PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【EURO2008】ポ、ポルトガルが…

もう、ほんっとビックリなんですけど。
何がビックリって、私の予想がこっとごとく外れることにびっくりです(あはは:汗)

絶対ポルトガルが勝って、絶対決勝まで出てくると思ってたんだけど、あっさり負けちゃいましたね。いや、試合見てないんで、あっさりなのか、惜しかったのかよくわかりませんけど、ドイツはギリギリ予選通過した感じだったのに、何コレ?(汗)

723218_w2.jpg

うちのパパはライブで見たらしく、朝起きたらなんか一人で「すげー」「すげー」言ってて、私はすっかり「ポルトガルがすげー」んだと思ってたんですよね。
で、スコアが「3-2」だって言うからね、「誰が決めたの?デコ?クリロナ?」って聞いたらば、「ええっと、シュバインシュタイガーと、クローゼと、バラック」…って、

えええー!!!!!

ド、ドイツ勝ったのかよ(驚愕)あ~、びっくりした(大汗)
何が好きって、私はクリロナの泣き顔が大好物なので(はぁ?)、今日の夜にでも張り切って録画を見ようと思いますっ!!(ひどい)

それにしても、得点決めたのがシュバインシュタイガーとバラックとクローゼってとこが、なんか、決めるべき人がちゃんと決めてる感じで、ドイツ、コワいね。
うわぁ~、ドイツ乗って来ちゃった?(汗)
まあ、クローゼの走り方は相変わらずオカマっぽいけどね(カンケーない)

723229_w2.jpg

なんか、決勝T初戦にしていきなりの番狂わせな感じですけど、もともとドイツを優勝候補に挙げる解説者やサッカー関係者が多かったこと思えば、番狂わせでもないのかな?
WOWOWの解説者とか、みんなこぞって「ドイツが優勝する」って言ってたもんなぁ~。うわぁ、ドイツは決勝来るね、きっと(汗)

さて、そんなすごい試合の後になんなんですけど、スペ代のグループ予選最終試合、vsギリシャ戦の感想をさくっと書いとこうと思います(いまさら:汗)

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ


G305_077.jpg

最終戦は、スペ代の1位通過&ギリシャの予選敗退が決定してる上での試合ってこともあって、スペ代は主力ほぼ全員を温存だったんだけど、入場時には選手同士が笑顔で何やら言葉を交わしてたり、スタンドのお客さんもなんか和やかで、国際フレンドリーマッチって感じの空気になってましたね。

で、スペ代のスタメンは、GKがリバポのレイナ、DFがフェルナンド・ナバーロ、ファニート、アルビオル、アルベロア、ダブルボランチにシャビ・アロンソ、デ・ラ・レッド、真ん中がイニエスタ、セスク、セルヒオ・ガルシアで、グイサのワントップという布陣。

この布陣、結構面白いと思ったのは、リバポの3人(アルベロア、レイナ、シャビ・アロンソ)とアーセナルのセスクという、プレミアで活躍してる選手が4人もいること。
特に、真ん中にセスクとシャビ・アロンソが揃ってるから、これはもう、間違いなくプレミアっぽさが織り交ぜられたサッカーが見れるだろうってことで、ちょっとワクワク。
でも、これならワントップはトーレス(リバポ)の方が良くね?って思ったけどね(汗)

で、実際、アロンソからロングフィードのパスが前線に一杯出てましたけど、なんか序盤、グイサはサイドに開いてアシストっぽい動きばっかりしてて、なかなかシュートチャンスは巡ってきませんでしたね(汗)

で、デラレは最初のほう、なんか空回ってる感があって、トラップでかっ!…で、パス出しても、敵の足下にきっちりおさまってるし(大汗)
から回ってると言えば、序盤はセルヒオ・ガルシアも空回ってたような…。
まあ、どっちも代表経験浅いから、緊張して空回るのもしょうがないよね。
前半中頃から、だんだん落ち着いて周りとかみ合うようになってたけどね。
う~ん、なんか、こういうのも初々しくていいよね(はぁ?)

G305_449.jpg

そんな中で、スタメン組から唯一試合出されてた(?)イニエスタは、やっぱぴか一に目立ってましたね。シルバがいると右サイドをやらされることが多いけど、イニにはやっぱ、左から切れ込んで欲しいです。まあ、右でも左でもうまいんだけど、左から切れ込む方がバルサのイニっぽいっんだもん(超テキトーな理由)

で、結構攻めてる割になかなかゴールを割れず、前半終了間際にセットプレーからギリシャに先制されてしまいます(汗)やっぱスペイン、セットプレーに弱いよね(汗)
ギリシャのハリステアスのヘディング、見事でした。

後半、前半に比べてちょっと勢いついて来たスペインは、アロンソが得意のミドルを打つも、ポストに阻まれて得点には至らず。
それでも、後半開始15分、グイサが落としたボールを、デラレが強烈なシュートで同点ゴールゲット。デラレ、やっぱ良いね。
185cmと長身で競り負けないし、長身の割に(?)足下もうまい。
けどさ、ゴルパフォでおしゃぶりしてたけど、子供いるの?デラレ。
子供みたいな顔してるから(確か23才)、ちょっとビックリしたのよ。
まあ、いいけど(笑)

_J6L2940.jpg

デラレの同点弾でなんか一気に勢いついて、その後はスペインが一方的に攻めてたような気がするけど、そう言えば、イニはデラレのゴールの直前にカソルラと交代でベンチに下がってました(いつの間に!)

で、デラレのゴールの後は、面白いくらいにみんな一生懸命になってグイサに点取らせようとしてて、何度かグイサの得意な形にもなったんだけど、なかなかゴール割れず(汗)
なんか「そこ、自分で打てばいいじゃん!!」ってとこでも、みんな一生懸命グイサさがしてて、「みんないいヤツ…」ってちょっとほのぼのしました(笑)

で、みんなの努力が身を結び、試合終了間際にやっと…、やっと!グイサが代表初得点をゲット!!これが勝ち越し弾となって、予選リーグ最終戦も、勝利をおさめたのでした。

_J6L2902.jpg

はぁ、良かった、良かった。

なんか、自分の子供のチームの試合を見てるみたいでハラハラしました。
みんな、よく頑張った!!母さん、ホントうれしいよ…って感じです(はぁ?)

さて、いよいよ、準々決勝。
スペ代は22日(日)にイタリアと対戦します。
予選リーグのイタリアだけ見てたら全然負ける気がしないんですけど、まず、私の予想は当たった試しがないってことと、同じく予選リーグでいまいちだったドイツの例を見ても、やっぱイタリア、侮っちゃ行けませんね(汗)
特に、ピルロとガットゥーゾがいないってのが、イタリアにとって吉と出るか凶と出るか…。

ちなみに、うちの次男くんはイタリアファンなんですが、そんな次男くんに「イタリアが勝つに決まってるじゃ~ん!」と軽口たたかれて真剣にイラッときてる、なんとも大人げない母なのでした(大汗)


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。