PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

アドバンテージが取れません(涙)

こんにちは、ゴトーです。

またまた放置してました。なにが…って、このブログです(^_^;)
いやぁ、師走ですからね、何かと忙しくって…。
…と言いつつまだ大掃除もしてないんですけど(/_;)

奥さん!今年の汚れは今年のうちに!ですよ!(←自分に言い聞かせてる)

さて、昨日の日曜日は大掃除日和のいいお天気でしたが、Aチームはリーグ戦が入ってたのでまたまた大掃除ができませんでした。
え?試合は午前中で終わったじゃん…って?
そーなんですけどね、ゴトーは昨日、2試合主審をやったので、午後はもうグッタリだったわけです(^_^;)

昨日はDIV3から落ちてきた2チームと対戦でした。結果は以下のとおり。

VS SHIZUNAN ●0-7
VS 西豊田   △1-1

昨日は守備の要のF也くんがお休みだったので、まずそれだけで「今日はダメだぁ」というムード(^_^;)こういう時、あきらめるんじゃなくて、「いつもよりいっぱい頑張らなきゃ!」って風にどうして思えないかなぁ…(-_-;)
リーグ戦では同じレベルの相手と戦うわけですから、技術的にはそんなに大差ないと思うんですよ。だけどね、いつも気持ちで負けちゃうんだよね。
まあ、1試合目のSHIZUNANはパスがよく回ってて、確かにうちよりうまかったけどね(^_^;)
2試合目の西豊田戦はよく攻めていて、何回かいい形の攻撃もあったんだけどなかなか得点に結びつかず、残念ながら引き分けに終わりました。
う~ん、惜しかったね。


さて、この日ゴトーはこの2試合で主審を務めました。
審判をやり始めて1年8ヶ月。
副審はだいぶ自信を持ってできるようになったんだけど、主審はまだまだ経験が浅いので毎回めちゃめちゃ緊張するし、主審をやることが決まると、その当日が来るまで結構憂鬱だったりします(^_^;)
昨日も、試合前には緊張でガチガチになってました。

どうしてそんなに緊張するのかと言うと、主審を務める上で、いまだにどうしてもできない事が一つあるからなんです。

それは、「アドバンテージ」をとること。
主審が「ファウル」を取って試合を止めるのには、ゲームが荒れないようにコントロールする…という意味合いがあるのですが、ファウルをされていても止めない方がいい場合があります。

例えば、相手の選手に押されたり足をかけられたりしてもボールをキープしてゴール方向に進んでいる場合や、押された選手が転んでも、たまたま近くにいた味方がそのこぼれ球を拾ってそこにチャンスが生まれようとしている場合など、笛を吹いて止めたしまったらかえってチャンスをつぶすことになる状況があって、こういう時に笛を吹かずに流してあげる事を、「アドバンテージを取る」と言うのです。

Jリーグの試合などで主審が両方の腕をまっすぐ前に出しているのを見た事がありませんか?あれが「アドバンテージ」のサインです。
両腕を前に出して「アドバンテージ」(あるいは「プレイオーン」)と叫ぶ事で、「あなたがファウルをされてるのはちゃんとわかってるけど、今はあなたのチャンスボールになってるからこのまま流しますよ」って事を選手に伝えるのです。

これがね、できないんですよ(涙)
「あ、ファウル!」と思ったと同時に状況も見ずに笛吹いちゃう(T_T)
昨日もやっちゃいました。
西豊田戦で、うちのDFがファウルをしたのを見てとっさに笛を吹いちゃったんだけど、相手の子はボールをキープしてたんですよ。
笛吹いた瞬間に、

今の、アドバンテージだった~(X_X)

へたこいたー!!!

…って感じでした_| ̄|○
それまでは割と自信もってやってたんですけどね(/_;)
その後はもう動揺しちゃってギクシャク。

試合が終わった後、J也パパに開口一番、「あれは流さなきゃ!」と言われ、またまたどっぷり落ち込んだゴトーでした。
ほんと、すみましぇん(T_T)
次回はアドバンテージ取れるように頑張ります。

さて、今日は12月の定例会です。
皆さん、万障お繰り合わせのうえ、ご出席下さいませ。
でも、ガリレオが最終回だから早く帰ろうね~♪(笑)

…てなわけで、ゴトーでした。





| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

アドバンテージ難しいですよね。
吹きたくなる気持ちよく解ります。
やっぱり主審の笛の余裕はポジショニングだと思います。
適切な場所にいれば状況も良く見えるし、
全力疾走しながらの判断も減ると思います。
がんばってください。

| DEL PIERO | 2007/12/18 08:06 | URL | ≫ EDIT

DEL PIEROさん、お久しぶりですm(_ _)m

おっしゃるとおり、ポジショニングなんですよね。
私はスクールで「なるべく近くで見て」と言われてるので、競り合いになりそうな時はその近くまで全力で近づくんですけど、近づき過ぎちゃうせいか、視野が狭くなるんですよね(^_^;)
競り合ってる2人しか見えなくなって、その後の状況まで見えないんです(>_<)
テレビで試合を見てる時は全体的にうつされてるから、細かいファウルはわからなくても、「今のは流すべきでしょ」って判断はできるんですけどね。

まだまだ努力が必要です(^_^;)

| ゴトー副会長 | 2007/12/20 15:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。