PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の大会

8日(土)、9日(日)の2日間、Aチームは最後の招待試合に参加してきました。

とうとうこの日がやってきてしまいましたね。
黄色いユニフォームでO西のこの仲間たちと戦う、正真正銘最後の大会です。

…と言いつつ、実はゴトーは8日の土曜日はエスパルスの開幕戦に行ってしまいました。
いや、ほんっと、すんません!(^_^;)
息子の最後の大会だってぇのに!息子とエスパとどっちが大事なんだ?って話でしょ?
でもさ~、チケット買っちゃってあったんだもん(>_<)

だけど、そうまでして応援に行ったのにエスパは負けるし、おまけにうちの次男くんは私のいなかった初日は随所でナイスなプレーを見せたらしい(>_<) 
ああ…見たかったよ…(泣)(←でも悪いのはアタシ…)
ちなみに次男くん、初日のプレーを評価して頂いたようで、人生初の「優秀選手賞」を頂きました(^_^)/「オレ、今までこういうのもらったことないからさ、それでコーチがくれたんだよ。別にうまかったわけじゃないんだよ。」なんてこと言ってましたが、顔はしっかりニマニマしてたうちの次男くんでした(笑)
良かったね(^_-)v

ところで、この大会はゴトーに取っては思い出深い大会なんですよ。
去年、同じ安倍口グランドで行われたこの大会で、うちの長男くんも少年団最後の試合を終えたのです。あのとき、それまでず~っとめちゃめちゃ弱かった長男くんのチームが、最後のこの大会で信じられないくらいいい試合を見せてくれて、応援しながら目頭が熱くなったのを今でも覚えています。

きっと、今回のこの大会でもみんないい試合をしてくれることだろう!そして私たちを泣かせてくれるだろう!!…そんな期待を胸に抱いていたゴトーでした。


…が!

なんだろなぁ…、今年のこの子たちは…。
なんというか…、いつもと全然変わらない感じ?(^_^;)
「今日が最後」ってわかってるのかなぁ…と疑いたくなる程に、まったくいつも通りでした(笑)

多分ね、まだ実感がないんだと思う。
この黄色いユニフォームを脱ぐ時が来たって実感。
この仲間たちと別れる時が来たって実感。
実際、ほとんどの仲間は同じ中学に進んで、そしてまた、中学の部活で一緒にサッカーをやる子も多いと思う。だから、「最後」って気がしないんだろうね。
火曜日の夕方、「そうか、サッカーの練習、もうないんだった…」ってなったとき、きっと初めて、心にぽっかり穴が開いたようにさみしさを感じるんだと思う。

で、大会の成績の方はと言えば、初日が2敗1分。
2日目が4位トーナメントで1勝2敗で、参加24チーム中23位と言う、結果だけ見たらお世辞にも「頑張ったね!」とは言えない成績だったけど、最後はコーチももう遊んでたというか、普段やったことのないポジションをやらせたりして楽しんでたので、これはこれでアリだったかなと思います。
最後は楽しく終わるのがO西流サッカーだもんね。

最後の大会ってことで、お父さん、お母さんたちもたくさん応援に来てくれました。
試合のときは、お母さんたちと一緒にいろんな話でワイワイ盛り上がるのも楽しみの一つでした。
ゴトー個人としては、副会長をやらせてもらったこの2年間、6年のお父さん、お母さんたちとはずっといい関係で、とっても楽しく過ごせたと思ってます。
常に突っ走りがちなゴトーをみんなでサポートして下さり、本当にありがとうございましたm(_ _)m

さて、ヘトヘトに疲れて夕方家に帰ってみると、専属カメラマンのうちのパパが作成した卒団記念アルバムが届いていました。
ちゃんとできてるか中身をチェックしていたら、いつのまにか一つ一つの写真に見入ってしまって、なんだかジワジワと涙が込み上げてきました。(←お先にすんません:汗)
「ああ、この子、いつもこんな顔して笑ってたなぁ」とか、「このとき、みんな嬉しそうだったなぁ」とか、それまでの色んな思い出が一気によみがえってきて、「ホントにもう終わりなんだな…」と改めて実感(T_T)
でもね、一人ひとりがほんとにいい顔をしてて、この少年団でこの子たちと最後まで過ごせて本当に良かったって思いました。

6年を通して思い返せば、時には心がくじけそうになるくらい、越えられないんじゃないか?ってくらい大きな壁に当たったこともありました。
大人同士がもめて怒ったり泣いたりしたこともあったし、草サッカーの準備の間は24時間気持ちが落ち着かない日が続いて体調を崩したこともありました。

