PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【イングランドプレミアリーグ】アーセナルvsマンU

04135プレミアリーグ、アーセナルvsマンチェスター・ユナイテッドの試合。
またしても、録画を見る前にうっかりネットニュースで結果を知ってしまいました(泣)

まあ、結果的には先に知っといて良かったと思います。知らずに見たらキリキリまいでモーレツに疲れたと思うので(←いい試合だったから)

で、まあ、結果から先に言っちゃえば、1-2でアーセナルが負けました。
ここ数試合と同じパターンの、先制するのに逆転負けというかたち。

フラミニもいないし(リバポ戦で負傷)、マンUは絶好調だし、きっと勝てないだろうなぁ…と思ってたからそんなにショックでもなかったんだけど、それでもやっぱり、マンUの強さにはムカムカきました(八つ当たり)

何しろ、ケガ人続出で手札の少ないアーセナルに比べて、マンUは「ハートのエース」がいっぱい(汗)それでなくてもここ数試合で疲労困憊のアーセナルなのに、後半失速しかかってるアーセナルに対し、アンデルソンとテベスと言う暴れ馬を同時に投入してくるって言う、この容赦のなさ。
まったく、ファーガゾンの意地悪じじい!(ひどい)

アーセナルはケガで欠場のフラミニの代わりにジウベルト、センデロスの代わりにソングが入り、いつもの布陣ではないものの、リバポ戦の時がうそのようによくパスが回ってました。リバポ戦では、スペースを消す動きをするリバポに、アーセナルは完全に封じ込められてたもんね。そういえば「foot!」で倉敷さんが「リヴァプールは『消臭力』のようなチーム」と言ってたよ(♪小さいけれど~と歌ってました:笑)

一方、アーセナルとマンUでは、戦術的に相性がいいのか悪いのかわかんないけど、アーセナルは「アーセナルのサッカー」をちゃんとやれてました。
ただ、今季ケガに悩まされると同時に、ことごとく降り掛かった不幸な出来事が、このマンU戦でも起こってしまいました。


後半開始早々、ファン・ペルシーの左サイドからのクロスにアデバイヨルが頭で合わせて待望の先制点を決めるも、またしても!またしても!!そのわずか5分後に自陣のペナエリアでギャラスがハンドのファウルを取られ、ほんと「またしても~???(泣)」のPK献上(大号泣)

な~~ん~~で~~???(ToT)

これをクリロナが決めてあっさり同点(ひん死)

クリロナのPKの蹴り方は嫌いです(唐突)
審判講習会でね、「PKを蹴る時は、一連の蹴る動作を途中で止めたらやり直し」と教わったのに、クリロナはフェイントみたいに一度止まるよね?
ああいうコトするヤツは嫌い!!
アーセナル戦では1回目のキックがあまりに露骨に止まったのでやり直しをさせられたけど、2回目のキックも「動作の流れ」の中にムダな静止をした瞬間が絶対にあったように見えるんですけど…。いや、間違いなくあったんですけど!(怒)

ついでにクリロナの悪口を書くと(えー)、最近、あのムダな「またぎ」を見るたびイラッと来ます。実は、海外サッカーにハマり始めたきっかけは何を隠そうこの人だったんですけど、色んなチームの色んな選手のプレーを見てるうちに自分の好きな選手のタイプと言うのが明確になってきて、その結果、「クリロナはあんまり好きじゃない」ことが発覚しました(えー)

04134アーセナル戦の実況&解説の人から「サッカーセンスのかたまり」と表現されてたアーセナルの若き司令塔セスク・ファブレガスは、私の大好きなバルサのイニエスタと同じくらい好きなサッカー選手でして、つまり、クリロナのようにトリッキーなプレイで目立つ選手よりも、セスクやイニエスタみたいに抜群のサッカーセンスでチャンスメイクをするような選手が好きなのです。

…って、私の好みはどうでもいいですが、この後、不幸にもまたまた自陣のゴール真正面という絶好の位置でのFKを与えてしまい、なんか、みんなボヤッとしてる間に、ハーグリーブスにFKを決められて逆転されてしまいました(ボーゼン)

いや、だって、そこ(ゴール真正面)はクリロナの位置じゃん。
クリロナが蹴ると思うじゃん、誰だって(汗)
なんか、唐突にハーグリーブスがボールセットしたりしてるのを見て、「おいおい、お前じゃねーだろ」なんて苦笑いで見てたら、いきなりズドーン!!

…って、ズドーン…って…(選手も、TVの前の私もボーゼン)

てなわけで、途中、唯一のアーセナルの切り札ウォルコットを投入して巻き返しを図ろうとしたベンゲルさんでしたが、残念ながら追加点ならず(泣)
最後はクリロナの時間稼ぎの「連続またぎ」なんぞを見せられて、モーレツにムカッときた終わり方でした。

…が、内容は悪くなかったと思います。
キレのいいアーセナルサッカーが見れて、結構楽しめた試合でした。
やっぱウォルコットいい!(こればっか)
左サイドバックのクリシもすっごくいいと思うので、来期がまた楽しみです(前向き)

てなわけで結局1-2で負け、これでアーセナルのプレミア優勝は絶望的となりましたが、別にマンUが優勝すればイイと思います。チャンピオンズリーグでも優勝して、バロンドールもクリロナがとればイイと思います(なげやり)

わ~、でもそれってなんか、フツーでつまんねー(←大人げない)

なんだかんだ言っても、やっぱり悔しい私なのでした。


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。