PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第12節】バルサ連勝ストップも前向きなドロー

前節までで9連勝と今季は圧倒的な強さを見せてるバルサですけども、いつかは止まるのが連勝ってもんです。永久に勝ち続けるなんてありえません。
それがまあ、いつ止まるか…ってとこが問題なんです。

で、リーガ第12節、そんな連勝中のバルサは、ホームカンプノウにヘタフェを迎えての一戦。

11節の時点で12位のヘタフェに負けるわけないっしょ…と、フツーなら思うとこですけども、バルサって、そう言うとこに意外に勝てないのよね(汗)
で、案の定、ヘタフェに勝ちきれずに連勝ストップしてしまったのでした。

…って言っても、もう一個ひいきにしてるプレミアリーグのアーセナルの試合の方を先に見たら、これがもう、絶望的になってしまうほどに悲しい内容の試合だったので、バルサのこのドローは私的に全っ然OK!!って感じです。
内容?もう全っ然悪くないっすよ!アーセナルに比べれば(涙)
…って、そのくらいアーセナル敗戦の傷が癒えてない私なんですけども、ちょっと冷静にバルサの試合を振り返ってみようと思います。

本日のスタメン
GKバルデス、DFシウビーニョ(72min→グジョンセン)、プジョル、ピケ、アウベス、MFケイタ、シャビ、トゥレ、FWフレブ(55min→ペドロ)、ボヤン(55min→アンリ)、エトー

SUB:ピント、アンリ、ブスケツ、ペドロ、グジョンセン、サンチェス、カセレス


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ


今節バルサは、ケガで欠場中のイニエスタに加え、太ももに違和感を訴えてたメッシを念のため…の温存。今季の有力なレギュラー2人を欠いての試合となったわけですけども、ここんとこのバルサは、だんだん「メッシ依存型」じゃなくなってきてるなーと個人的には思うので、メッシいなくてもあんまり危機感は感じてませんでした。

…って言うのも、ペップの指示かわかんないですけど、メッシは今年、うまく周りとかみ合ってて、昨シーズンほど「オレが、オレが」的な攻め方をしなくなってるし、周りも「メッシ!メッシ!」とメッシばかりに頼ろうとしてた去年とは違って、メッシいなけりゃいないなりの形をしっかり取れるようになってると思うのよね。
…って、もちろん、メッシいるのが一番いいわけですけどね。

で、今日のスタメンのフレブ&ボヤンって珍しいFWコンビは「面白いなー」って思ったんですけど、今季はなかなか出番のないボヤンが、張り切り過ぎてちょっと空回っちゃったね(汗)気持ちはわかるよ。せっかくのチャンスをモノにしたかったのよね。
でも、なんか、去年の方がもっと伸び伸びやれてたよ、ボヤン。
かなり積極的にゴールに向かってたけど、気持ちばかり前に出ちゃってて、それが逆にプレーの邪魔になっちゃってた感じでした。

まあ、ああいうがむしゃらな感じは個人的には好きだし、周りの選手の士気も高まるから悪くないと思うんだけど、本人はすっごく納得いかなかったみたいで、後半ベンチに下げられた後かなり凹んでたみたいね。
人はそうやって、壁に当たる度に強くなるのだよ、ボヤン少年…(は?)

イニもメッシもいなくて、ドリブルで切れ込んで行けるのがフレブだけ…って感じだったんですけども、フレブはアーセナルの時に比べて自分で打たないのはなぜだ?
ドリブル突破するまではいいけど、「そこ、自分で打っていいんじゃね?」ってとこでも横パスかよっ!(汗)って感じでしたね。
でもやっぱ、私はああいうタイプのFWが好きだ!(←唐突)
イニとかメッシとかフレブとか、「ボール持ったらとりあえずドリブルで突破するぜ!」的なFWが見ててワクワクします。

で、ヘタフェに先制された場面では「ピケ、お前のせいだよ」って思いましたけど、その後(特に後半)のピケはそんな悪くなかったですね。相手のFW結構元気よかったので、何度か守備陣が翻弄される場面もありましたけど、今日はCBにプジョルがいたので、いるってだけでちょっと安心でした(えー)

後半に入ってからはボールも良く回ってたし、ゴール前で何度もいい形作ってたし、まあ、あんだけ打っておいて結局勝ち越せなかったんだから、それはそれで反省点は多々あるでしょうけども、私的には、内容も面白かったしメッシ&イニいなくてあんだけできればいいんじゃね?って思いました。

ボヤンがいい結果出せなかったのは残念ですけど、やっぱアンリが入ってからグッとチームの空気が引き締まった気はしましたね。
そこなのよ、アーセナルに足りないもの。
バルサは、後ろでプジョル、まん中でシャビ、前でアンリがしっかりチームを引っ張ってってる感じがするけど、今年のアーセナルはなんかバッラバラなんだよね(泣)

前キャプテンのギャラスがチームメイトを批判してキャプテンをおろされ、どうやらセスクが新キャプテンまかされたみたいですけど、私的には「それってどうなのー?」って、ちょっと心配です。
セスクにはそんな重荷を背負わせずに伸び伸びやって欲しい。

…って、いつの間にかアーセナルの話になっちゃいましたけど、そんな危機的状況のアーセナル見てるだけに、余計にバルサは盤石な気がします。
いや、油断しちゃダメですけどね(汗)

連勝はストップしちゃいましたけど、強豪との対戦を前に、サブ的メンバーでもこんだけできるってことを証明できた…と思えば、これはこれで良かったんじゃね?って思います。イニエスタもリハビリ順調みたいだし、ケガが完全に治る前に引っ張りだされることがないようにサブメンに頑張ってもらわないとね。
私としては、クラシコに万全な体調のイニとメッシが出られればなーって思うんだけど、メッシはともかく、イニは微妙ですかね(涙)

ともあれ、いよいよ今週末から強豪との対戦が始まります。
「今季のバルサはホントに強い!!」ってのは、上位チームとの試合を見てからじゃないと言えないでしょ、やっぱ。

今年のクラシコは期待していいかなー。
ああ~、楽しみ♪

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

私はメッシ依存がむしろ増しているような感じはしますが、メッシみたいな選手がいれば最大限活かすためにも仕方ないかなと思ってます。メッシも突っ込むだけでなく展開したり、引きつけてパスしたりと期待にこたえてますね。すごい選手です。
メッシもイニエスタもおまけにマルケスもいなかったのだから、こういう試合で勝ち点落とすのもまた仕方ないのかなと思います。点差をつけた試合などは早めに交代させるなど、なるべく多く使える形で行くのがいいのではないかと思います。

| FCバルセロナ観戦記の管理人 | 2008/11/26 22:00 | URL | ≫ EDIT

>FCB観戦記の管理人様

コメントありがとうございます!

メッシについては、その存在は確かに去年よりもさらに重要視されてるようには感じますが、今季は昨シーズンみたいに「困った時のメッシ頼み」的な頼られ方ではないように思います。

メッシの力を最大限に生かしつつ、でも、メッシいない時の策もしっかり練ってるというか、「プランB」じゃないですけど、メッシ抜きでもある程度は戦えるようなチーム作りができつつあるように思います。

まあ、今季から10番背負わせてるところからして、メッシに期待してないわけがないですけどね。
ここまでのメッシを見る限りでは、これもいいプレッシャーになって士気が高まってるように見えます。このままケガせず、終盤まで行ってくれるといいですね。

| ゴトー | 2008/11/27 00:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。