PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

意味のある会食でした

巻き返しを図って企画した「ホテルバイキングの会食」が無事終了しました。
実を言うと自分で発案しておきながら、いくらかの不安があったのも事実です。
どちらかと言うと、今の状況にいまいち危機感を感じていないような子供達。
ホテルバイキングなんてぜいたくな事させてる場合じゃないのかな、なんて思ったり、
他の学年やクラブチームの人が聞いたら、「そんな事してるから弱いんだ…」なんて笑われるかもしれない…なんて事さえ、正直思いました。
でもね、ここらでいっちょ,仕切り直しをしたかったのです。
「子供がサッカーをする」という、ただそれだけの事でゴタゴタもめたり、親が負担を感じて苦しんだり、そういう今までのやり方を全て変えたかったのです。
だから、あえて奇抜な案を出してみました(笑)

今回の会食は、もちろんみんなに楽しい時間を過ごして欲しいと言う思いがあっての事ですが、それ以外に個人的にある目的がありました。
それは、コーチがこのチームに対してどんな風に考えているのか、私たち父兄はどんな風にチームをサポートして行けばいいのかと言う点について、直接コーチと話をすることです。
主力メンバーが抜けた上に、下の学年にお手伝いをお願いしなければ試合もできないような状況になってしまったこのチームを、コーチはこれからどんな風に指導しようと思っているのか…と言う事がとても気になっていました。


今時のサッカー指導者は「しつけはしたくない」「技術指導以外はしない」という人も多いと聞きます。でも、このチームの子供達には技術以外にも知るべきことや覚えるべき事がまだまだたくさんあって、じゃあそれを誰が教えるのか…という点については、今までコーチと父兄の間では意思確認がされていなかったのです。
私の個人的な考え方としては、サッカーに来ている間はコーチにすべてを任せるものだと思っていて、正直今までのやり方にはずっと疑問を感じていました。
だけど、中には「コーチはボランティアで来てくれているんだから、サッカー以外の手間をかけるべきではない」と言う考え方の人もいるし、「サッカーに来ている時でもしつけは親がするべき」と言う人もいます。もちろん、人それぞれ考え方が違うのは当然の事だから、どれが正しくてどれが間違っていると言う事は言えませんが、どんな考え方にしろ、大事なのはコーチと父兄との間で意思の疎通ができているかどうかだと思うのです。

正直、今までコーチがどんな風に指導しようと思っているのか、このチームについてどう思っているのか、どうしたいのか…ということについてまったく予想もつかなかった私でしたが、コーチと話をした結果、実はコーチが明確な方針を持っている事がわかりました。
「子供を預かっている以上はコーチが子供達の全ての行動について責任を持って指導すべきだと思う」というのが、コーチの考えです。
私はそれを聞いてすごくうれしかったし、安心しました。
じゃあこの先、私たちはどうすればいいのか、という点については、「極力手や口を出さないで欲しい」という要望がありました。サッカーに来てまで親が口うるさく言うのは意味がないというコーチの考え方には私も大賛成だし、父兄が口を出すのは コーチと子供達が信頼関係を築いて行く上で妨げになるのでは…といつも思っていたのも事実です。

というわけで、これからは子供達の自立のために、私たち父兄は「見守る」立場に徹したいと思っています。親は単純に、「楽しく観戦する」だけでいいと思うのです。
そしてそれこそが、私の望む「親も楽しめるサッカー少年団」の形だと思うのです。
これからは、コーチを信じて子供達をお任せしましょう。

今日私は、たくさん笑って話をしているママ達を見て、楽しそうに食事をしている子供達を見て、「頑張ろうって決めた甲斐があったな」と思いました。
「勝たなきゃ意味がない」って言う人もいるけど、こんなチームもあってもいいじゃない…と思った,今日のゴトーなのでした。

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

あれれ…!?楽しんでいる昼食会の写真が見れなくて残念。今までコーチが、子供達の行動に対して口出ししてくれてない事にもどかしさを感じていたので、今回のコーチの考えは意外なものでした。いつに間にかコーチが言えない雰囲気をつくってしまっていたんですね。本当聞いてみなければわからなかったです。また、コトーおや?ゴトー部長が部長を引き受けてくれて本当に良かったと思う今日この頃です。

| まめ | 2005/12/18 20:10 | URL | ≫ EDIT

すんません、食事に夢中で写真を撮るのをすっかり忘れてました(笑)
今回の会食、ホントに私の思っていた以上の成果がありました。
子供達も親が心配していたように騒いだり走り回ったりする事もなく食事を楽しんでいたし、私たちものんびり食事と会話が楽しめて本当に良かったと思います。これならまた会食やってもいいかもね。じゃあこのチームで初勝利をおさめたら、ってことにする?(笑)
ちなみに私が頑張れるのは、みなさんのご協力があっての事です。これからも私たち父兄は、「頑張ろう!」じゃなくて、「楽しもう!」精神でやっていきたいと思ってます。そこんとこ、ヨロシク!!(笑)

| ゴトー部長 | 2005/12/19 00:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gatagotosoccer.blog37.fc2.com/tb.php/20-7a336474

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。