PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【女子サッカー練習日】ああ~超凹む

毎週水曜日はお楽しみのサッカーの練習日。

なんですが…、

夕べは、珍しく悶々とした気持ちで帰ってきました。

なんて言うか…、自分のあまりの下手さに嫌気がさした。
技術もだけど、サッカー自体も全然わかってない。
ああ、なんか、ホント悔しいわ。
めちゃめちゃ凹んだ。

なんかもうね、今日は延々と愚痴を書いちゃいそうなので、書くのやめようかな…って思ったんだけど、なんでダメだったのか、ちゃんと考えなきゃいけない気もするのよね。

てなわけで、ちょっと冷静になって考えてみます。


にほんブログ村 サッカーブログへ


練習の最後に、トップチームの選手たちvsママさんチームでゲームやったんですよ。
…って言っても、普通に11人vs11人でやったら当然試合になるわけないので、若い子6人vsママさん12人という、なんじゃそりゃ?…ってくらい数的有利なハンデもらってのゲームだったんですよね。

そ・れ・な・の・に…

全っ然歯が立たないわけです(大汗)
フツーに考えて、相手1人につき2人でマークできるわけだから、それなら少しはやれるんじゃね?って思ったんですけど、なんかもう、トップチームの子たちばかりが縦横無尽にコートの中駆け回ってて、ガンガンボール回ってて、ママさんちは防戦一方(汗)

私は例の如くFWの位置にいたわけなんですけど、戻って守備しようにもね、しっかりマークついてるつもりが、あっさり裏取られてパス通ってるし、せっかくボール持てても簡単に奪われてるし、やろうとしてることが全てうまくいかない(泣)

トップチームの子と対峙した時に、私の方が圧倒的に、判断も次の動作にうつる動き出しも遅い。そんなの当たり前ですよ。相手はサッカー歴も長くて、若くて、試合経験も豊富なトップチームの選手ですから。
でも、そんな理屈抜きにして、自分の「何もできなさ」が悔しかった。

バックで他のママさん達が体張ってディフェンスしてて、やっとこさFWの私の位置までボール運んでくれても、私はそれを攻撃につなげられない。
相手を交わしてゴール前にもいけないし、ポストプレーもまともにできない。
やっとシュート打ってもはずれるし…(泣)
みんな頑張ってるのに、自分だけ何の役にも立ってないようで気持ちばっかり焦って、で、さらに空回り(汗)

その上、トップの子たちに「ママさんごときに負けるわけないじゃん」的な余裕が見られるのも超悔しい。うちのトップチームは強いので、サッカー歴2~3年で、それも、週に1回しか練習してなくて、しかも30~40代のママさんちがかなう相手じゃ当然ないわけなんですけど、そんなの全部抜きにしても悔しいの。
「歯が立たないのなんて当たり前」って頭でわかってても、悔しくて悔しくてたまんない。超負けず嫌い(あはは:汗)

で、私の悪い癖なんだけど、こういう状態になったとき、自分に負けてどんどん気持ちが下がってっちゃうんだよね。昔から…。
学生時代、ソフトボール部でピッチャーやってた時もそうだし、ママさんバレーの試合でも、自分の不甲斐なさにイラついて、どんどんプレーが雑になって更にイラついて、モチベがどんどん下がってく(大汗)
気がつくといつも、敵と戦ってるんじゃなくて自分と戦ってるみたくなっちゃうのよね。
でも、いい選手はきっと、ここで踏ん張れるんだと思うのよ。
私は、ここで自分に負けるから何やってもダメなんだろうな(泣)

結局、ほとんど何もできないままゲーム終了。
他のママさん達はみんな、かなわないなりにも精一杯頑張ってて、それでも2点くらい点取ってたんだけど、FWやってたくせにその得点にもからめてない自分にさらに凹み…。

てなわけで、モヤモヤモヤモヤした気分のまま家帰ったんですけど、そんな私に「今日も楽しかった~?」とパパが聞くので、「今日はあまりに自分がヘボ過ぎて楽しくなかった」と答えました。
で、情けないと思いつつも自分の不甲斐なさについてグチグチグチグチパパに話したら、「ああ、要するに負けて悔しかったのね。いいんじゃない。そういう気持ちは大事なんじゃない。」とパパ。

そう言えば、ゲームの後、凹む私にトップチーム側でやってた子がこう言ったのよ。
「悔しいって気持ちは大事ですよ。そういう気持ちがなかったら絶対にうまくならないですもん。」

まあ、確かにそうですけど、その悔しさを「バネ」にできなきゃ意味ないっすよね(汗)
凹んで更にダメダメになってちゃ、全然意味ないっすよね(大汗)
そこが私の弱点なんですよね。
負けず嫌いなはずなのに、自分に負ける(←矛盾してる)
わかってるんだけどなー。わかってるんだけど、なかなか克服できないのよ、これが…。

ソフトボール部時代も、ママさんバレーでも、メンタルの弱さをカバーするためにうまくなることで自信をつけよう…って思ってがむしゃらに練習してきたけど、厳しい試合になると、最後には技術よりメンタルなのよね、やっぱり。

それがわかってても自分に負ける(汗)
筋金入りのへたれスポーツマンです(泣)



てなわけで、なんでダメだったのか?なんて、冷静に考えずとも最初からわかってることなんですけど、自分を戒めると言う意を込めて、あえて夕べの自分を振り返ってみました。

次は気持ちを入れ替えて頑張ろう…。


| コメント(3件) | TOP↑

COMMENT

負けず嫌い、上等!

頑張れ頑張れ、下向かないで(*´∇`*)

ゴトーさんの足元に、そっとトランポリン用意しときましょ。
沈んだら沈んだ分だけ高く跳べますからね~☆

| 筍母 | 2008/12/04 12:14 | URL | ≫ EDIT

いつも記事見てますが、サッカーの事は分かってると思いますよ。頭脳プレイで頑張ってください。

| mo | 2008/12/04 13:19 | URL | ≫ EDIT

>筍母さま

応援コメントありがとうございますっ!

沈んだら沈んだ分だけ高く跳べるトランポリン→うまいっ!!
私も高く跳べるかな?

この年でそんなに必死になってどうするんだ?って思う自分がいる反面、やっぱやるからにはもっともっとうまくなりたいって思う自分もいます。
年は取っても負けず嫌いは治らないって言うね…(あはは)

>moさま

コメントありがとうございます!

そして、私のようなにわかサッカーファンのブログを見に来ていただいてありがとうございます。

サッカーにハマってまだ2年くらいなんですけど、その間相当な数の試合を見てるので、目だけは肥えてる気はします。

…が!プレイするとなると話は全く別(汗)
頭でイメージしてる通りには全然動けませんね(大汗)
でも、運動量、俊敏さでは若い子にかなわないので、頭脳プレーできるように頑張ります!

| ゴトー | 2008/12/04 22:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。