、上がり気味だった調子がまだガクーーーンと落ちてしまう可能性もなきにしもあらずですね(>_<)
カナレスたんやマテューも、ケガ明けでこのハードな日程は心配だしな。
もちろん、ここまでの疲労が蓄積してるであろう主力にケガされるのも困りますし。
もしもバネガたんがケガでまた長期離脱したりしたら泣きます、私。
まあ、バネガたんは試合以外でのケガの方が心配ですけど(えー

前置きが長くなりましたけども、そんなバレンシアは今節、メスタージャにセビージャを迎えての一戦でした。

この試合のスタメンは以下のとおり。

GKジエゴ、DFペレイラ、ラミ、リカルド・コスタ、グアルダード、MFアルベルダ(40min→ティノ)、パレホ(90min→ビクトル・ルイス)、バネガ、ジョナス、ピアッティ(81min→バルデス)、FWソルダード

SUB:グアイタ、ビクトル・ルイス、バルデス、ティノ、バラガン、シソコ、ベルナト

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています



バレンシア同様、今季はなかなか良い結果が出ずに12位と苦戦しているセビージャが相手ですが、セビージャはやっぱ怖いですね。
バルベルデになってから頻繁にSBで使われるようになったグアルダードのマッチアップ相手というのがナバスたんですからね。いくらグアルダードが器用にSBをこなしてるとはいえ、ナバスたんを押さえられるのか…というのがこの試合一番の注目点でした。

…が、個人的には、このマッチアップはグアルダードの勝ちだったと思います。
ナバスたんに好きなようにはやらせてなかったよね。
ナバスたんの上がりを阻むためにグアルダードはあまり上がらないのかな…と思ったんだけどそんなことは全然なく、かなり攻撃的に高い位置をキープし、積極的に攻撃に絡んでました。
グアルダードの上がった後ろのスペースを狙われてる感はあったけど、グアルダードの戻りもめちゃめちゃ早いし、リカルド・コスタのカバーリングも良かったと思う。

解説の野口さんは「グアルダードは本職のSBじゃないからセビージャとしてはこちらが狙い目ですね」とか言ってたけど、本職のシソコとかよりグアルダードの方が全然良いのに何言ってんの?っ思いました(←失礼)

ぶっちゃけ、グアルダードはサイドアタッカーやってたときよりSBの方がホントに良いと思うんですよね。サイドアタッカーのときは若干動き過ぎてる感があったけど、SBでは90分に渡って運動量もスピードも落ちないし、守備に攻撃にとめちゃめちゃ貢献してると思う。
アルバを超えた!とはまださすがに言いませんけど、でも十分に超えられるだけの実力はあるし、実際、ここ最近はグアルダードのSBのプレーにワクワクしてるので、「アルバ?いらね。」ってやっと思えるようになりました(笑)
でも、サイドバックって世界的に良い選手が少ない感じがするので、グアルダードがあんまりにもサイドバックとして活躍しちゃうと、またどっかに持ってかれちゃうんじゃないか…と若干不安です。

試合は、前半はどちらも決定的な場面はなかなか作れず、0-0で終了。

前半終了間際にアルベルダがケガで自ら交代を希望し、ティノがピッチに入りました。
ケガの状況はわかりませんけど、特に接触があったような感じでもなかったので筋肉系かなぁ。
これからハードな試合が続くし、長引かなければ良いですけど(汗)

しかし、バルベルデになってからは、バレンシアのプレッシングがめちゃめちゃ早く激しくなりましたね。バルサがやってるように、ボールを奪われた瞬間に取り返しにいくプレスや、ボールを持った相手に2人くらいで寄せていくスピードが格段に早くなったと思う。
ジョナスやバネガたんの運動量が以前より増えたことも、プレッシングの徹底と関係あると思いますね。

運動量と言えば、ピアッティたんの運動量もハンパないです。
一番前にいたかと思えば、自陣のゴール近くまで敵を追いかけてボールを奪ったりと、ピッチ中を走り回ってるイメージです。
ドリでえぐるだけじゃなく良いクロスも入れられるし、なかなか自身の得点はありませんけど、目立たないところで良い仕事をしてる選手だと思う。

バネガたんは相変わらず可愛いので感想は省きます(え
つーかもう、バネガたんのボールの持ち方が好き過ぎる(笑)

ジエゴも相変わらず渋くてカッコ良かったですね。
ティノはセクシーイケメンだしね。
ピアッティたんはホビットみたいにちっこくて可愛いからね。
バレンシアは見ててホントに楽しい♡
まあ、ラミはオネエ入ってるっぽいですけどね(えー

って、完全に試合のこととかどうでも良くなってますけども、後半ソルダードが2得点決め、2-0でセビージャに勝利しました。
ここんとこソルダードがソルダードらしい形でなかなか点取れてないな…ってちょっと思ってたので、この2得点はちょっとうれしいですね。

あと、ピアッティがカウンターでドリで持ち上がってチャンス作った後半の場面、ピアッティからのボールを受けてゴール前まで運んだのがペレイラ(右SB)で、右サイドをフリーでかけ上がってきてたのがリカルド・コスタ(CB)だったのにはちょっと笑いました(笑)
ドフリーでボール受けたコスタがGK真正面のシュートを打った時には「ま、しょうがねえよな。DFだもんな」とちょっとホッコリしたし(えー

てなわけで、バレンシアは1こ順位を上げて7位になりました。
4位のベティスと4ポイント、5位のマラガ、6位のラージョとはわずか1ポイント差です。
マドリーとの3連戦は厳しいですけど、今のマドリーなら勝てなくはないと思う。
これはあくまで個人的な意見なのでアレですが、私としては国王杯に勝ってバルサと3試合やるのは厳しいので、リーグ戦だけマドリーに勝てれば良いかな…とか思います。
モウリーニョはどちらかというとリーガ優勝はもうあきらめてるだろうし。
私としては、来シーズンまたCLか、少なくともELには出て欲しいので、国内のカップ戦よりリーグで良い結果を残して欲しいなーと思ってます。

さて、いよいよ日本時間の明日の早朝から、マドリー3連戦が始ります。
国王杯は捨ててもいいんじゃね?と思いつつも、でもマドリーに勝ったらうれしいな…と思う複雑な乙女心なのでした(乙女じゃねえ

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

ピアッティの運動量凄いですよね。グラナダ戦からいつぶっ倒れるか心配になるほどでした。自分もシソコは(バラガンも)何で獲ったの?な意見なんでグアルダードの活躍は嬉しい誤算です。昨シーズンの左サイドがメンバーこそ違いますがまた見れるかも知れませんね。

| ぴあっち | 2013/01/15 12:17 | URL | ≫ EDIT

>ぴあっちさん

コメントありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
ピアッティたんの運動量は、サッカーやるものとして見習わなきゃなーと思いますね。ほんと、「動き過ぎて大丈夫かな?」と心配になります。
国王杯でガゴが戻ってきたのはうれしいですね。
これからマドリー、バルサ、PSGと厳しい試合が続きますけど、ガゴ、カナレス、マテューらが戻ってきて良い試合を見せてくれるのを期待しています。

| ゴトー | 2013/01/18 10:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。