でも、不思議なことに今はもう、楽しかった思い出と、子供たちのキラキラした笑顔しか思い浮かびません。サッカーチームとしては人数も少ないし、なかなか試合にも勝てない弱小チームだったけど、子供も親もみんな仲良しでとってもいいチームだったと思う。

ここでみんなに出会えて良かったよ。
本当にありがとう。

そんな風に、子供たちに心からお礼を言いたいと思ったゴトーなのでした。

保護者のみなさんも、今まで本当にお疲れさまでしたm(_ _)m

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

おつかれ様×∞(無限大)
ゴトー副会長、オンラインではお久しぶりです。このところ、すっかりロム専になっていたセーラーでございます。m(__)m

いやはや、終わっちまいましたね…。この大会まで渉外としての窓口を勤めさせて頂いていたアタクシも、これにて「お役御免」と相成りました。まだ次期渉外のU野さんにデータの丸投げ(え?)というシゴトがありますが、取りあえず「ヤレヤレ」でございます。
そーれにしても、ほんっとにマイペースなガキんちょ…あらシツレイ、坊ちゃん達で眩暈がしましたわ。しかも終いにゃ「祝勝会」などと言い出す始末…。アンタら、祝勝会の意味知ってんのかーっ!!(怒)案の定、帰宅したら親子共々バタンキューのセーラー家、日を改めてもらって大正解でした。
次男坊ちゃま、得点こそ無かったけれど一日目はホントにいいプレーの連続だったんっすよ。アタクシ、「何でゴトーは居ないのよぉ~」と何度もコブシをブルブルさせましたわよ。

ゴトー副会長、2年の長きに渡り「壁」やら「草」の時期にはココロもカラダもさぞやお疲れになった事と思います。ご家族にもご迷惑等々飛び火したのだろうなぁ…とお察し致します。「散々イバリ散らしちゃってさ~」などと謙遜されていますが、そんな(どんな?爆)ゴトー副会長だからこそみんなも付いていったんだと思います。それぞれが少年団の為にお役目を果たした達成感と共に、お互いへの感謝の気持ちで一杯だと思いますよ~。

ザンネンながらセーラー一家は今後皆さんと一緒にサッカーに関わる事は出来ませんが、万年ベンチ組のボーズは向こうに行ってもサッカーを続けたいと言っているので…ゲッ、まだまだ付き合わされるのか~~。(滝汗)
いつかどこかでサッカーを通じて(それ以外でも歓迎)また会えたらいいなと思います。ボーズもワタシもO西でサッカーをする事が出来て、スバラシイ仲間に恵まれて本当にシアワセでした。
あ、バレーでもママさんサッカーでもO中サッカーでもまったり更新でもいいから、このブログの続行を激しく希望!!オンライン上でゴトー副会長やみんなの生存確認(え?)をさせてもらえたらウレシイです。

ゴトー副会長、お疲れサマ。父兄の皆さんもお疲れサマ。
O西サッカーのコドモ達、キミたちが大きくなっていく姿を見られないのがアタクシはホントにザンネンです。楽しかったよ、ありがとう!!

| セーラー@最後のお勤めは明日のグラウンド当番(爆) | 2008/03/10 17:35 | URL | ≫ EDIT

お疲れでした(^_^)
渉外、ほんっとお疲れさまでしたm(_ _)m

あっつい夏も、冷たい風の吹き荒れる真冬も、なんかよくわからん書類(←ひどい!)持ってコートの端をいそいそ走ってたアナタを思い出します(笑)1年前、確か入院中でその場にいなかったアナタに渉外を押し付けてしまって、ほんとすんません(←今さらっ:汗)
にも関わらず、立派に渉外の仕事を全うして頂き、ゴトーはただただかんしゃするばかりでございます。

かんちゃんも大変だったよねぇ。
…ってか、かんちゃん、兄ちゃんがヘディング失敗したとき笑い過ぎだけどっ!(←そんなかんちゃんに笑った!:笑)

M部家と会えなくなるのは、私だけじゃなくみんなさみしいって思ってます。さみしいって感じるのはいやだけど、でもさみしいって感じるのはそれだけみんなが仲良く楽しくやって来たって事だよね。

「このブログ続けて!」というほんの少数(笑)の声があって、ゴトーとしてはその貴重なご意見を無視できないので、コンセプトを変えて続行しようかと考え中です。
それこそ、家の中では「オタク」と呼ばれるほどにはまってる欧州サッカーやら、自分のサッカーやら、そして、O中サッカーの事など、ゴトーの生活に関わるサッカー全てについて書いてく予定。

これからは顔見れなくなるんだから、「ロム専」禁止ね!(笑)
「元気だよ~!」ってコメント残してくれたらうれしいです。
私も、みんなも…。

| ゴトー「元」副会長 | 2008/03/12 12:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。