PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア開幕!!】アーセナルvs W.B.A

待ちに待ったイングランドプレミアリーグが開幕しました。
今年もアーセナルを応援して行きますよ。

そのアーセナルは、ホームエミレーツスタジアムにウエスト・ブロムウィッチ・アルビオンを迎えての開幕戦です。

去年からプレミアを真剣に見始めた超にわかファンなので、ウエスト・ブロムウィッチ・アルビオンってチームは名前も聞いたことなかったんですけど、今年チャンピオンシップから昇格してきたチームなんだそうで、過去には日本の稲本選手がプレーしてたこともあるんだそうな。

それにしても、久々のプレミアで、しかもホームでの開幕戦ってことで、なんかもうワックワクだったんですけど、入場してくる選手の顔ぶれ見たらば…。

あれ?セスクがいない…。

なんでー?(汗)

EUROでスペ代のセスクはたっぷり堪能したので、今度はアーセナルでの活躍を早く見たい!と心待ちにしてたのに、開幕戦ではセスクはサブにすら入ってませんでした。
オフィシャルによれば、ハムストリングの問題があるものの、CL予備選のFC Twente戦には戻れるだろうと書いてあったのに、実際はFC Twente戦にもベンチ入りせず。

昨シーズン、主力の相次ぐ故障に泣かされたアーセナル。
今季も開幕から主力がケガで欠場なんて、なんかとっても不安なんですけど(汗)
これから始まる長いシーズンのために「大事をとって…」って言うんならいいんですけどね。

さて、そんなアーセナルの開幕戦は、GKアルムニア、DFは左からクリシ、ジュル、ギャラス、サニャ、まん中がナスリ、デニウソン、エブエ、ウォルコットと、アデバ、ベントナーのツートップという布陣。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ


序盤からアーセナルペース。
クリシとサニャの両サイドバックが今季も頻繁にサイドを駆け上がってます。
アーセナルは中盤のボール支配力が武器だと言われますけど、個人的には、この運動量豊富なサイドバックもかなりの武器だと思うんだよね~。
その分CBは負担が多くなって、そのCBを不安視する声も多く、実際昨日も「ギャラスやべぇ~!(汗)」って場面がありましたけども、攻撃的なSBを起用する場合、そういうリスクを伴うのはある程度しょうがないよね。
昨日はセンデロスが不在なのも痛かった。
センデロスもハムストリングの検査をしたらしいけど、開幕戦には間に合うと言ってたのにねぇ(汗)

で、セスク不在の穴はデニウソンが埋めてたわけですけど、昨日は新加入のナスリが大活躍だったので、デニウソンはちょっと陰薄い感じでしたね。
先制点のナスリのシュートをアシストしたのデニウソンでしたけど、目立って攻撃にからんでたのはそこだけだったような…。
昨シーズンセスクに頼りすぎたってことで、今季はセスクがいなくても戦える状況を作って行ってほしいなとも思うんですけど、やっぱり、チャンスメイクの能力の高さはセスクにとても及ばないと思いましたね。
ま、彼もまだ若いんで、これからですけどね。

一方で、先制点決めたナスリはびっくりするくらいアーセナルのサッカーにフィットしてましたね。フランス代表で一緒にやってる仲間も多いってことで、違和感なくなじめたのかな?マルセイユのサッカーは見たことないんでアレですけど、早いパス回しにも対応できるし、ボールタッチも柔らかくて、アーセナルのスタイルに合ってる選手だと思いました。

ちなみに、ベントナーはさ、やっぱり微妙くんなんだよねぇ(汗)
相変わらずパスセンスねぇなぁ~(大汗)
やっぱパスの精度はセスクがぴか一ですね。

ほぼ1試合通して攻め続けてたにも関わらず、開始5分のナスリの得点以降はチャンスをモノにできず、結局1-0で終了したんですけど、シーズン最初の試合ですから、できればアデバとかベントナーとか、途中出場したファン・ペルシーに得点決めて欲しかった。
FWが得点してくれたら「今季はさい先いいぞ!」って思えるからね。
アデバは何度かいいチャンスあったんだけどね。

今季からアンリの14番を引き継いだ期待のウォルコットは、昨日はなんかイマイチでした。ウォルコットと言えばドリブルってイメージが強いですけど、昨日はほぼ攻めっぱなしのワンサイドゲーム気味だったこともあって、彼の長所を活かせるような場面はほとんどなかったように思います。

てなわけで、正直言うともっとスカーッと大勝して欲しかった気もしますけど、まあ、1個1個堅実に勝ってくことが大事なので、開幕戦を白星で飾れたことは良かったです。
セスクやロシツキーが戻ってくればもっとチーム全体の調子も上がるだろうしね。
そう言えば、ベンチの後ろにロシツキーとエドゥアルドが座ってるのが映ってましたね。
ロシツキーは9月、エドゥアルドは11月復帰の予定だそうです。
ロシツキーのプレー大好きなんで、彼の復帰はホントに待ち遠しいです。

今季のプレミアは、元バルサのドスサントスがいるトッテナムも結構気になるんですけど、開幕戦は残念ながらミドルズブラに敗れたようです。
でも、ドスサントスはしっかり出場したようで、オフィシャルサイトでトッテナムのユニを着てプレーするドスサントスの写真を見て、ちょっと感動しました。
アーセナルとトッテナムの試合は今から楽しみですね。

さて、アーセナルの次節は23日(土)にフルハムとの対戦です。
次はセスクを見たいな~。あと、カルロス・ベラも見たいな~。

待ちに待ったプレミアリーグが始まって、生きてる喜びが一つ増えた私なのでした(笑)


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。