PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

うちのNTT杯は終了~

お疲れさまです。ゴトーです。
10月11月は晴天率も高く、行楽日和が続いてますね。
山の紅葉もいい感じに色づいてくる頃でしょう。家族でお出かけもしたいやね。
先週末はそんなお出かけ日和な3連休でしたが、2日間はサッカーでつぶれました
…あ、いえ、サッカーがありました(^_^;)

NTT杯地区予選が3日と4日、中野新田Gで行われました。
10/22(日)の初日に0-3で黒星スタートした地区予選。
終わってみたら、5戦全敗で、しかも初戦が一番失点が少なかった…という結果でした(^_^;)
3日、4日で4試合を行いましたが、この2日間での総失点数はなんと30数点…。
(多すぎて覚えてない(^_^;))
とにかくレベルが違いすぎる(^_^;)
前期のリーグ戦、Div4でも2勝しか出来なかったうちのチームに対し、相手はDiv1やDiv2のチームばかり。かわいそうなくらいボコされてました(>_<)


うちはもともと6年生が8人しかいないので、今年は5.6年でAチームとして活動しています。
ここんとこずっと招待試合やリーグ戦などで試合が続いていたせいか故障者が続出し、今回のNTT杯では6年生2人がケガで欠場、4日にはキャプテンのS君が39度の発熱で突然のお休みと非常に厳しい状態でした。
そんな状態な上に相手は全然格上のチームですから、負けるのは仕方ありません。
でもねぇ、ちょっとだけ納得がいかなかったのは、相手が格上と知って子供達が最初から弱気になってた所です。
確かにDiv1のチームとの試合は「大人と子供の試合」みたいに全く歯が立ちませんでした。
そもそも、個人個人のレベルが全然違うし。
それでも彼らは彼らなりに頑張っていたんだと思う。みんなで必死にゴールを守ってましたよ。
だけど、終わった後、みんな全然悔しそうじゃないの(^_^;)
「Div1だもん、負けるに決まってるじゃん。」ってみんな口々に言ってる。
そうじゃなくってさ~、負けたら「悔しい!!」って思わなくちゃ。

いつも言ってるように、「負ける事」は別にいいんです。
でも、「負けて悔しくない」のはダメです。それって一生懸命やっていない証拠だと思う。
私の所属するママさんバレーチームは、市内8部リーグ中の5部に所属。来年は6部に降格する可能性大の弱小チームです。
時々大会で3部や4部のチームと当たったりするとボコボコにされてます(^_^;)
でもね、格上のチームとやる時こそ、持ってる力の120%を出そうって思う。
負けて当然のチームに自分の力がどこまで通用するのか試してみたい…って気持ちでいつもやってます。負けても、格上のチーム相手に互角の試合ができたらすごく嬉しい。
そして、いつかはあのチームと同じレベルで戦えるようになりたいって思う。
そんな「昭和の体育会系」のゴトーは、「負けるに決まってるじゃ~ん」ってな子供達の姿にちょっとだけもどかしさを感じたのでありました。

さて、ゴトーは4日に副審1試合を務めました。
長田カップではレフリースクールの先輩ママさんから「え?NTTで審判やるの?あんな緊張感のある大会、私は絶対できないよ」と言われてかなりびびっていたゴトーでしたが、大きなミスもなく無難にお務めを終えました(と自分では思っている(笑))。
しかし、強いチームの試合は学ぶ事が多いです。
あるチームのFW選手はいつもオフサイド位置ぎりぎりの所にいて、すっごいタイミングで飛び出してきます。味方がパスを出すとほぼ同時に飛び出すので、オフサイドかどうかをジャッジするのはホントに難しい。さらにDFの選手がオフサイドトラップをかけたり、FWも審判を惑わす戻りオフサイドをしたり、攻守の激しい心理戦みたいなものをひしひしと感じる、ホントに気の抜けない試合でした。
サッカーって結構奥が深いですね(笑)

とまあ、そんな調子でしたので、やっぱり「ファウル」を取る所まで余裕がない(^_^;)
目の前で激しいボールの奪い合いが何度かあって、主審からは見えない位置で押したり引っ張ったりという行為も何度かあったような気がするのですが、ボールがラインを割るかどうかの位置で攻守の足が入り乱れており、さらにオフサイド位置に選手がいるので、とてもファウルを見るまでいかない(^_^;)
まだまだ未熟です(^_^;)

てなわけで、うちのNTT杯はあっさり終了してしまいましたが、リーグ戦はまだまだ続きますし、卒団まで招待試合もたくさん入っています。
残りの試合を一つ一つ大事にこなして行って欲しいな…と思うゴトーなのでした。

| コメント(4件) | TOP↑

COMMENT

お久しぶりのDEL PIEROです。
うちもNTT終了です。
県大会出場に多少望みを持っていただけに、現在抜け殻状態です。部長さんNTTの副審やったんですね、すごい!!自分も大会前半の1試合をやりましたが、かなりの緊張でバクバクでした。最終日、県大会出場のかかった最終戦の副審が我が団に回ってきたのですが、さすがに私は断りました。対戦チームにはトレセンなどで顔見知りの保護者や、私の同級生の保護者などが大勢いるので、何かあったら家から出られなくなってしまいますからww
日記楽しみにしています。
これからもサッカー、子育てにがんばってください。

| DEL PIERO | 2006/11/06 12:58 | URL | ≫ EDIT

DEL PIEROさん、こんにちは。
6年生にとっては、このNTTが今までの集大成ってくらい大事な大きな大会と聞いていましたが、うちの子供たちはその重みを全く感じてなかったみたいです(^_^;)
いつもと同じように大会に出て、いつもと同じように負けた…みたいな(^_^;)でも、審判やった私は大会の重みを肌で感じましたよ。
なんか空気がピリピリしてました(>_<)

特に他チーム同士の試合の審判って緊張します。
自チームの試合だと、迷った時に取りあえず相手に有利なようにジャッジしとけば自分の身は守れますから(笑)
ましてや県大会出場のかかった試合の審判なんて、私にはまだまだ無理ですよ~(^_^;)
うちのチームは惨敗でしたが、他チームのいい試合をたくさん見せてもらいました(^_^)

| ゴトー部長 | 2006/11/06 21:25 | URL | ≫ EDIT

ちわ~!ホントNTTは緊張感で、気の抜けない試合ばかりでした。やはり、6年生最後の集大成のNTTはどこも、気合!気合!だったよ・・・県大会の切符をかけての試合なんて、見ていられないくらい心臓ドキドキ、うちのパパゴンのビデオ見ると、小刻みに揺れてて・・・(大笑)。Yのチームはなんとか4つに入りました。優勝したいよ~~~!がんばります!

| Y基のママごん | 2006/11/07 16:19 | URL | ≫ EDIT

>Y基のママごん
新聞見たよ~!おめでとう(^o^)/
去年はうちの団もすっごいピリピリしてたんだけど、今年はなんか全然ピリピリしてなかったんだよね。コーチ陣も最初からあきらめてた?(^_^;)
子供たちはどうかわかんないけど、私は審判として参加してすごくいい経験をしたよ。いい試合をたくさん見せてもらったしね。
県大会も見てみたいな~!

| ゴトー部長 | 2006/11/08 21:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gatagotosoccer.blog37.fc2.com/tb.php/126-4a9db8fb

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。