PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【トゥーロン国際準決勝】日本vsイタリア

昨夜はキリンカップの日本vsパラグアイ戦がありましたけど、なんかびっくりするくらいワクワクしませんでした(えー)
リーガもプレミアも終わっちゃって暇なので、なんとなくTVで見てたんですけど、ホントになんとなく見てただけで、試合の内容とかあんまり覚えてません(えー)

で、個人的に、闘莉王を見るとすっごい落ち武者っぽいと思うんですけど、昨日はCBに入ってた寺田周平って選手が名前も顔も幕末っぽいなぁと思って、なんか日本の歴史を感じました(はぁ?)

てなわけで、一応最後まで見たんだけど、「恐ろしく興味が出ないのはなんで?」って疑問が自分のなかでどんどん大きくなるばかりでした(見なきゃいいのに:汗)
サッカー見るのは好きだけど、なんでもかんでも見たいって訳じゃないんだなぁ…と改めて確認した試合でした(えー)

そんな、A代表にはまったく関心のない私ですが、オリンピック代表の方はかなり気になってまして、日本時間の本日早朝に行われたトゥーロン国際トーナメント準決勝のイタリア戦はマジメに見ました。

なんと日本はグループリーグでオランダ、フランスに勝ち、チリに負けたものの、グループ2位で準決勝に進出、グループリーグを全勝1位で通過したイタリアと対戦しました。
なんか、オランダに勝ったとか、フランスに勝ったとか言うと、あたかも日本が世界と同じレベルで戦えてるようにも思えますが、個人的には、残念ながらまだそこまでは行ってないかな…と思います。

だって、日本でオリンピック代表とえば、まだまだ「これからの世代」というイメージがあるけど、世界には同じ世代でチームの司令塔、主力になってる選手がたくさんいますからね。

例えばメッシだったり、セスクだったり、リヨンのベンゼマ、ベン・アルファ、レアルのイグアインや、マルセイユのサミア・ナスリなどもオリンピック世代です。
…が、そのほとんどがオリンピック代表ではなく、A代表として活躍しているところを見ると、やっぱり日本はまだまだだなぁと思わずにはいられませんよね。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ


で、準決勝で対戦したイタリアには、デルピエロが「俺の後継者!!」と認めたとか言われてるトリノ出身のジョビンコという選手が出てまして、164cmと小柄なんですけど、やっぱりずば抜けてうまかったです。
何がうまいって、「間の取り方」がうまい。
そこで打つだろ!ってとこであえて打たず、自分にDFを引きつけて引きつけておいて、ゴール前の味方をフリーにする。普通ならそんだけ持ってたら取られるだろ?って感じなんですけど、キープ力と状況判断力はやっぱり一枚も二枚も上手な感じがしましたね。

でもね、日本の守備陣もか~な~り良かったんですよ。
我らがエスパルスの青ちゃん。とっても頼もしかったです。
エスパの試合の時には試合中、時々魂がどっかに行っちゃってるんで心配だったんですけど、最後まで集中切らさず、空中戦でも全然負けてませんでした。
日本版「カテナチオ」って感じでしたね。本家イタリアにも通用するカテナチオですよ。
これは日本のサッカー界の未来に希望の光をもたらしたと思います(おおげさ?)

ただ、中盤が負けてたかなぁという感は否めませんでした。
中盤でボールつなげず奪われる場面が多く、途中から中盤飛ばして一気にロングボールで前線へ…ってシーンが多くなってましたからね。それで何度か好機は作れたので、そういう判断もありかなぁとは思いましたけど。

てなわけで、どちらも得点のないまま試合は進み、終盤にはイタリアの怒濤の攻撃を受けましたが、GK西川君の好セーブと相手のシュートミスに何度か助けられ、結局試合は0-0のスコアレスドロー。
PK戦にもつれこみました。
西川君が何度か好セーブを見せてたし、もしかして行けるかなぁと思ってたんですけど、日本とイタリアがそれぞれ3人ずつPKを決め、4人目に水野(セルティック)が出てきたとき、なぜか「あ~、外しそうだなぁ」と思ったら、案の定止められました(泣)
その後5人目の水本もきっちり決めるも、結局、5人全員がPKを決めたイタリアが決勝に進む結果となりました。

みぃ~ずぅ~のぉ~(泣)

これにより、イタリアは29日に決勝でチリと、日本は同日、コートジボワールと3位決定戦を行います。

PKでは負けましたけど、日本は90分間よく戦ったと思います。
イタリアの選手も最後はきつそうでしたからね。
イタリアの選手はカッカして審判や日本の選手に詰め寄ったりする場面もありましたから、精神的にかなり追いつめられたんじゃないかなと思います。
相手FK時に壁作ってる水本が相手選手に何やら文句言われてたんですけど、「はぁ?」ってな涼しい顔してたのがおっかしかったです(あははは)

あと、試合終了間際に相手選手がゴール前でGKと一対一になった超決定的な場面があったんですけど、ホント、「これは絶対に決められた!」って思ったくらいの場面だったんですけど、土壇場で走り込んできた本拓がスライディングしてシュートをブロック!!
これがもう、鳥肌もんにファインプレーでした。

負けたのは残念だけど、内容はとってもいい試合だったので、なんだかとっても清々しいです(選手は悔しいだろうけど:汗)ここまで頑張ったので、最後もうひと頑張りして、ぜひ3位を勝ち取ってほしいですね。

今日の試合見てると、オーバーエイジ枠とか使わなくても良くね?って思うんですけど、どうなんだろう。俊輔とか使うのかな?
まあ、いたら今日も中盤もう少しボール回ったかなぁとは思うけど。

ちなみにメッシがオリンピックに出るそうです。なんかズルくね?(ズルくないです)
でも、世界のトップレベルの選手と同じピッチに立つことは、日本の若い選手にとってもいい経験になりますよね。自分たちの力が世界にどのくらい通用するのかを知る、いいチャンスだと思います。

頑張れ!若きサムライブルーの戦士たちよ!

世界の壁に当たって砕けろー!
(えー!砕けていいのー?:汗)


| コメント(3件) | TOP↑

COMMENT

自国のサッカーに興味なくなったらおわりですね。

| hio | 2008/05/28 14:02 | URL | ≫ EDIT

CLが終わりヨーロッパのクラブシーズンが終了したせいか、自分もいまいち代表のサッカーに拍子抜けさを感じてしまいます。
オリンピック代表も本番まで時間がないですし、フル代表もオマーン戦が直ぐ控えてますから劇的な変化は期待できそうにありませんが結果は残してもらいたいものです。

| Cesc | 2008/05/28 21:19 | URL | ≫ EDIT

>Cescさん
私もCL、リーガ、プレミアの終了とともに、自分自身が燃えつきちゃった感じですね。特に、CL決勝みたいなすさまじい試合を見た後だと、国際親善試合じゃ物足りない感じです(汗)

フル代表にしろA代表にしろ、心が揺さぶられるような魂のプレーを見たいですね。CLのアーセナルvsミラン戦のセスクやウォルコットのような!
とりあえずオリンピックは楽しみです。

| ゴトー | 2008/05/29 00:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。