PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【余談】4歳児の失点



リーガ・エスパニョーラで起こった、信じられないような、本当のお話。

スペインサッカー最高峰のリーガ・エスパニョーラ。
その並みいる強豪を抑えて首位を走り続ける「レアル・マドリード」の試合で、珍事が起こりました。

ホームのサンチャゴ・ベルナベウに10位のヘタフェを迎えての第25節。
前半を0-0で折り返し、後半64分でのできごとでした。

ラウールのパスを後ろから走り込んだロッペンが押し込んで…

ゴ~~~ル!

待望の先制点に、大喜びのレアルの選手たち!
よくやった!ロッペン!…ってな調子で、ピッチの外に走り出てみんなで大喜び~!

わーい!!祭りだ!祭りだ~!! (/^o^)/



…と思ったら…、アレ?
なんか様子がおかしい…。
ラウールの顔色が変わってるし…。

…って、ああああー!!!

オフサイドフラッグが上がってるじゃないっすかー(>_<)

良く見たら、ラウールが思いっきりオフサイドポジションでボールもらってるじゃんよ(汗)

ノーゴールに気付いて慌てて戻るも、時既に遅し。
鬼の居ぬ間にいつの間にかリスタートしたヘタフェは、猛スピードでカウンターアタック。ほとんどの選手が幻のゴールに喜び浮かれてたのんきなレアル陣は、MFグティとDFエインセ、GKカシージャスの3人しかピッチに残ってませんでした(>_<)

いくらカシージャスが守護神って言ったってね、DFがエインセだけじゃどーにもこーにも止められね!っつーの!

てなわけで、棚ぼた的に1点取ったヘタフェが、これを守り抜いて首位のレアルを下したのでした。

何やってるんすかー?レアル・マドリー!(汗)

ホームのサンチャゴで18連勝中だったのに、連勝止められた原因がコレって(大汗)

ま、私はバロセロニスタ(バルサファン)だからいいけどね。
グッジョブ!ヘタフェ!(←ひどい?)

ちなみに、バカ騒ぎせずにピッチに残ってたMFグティは、「まるで4歳児の失点」と怒りをあらわにしたそうです。

4歳児でもそんな失点しないや~い!!
(↑ひどいっ!!)

てなわけで、リーガ・エスパニョーラで起こった、信じられないようなへんてこりんな本当のお話でした(笑)



| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。