PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【EURO2008決勝】本物の無敵艦隊!!

スペイン優勝しました!!!

G325_0339.jpg

G325_0665.jpg

いやぁ、もう、ホントに感激です。
スペ代ファンになってまだほんの1年と言う、超にわかファンなんですけど、こんなにも早くスペ代の優勝が見られるなんて、ホントに夢のようです(感涙)
思えば、EURO本大会が始まる前までは「スペ代ファン」と言うと、「あ~、スペインね。強い、強いって言われる割に、大きい大会では勝てないんだよね」って、欧州サッカー通なヤツらに鼻で笑われ、「スペインはね、いいとこまで行くとは思うけど、優勝は絶対ないね」なんて言われて、悔しい思いをしたものでした(悔)

だけど今度は、私がヤツら(←だれ?:汗)を笑ってやる!!
スペインは無敗優勝だぞ!無敵艦隊だぞ!

恐れ入ったか?わっはっはっはー!!


ああ~、すっきりした!(えー)

てなわけで、試合の感想をさくっと…。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ



まあ、優勝したんで、試合内容とかもうどーでもいいんですけど(えー)、…ってか、試合後のお祭り騒ぎであんまり覚えてもいないんですけど(ええー)、覚えてることだけ簡単に書いときます。
両チームのスタメンはこちら↓

G325_0428.jpg

準決勝で負傷したビジャが欠場のため、トーレスのワントップとなり、本大会では初めて先発からクアトロフゴネスが揃いました。

02-1.jpg

足(膝?)を負傷して決勝出場は微妙と言われてたバラックは、しっかりいましたね(汗)それにしても、ドイツみんなでけぇ~(汗)
それに比べて、スペインはちびっ子ばっかだよ(大汗)

とにかく、ドイツはこのデカさが恐いよね(汗)
ドイツは両サイドからクロスを入れる形が多かったと思うんだけど、ゴール前での競り合いはどう考えても勝ち目ないからね(大汗)
で、試合開始から10分くらいまではドイツにかなり押されてて、サイドから結構攻撃しかけられちゃってたよね。しかも、試合開始早々、ラモスが自陣ゴール前で超テキトーなボール処理してクローゼにボール奪われ、あわやいきなりの失点か?ってヒヤヒヤする場面もあって、思わず「お前何やってんだー!」って叫んだよ(汗)

G325_0213.jpg

せっかくクワトロフゴネスが揃ってても中盤でボールキープできず、スペインの良さがなかなか出せなくて、序盤はかなり苦戦を強いられてた感じだったんだけど、前半15分くらいにスペインがドイツゴール前に迫り、イニエスタのクロス(シュート?)をドイツDFのメッツェルダーがカットしたものの、クリアボールはゴール枠内に飛び、レーマンがこれをなんとかはじき返す…という場面があって、ここからスペインが少しずつリズムを取り戻して行った感じだった。

23分には、中盤の華麗なパスの連携から、右サイドを駆け上がって来たラモスにボールが渡り、ラモスがあげたクロスをトーレスがヘディングシュートするもポストに阻まれる。惜しくも先制点はならなかったけど、この辺からパスの連携がスムーズになってきて、「これはいけるな」ってちょっと思った。

そして、前半33分。
シャビから前線のトーレスにスルーパスが出て、ドイツのDFラームに競り勝ったトーレスが、前に出て来たGKレーマンに阻止される直前にシュート。
これが決まって、スペインは先制点をGETした。
まあ、競り合ったのがラームってのがラッキーだったよね。ドイツの選手の割にちびっ子だし、ラームは攻撃はいいと思うけど、守備はさっぱりだもんね(ひどい)

G325_0476.jpg

G325_0481.jpg

それにしてもトーレス、試合重ねるごとに良くなってるよね。
親善試合とかEUROの予選の時は、もう全然使えねーって感じで、トーレスいらねーって思ってたんだけど、だんだんクアトロフゴネスとも合ってきて(ってか、クアトロフゴネスが合わせてる?)、ちゃんとワントップのお仕事できるようになったもんね。
ず~っと「スペ代の微妙くん」って呼んでてごめんね(えー)

