PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CL】準々決勝1st leg アーセナルvsリヴァプール

非常に寝不足です。

昨日に引き続き、今朝も3:30に起きました。
だって、バルサの次に…いや、限りなくバルサと同じくらい好きなアーセナルの試合があったんだもの!夜中の3:30に…(泣)

欧州チャンピオンズリーグ準々決勝の相手は宿敵リヴァプール。
8強のうちの4チームがプレミア勢だから、どこかしらプレミア同士の対決になるだろうとは思ってたけど、まさかアーセナルがリバポと当たるとは…。

偶然リーグ戦でのリバポ戦も同じ時期に重なって、なんと4月はリバポと3連戦だよ(涙)ついこの間まで絶好調で首位を走ってたアーセナルなのに、あっと言う間に3位に転落。なんか全体的に息切れしちゃってる感じなんだよねぇ。

で、逆に波に乗っちゃってるらしいのがリバポ。
ジェラード→トーレスのラインが絶好調らしい(涙)
トーレス、スペイン代表の試合ではろくに活躍しないくせにさ(チッ)

さて、昨日はバルサが超いまいち(変な日本語)な試合をして凹んでる所に来て(←いや、負けてませんけどね)、エスパルスが浦和に負けて、もう失意のどん底だった(号泣)
せっかく日本平スタジアムまで応援に行ったのにさ…。

ホーム側の席で見てたのに、後ろの客が思いっきり浦サポで、エスパサポに囲まれて四面楚歌状態ながら、一人で声張り上げて浦和の応援歌歌ってて、もう、超イライラ(怒)
(まあ、その度胸は買うけども)

そんな精神状態で寝たもんだから、ろくに眠れずに何度も目が覚めては、結局目覚ましが鳴る前に起床した(汗)…てか、息子の少年団が終わった後も相変わらずサッカーに振り回されてるな、私って…(汗)

で、肝心な試合…



0403

もしかして、意表をついてロシツキが復活してるかも…って私の淡い期待もむなしく、今日もやっぱり、ベンチにすら入ってなかった(泣)
どうしちゃったの、リトル・モーツァルト(←ロシツキのニックネーム)
軽やかに、舞うようにボールを操るあなたのサッカーが見たいのに…(泣)

てなわけで、メンバー構成は前回のボルトン戦とほぼ同じ。
サーニャも相変わらず欠場で、少々…ってか、かなり不安。

試合序盤、両チーム様子を伺いつつのボール回し。
でも、アーセナルはどうもいつものように軽やかにパスが回らず、ブツブツ途切れる感じ。それでも、クリシがしっかりトーレスについてるし、フラミニもジェラードを警戒してるから、なんとか前にボールつながる前に食い止めてる。

こわいよ、ジェラード、マジで。
この人がボール持つと、どこからでも打ってきそうでスゴいヤダ(ヤダって言われても)
しかも、この人がボール持つと、とたんにトーレスが元気になっちゃう感じがもっとヤダ(←ホント、ヤダ)「兄貴~!ボクここだよ!ボールちょうだ~い!」みたいな…。
あああ!トーレス、うざい!(勝手な妄想です:汗)

リバポの試合はあんまり見た事ないんだけど、カイトがかなり頑張ってた。
頑張り過ぎててうざかった(ひどい)

どっちが主導権握ってるとも言えないような試合展開が続く中、前半23分にアーセナルがコーナーキックゲット。
ファン・ペルシーのショートコーナー→セスク戻して→ファン・ペルシーのクロス→アデバヨールヘッドで、アーセナルに待望の先制点!
これ、リバポのDF陣どうしたの?ってくらい、ゴール前に誰もいなかったんですけど…。ショートコーナーだったから、ニアを気にし過ぎたのかな?
ま、なんでもいいけど(テキトー)

先制点はゲットしたけど安心できないのは、アーセナルのホームゲームってとこ。
アウェイゴール決められたら台無し(>_<)
…と思ってたら、その3分後、ジェラードにゴール前まで強引に持ち込まれ、早い横パスに走り込んできたカイトが合わせてあっと言う間に同点ゴール決められた。

ええええー!!!!_| ̄|○

…と叫びそうになったけど、夜中なので我慢しました(^_^;)

ホントにジェラードって男はもう…(もう、なに?)

結局1-1のまま前半終了。
昨日に引き続き、夜中に緊張の連続でマジ疲れる(でも見たい)

さて、後半、ヴェンゲル監督にしては珍しく、のっけからウォルコットを投入してきた。
ウォルコット、最近いいからね~。赤丸急上昇中だからね~(私の中で勝手に)

で、そのウォルコットにはなぜかなかなかボールがいかないんだけど、前半よりはアーセナルらしいパスが回るようになって、前半は「いたの?」って感じだったセスク(ひどい)も、後半はよくボール触るようになった。

バルサのシャビやイニエスタと一緒で、アーセナルもセスクが目立たない時ってのはホントダメな時なんだよね。…ってか、解説の人がフラミニ好きで「フラミニ、フラミニ」って言うもんで、それでフラミニばっかり見ちゃってたせいもあるんだけど(えー?)

後半、リバポが守備強化してきたせいで、アーセナルの攻撃のチャンスがかなり増えたんだけど、結局リバポの守備を切り崩す事ができず、1-1のまま試合終了。

いいよ、負けなかっただけ。
ぶっちゃけ、負けそうな気がしてたからさ(ひどい!)
2nd legはアンフィールドってのがかなり不安だけど、大丈夫!勝てるよ!
…ってか、

お願いだから勝って~!

ちなみに同時刻に行われてたチェルシーvsフェネルバフチェ(言いにくい!)は、2-1でフェネルバフチェ(打ちにくい!)が勝ってました。やるじゃん、ジーコ(何様?)

とりあえず、怒濤の1st leg4試合が終了。
2日連続の寝不足で、全然仕事に集中できない私なのでした(←ダメな大人です)

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。