PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッカーは寿命を縮める?

何気にNumberWeb見てたら、ちょっとショックなコラムを見つけてしまった。
[Column from Spain] 近代サッカーの思わぬ副産物。

え?そうなの?デラレ…。

今季はほとんどレアル・マドリーの試合を見てないんだけど、そう言えば、WOWOWでやるハイライト見てもデラレはほとんど試合に出てないようだった。

10/30の国王杯の試合中に気絶した…って、そんなことがあったんですか。
知らなかった。

バルセロニスタの私にとって、レアル・マドリーはもちろんにっくきライバルチームなんだけど、デラレに関しては、EURO2008のスペ代メンバーだったことからなんか親近感あって、実はひそかにその活躍を期待していた。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ




…って言っても、若いデラレがレアル・マドリーというビッグチームでそんなにすぐにレギュラー取れるわけないよなー…なんて思ってたんだけど、そういうことじゃないのね。
レアル・マドリーのカルデロン会長がラジオで「デラレは心臓に問題がある」とポロッとしゃべってしまったらしい。
そういえば、昨シーズンまでバルサにいたテュラムも心臓疾患見つかったんだったよね。
あれだけ激しい運動してれば、そりゃあ心臓にも負担かかるよね。

NumberWebのこのコラム読んで、高校の時の同級生を思い出した。
サッカーの試合中に突然倒れて、そのまま帰らぬ人となってしまった彼。
彼も、このコラムにあるような「オーバーワーク」が原因だったんだろうか?

日本のサッカー協会の某エラい人は、「ベストメンバー規定がうんたら…」とか騒いでるけど、チーム事情だけじゃなく、選手の体調管理なども考えれば、ベストメンバーばっかりじゃ戦えないってのもやむを得ないと思う。
それとも、選手の寿命を縮めても酷使しろってことか…?
あの人、ちょっとうるさいよね。
チームの選手をどう使おうが、それも監督の采配のうちってことでいいんじゃね?って思うんだけどね。


…ってそんなことより、デラレが心配だ。
セビージャのプエルタのような悲しい出来事は二度とあってほしくない。


サッカーで泣くのは、ひいきのチームが優勝したときだけにしたいものです。

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

最近は、個別に鍛えていくような科学的トレーニングが開発されてますからね。トレーニングにおける問題点なのか、選手個人の健康管理が問題なのか、日程のハードさが問題なのか、それともFOOTBALL自体のスポーツが身体的リスクを伴うのかですね。

| yueyue | 2008/11/28 22:27 | URL | ≫ EDIT

>yueyueさん

サッカーが激しいスポーツなのは確かですけど、だからってサッカーする人みんなになんらかの悪影響が出てるわけではないですから、サッカー自体が悪いとは言えませんよね。

でも、激しいポジション争いやチームの成績のために体を酷使する選手って多いと思うんですよ。もちろん、そういうのも大事ですけど、何よりも体が資本ですし、選手の体調は、個人とチームと両方でしっかり管理していくべきですよね。

| ゴトー | 2008/11/29 18:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。