気がつけば、ドイツは両サイドを封じ込めらてるのか、サイドからのクロスはさほど上がらず、トップのクローゼに縦に入れるボールは、スペインのCBコンビの連携でオフサイドになったりカットされたりと、なかなかシュートまで持ち込めなかった。
ドイツの前線の4人組(クローゼ、バラック、ボドルスキー、シュバインシュタイガー)が波に乗っちゃったら超恐ぇ~!!って思ってたんだけど、前半は4人ともあんまりパッとしなかったね。バラックはセナとのヘディングの競り合いで眉あたりを切って、それからちょっとイラついてる感じだった。
そんなこんなで、結局、前半は1-0で終了。

後半、ドイツはラームに代えてヤンセンを投入。トーレスに競り負けたから降ろされたの?って思ったけど、解説の人が言うには、「足を切った」とか…(え?いつ?)

後半に入っても、スペインの攻撃は衰えず、シャビ、シルバ、トーレス、イニエスタ、セナなどが積極的にシュートを打って、ドイツゴールを何度も脅かした。
一見、圧倒的にスペインがゲームを支配してはいるんだけど、ドイツはたった3本のシュートでも試合に勝てる力のあるチームだから、全然油断できない(汗)
とにかく追加点が欲しいとこだったんだけど、トーレスが当たり負けてゴロゴロ転がり出して(こうなるともうダメ:汗)、「アラゴネスさん、グイサに代えて!」って思ったのに、アラゴネスさんが切ったカードは、セスク→シャビ・アロンソとシルバ→カソルラ。
トーレスよ、まだ走れってことみたいだよ(汗)

しかし、シルバもセスクも全然問題なかったと思うんですけど、この交代には一体どういう意味が…?(汗)ドイツがだんだん走らされてる感じになってたから、フレッシュな選手入れてさらに走らせようってことだったのかなぁ?
にわかサッカーファンなんで、アラゴネスさんの考えてることがよくわかりませんでした(大汗)

でもまあ、よくわかんないと思った采配がいつも当たるんだよね(ってことはスゲーってこと?)、78分にトーレスに代わってグイサを入れた後は、カソルラが攻撃の起点になって、何度かチャンスメイクしてたもんね。

で、ドイツの方は、後半、クラニーやマリオ・ゴメスを投入して巻き返しを図るも、攻撃のいい形をなかなか作れず、結局、1-0のまま試合は終了。
スペインが44年ぶりの優勝を成し遂げた。

15.jpg

バラックの背中が泣いてます(泣)
個人的にはバラック嫌いじゃないので、プレミアも、欧州CLも、そしてEUROまで2位で終わったバラックはちょっとかわいそうだと思います。
欧州CLに続いてまた、目の前で勝者の喜びを見せつけられちゃったわけだからね(涙)
シュバインシュタイガーも悔しそうに見てたね。
この悔しさをバネにW杯頑張られちゃうと、ちょっと困ります(えー)

729273_w2.jpg

そう言えば、胴上げされてるアラゴネスさんを見て、「あんまり興奮すると体に良くないんじゃ…」と焦ってた実況の人には笑いました(笑)まあ、確かに上の写真、「うれしい」というよりは死にそうな顔になってますけどね(大汗)

試合後のバカ騒ぎウィニングランは見てて楽しかったよ~。
ラモスは亡くなったプエルタのTシャツ着てたね。
シャビとかイニとかは控えめでさ、なかなか優勝カップ触れないもんで、「ほら!カップ持たせてもらいなさいっ!」って、なんか母さん、やきもきして見てたよ(え?母さん?)

729290_w2.jpg

それに比べて、ラモスは威張ってカップ持ってたけどさ、先輩に気ぃ使えっての!
でも、昨シーズン無冠で悔しい思いしたバルサの面々が喜んでるの見たら、なんかすっごいうれしかった(感涙)「そう言えばカシージャスとかラモスはリーガに続いて2冠かよっ!」…って、ちょっと心の片隅で悔しかったりもしたんだけどね(スペ代では味方!味方!:汗)

ちなみに、本日のマルカ紙の表紙はこんなんなってます↓

g0630.jpg

スペインはお祭り騒ぎだろうねぇ。いいなぁ。

なんでアタシ…

スペイン人じゃないんだろう~???(こればっか)

ともあれ、スペイン優勝してホントに良かったです。

後は…、リーガ開幕が待ち遠しい~!!


| コメント(4件) | TOP↑

COMMENT

おめでとうございました!!
セルヒオラモスはプエルタの親友だったそうですもんね・・・
彼も天国でこの報告をもの凄く喜んでくれていると思いますよ。
本当に今大会のスペインは今までの国際大会で力を発揮できず散って行ったチームとは別のチームで本当に見ていて気持ちが良かったです。

| Cesc | 2008/06/30 13:11 | URL | ≫ EDIT

あざーっす!!
Cescさん、ありがとうございます!
ってか、お疲れさまでした、Cescさん(笑)

ラモスはリーガの優勝パレードでもこのTシャツ着てましたね。
なんか、攻撃大好きで守備テキトーになってしょっちゅうプジョルに怒鳴られてるし、時間にルーズでアラゴネス怒らすし、「全く問題児だな、お前!」って思ってたんですけど、こういうの見るとちょっとぐっと来るものありますね。

大好きなイニやシャビ、プジョルのバルサ勢も活躍したし、夢のような1ヶ月でしたね。
スペ代ファンになって初めてのEUROだったんですけど、忘れられない大会になりました。

| ゴトー | 2008/06/30 15:13 | URL | ≫ EDIT

Congratulations!
まずは余談。
衛星放送見なくなって、海外サッカーにはずいぶん疎くなったと思う私。
今回みたいに地上波でやってくれないと、見る機会はなかなかありません。
で、眠気と闘いながら(負けないかぎり)見てました。
個人的にはプラティニ現役の頃からフランスファンなのですが、今大会は過渡期でもあり全く良いところナシでした。うまく世代交代と新しいタレントの誕生を願ってます。

さて、決勝戦。
ドイツもスペインに対してプレッシャーは掛かってたと思うし組織としては良かったと思うんだけど、スペインの個々の技術の高さにやられたって感じでしたね。
スペインのあんなサッカー、とても日本が真似できるようなものじゃありません!

スペインの試合は準決勝から見ました。
アーセナルは好きなんで最初はセスク見たさだったんですが、2アシストとセスクが活躍した準決でも彼以上に目を引いたのはイニエスタでした。
代表でのアタッカーぶりはバルサでのプレー時以上ではないでしょうか。とてもダイナミックな動き!
(残念ながらセスクは決勝では消えてしまっていた印象なので、途中交代は致し方ないかと思います)

バルサではロナウジーニョ、デコら成熟したタレントの脇で黒子的に働いていると思っていた印象が、今大会で覆りました。
ロニー、デコの移籍が噂されている来期からはイニエスタが攻撃の中心になるんじゃないでしょうか。

といったところで、イニエスタが今後もすご~く気になる選手となった大会でした。

| ひつじ | 2008/07/01 00:40 | URL | ≫ EDIT

>ひつじさん

コメントありがとうございます!
プラティニ現役時代からのフランスファンとは筋金入りですね!
フランスは、ベンゼマ、ナスリなど若手のいい選手もいるので、これからが楽しみですね!

私はスペ代から始まって、バルサ、アーセナルにはまってまだ1年ちょっとの超にわかサッカーファンなんですけど、盛り上がってる時にEUROも見れて、ちょうどいい時期にサッカーにハマったなぁと思ってます(笑)

ちなみに、一番好きな選手はイニエスタですっ!
イニのドリブル突破が大好きです!
確かにバルサより代表の方が存在感ありましたよね。
バルサでも、昨シーズン後半、デコやロナウジーニョの出場が減ってからは、シャビとともに攻撃の起点となって活躍してましたけどね。

セスクはやっぱりシャビとかぶっちゃうんですよね。
一緒にピッチに立つと確かに消えてる時間多いですね(汗)
準決勝でのグイサのゴールのアシストとなったお洒落な浮き球パスは「セスクらしい~!!」って感動しましたけどね(笑)

スペ代の優勝で、来シーズンのセスクやイニのクラブでの活躍も楽しみになりました!来シーズンも、アーセナルとバルサを応援します!

| ゴトー | 2008/07/01 09:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。