PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本人に足りないもの

先日放送された「日本サッカー再生計画 日本人高校生の挑戦」という番組を見ました。

これは、元サッカー選手風間八宏氏の長男宏希くん(清水商業2年:17才)と、元プロ野球選手高木豊氏の長男俊幸くん(東京ヴェルディユース:17才)の2人が、スペインの強豪セビージャFCの下部組織に2週間留学した時のドキュメンタリーです。

セビージャのサッカーってとにかく激しいんですけど、クラブでは下部組織からトップまで共通して同じ「セビージャのサッカー」を指導してるんだそうで、彼らが入った世代の子たちもとにかく激しいサッカーしてましたね。
この高校生の2人は国内ではちょっとは名の知れた子たちらしいんですけど、セビージャの同年代の子たちの迫力見てかなりビビってる感じでしたもん(汗)

で、そういうところでは当然自分をアピールしてガツガツ行かなきゃ埋もれてくだけだと思うんですけど、日本人って基本的に「アピール」苦手ですよね。
「空気読む」なんて言葉があるように、「俺が俺が」的な人よりも、控えめな人の方がいい…みたいなところ、あるじゃないですか。
この2人にも思いっきりそういう日本人っぽいところが出てて、自分をアピールするどころか、言葉が通じないことでどんどん下向いてっちゃって、最初はろくにボールも触れない感じになってました。

そもそも、日本人はもっとテンション上げてかないとダメだと思うんですよ(あはは)
私は英会話やってるんですけど、そこの外国人講師が私にこう言うわけです。
「日本人って、「I'm happy.」って口では言ってても全然happyに見えない」って。
「すごく」うれしいとか、「すごく」悲しいとか、そういう感情を表に出さないよね…って。
まあね、日本人同士だと、あんまりテンション高いと浮くしね(汗)


にほんブログ村 サッカーブログへ


でも、チームの中でこの2人が超テンション低いのが逆にすっごい浮いて見えてました。
まあ、今の若い子たちってみんなこんな感じですけどね。
内弁慶で、仲間内でははめ外しても、一人になると途端に自分の意見がはっきり言えなくなる子って多いと思うんですよ。
知り合いの中高生の子に話しかけても蚊の鳴くような声で返事されたり、返事してくれるだけまだ良くて、無視されたりすることもあるしね(あはは:涙)
で、まあ、そういうのも、「思春期だからしょうがないかー」なんて言葉で片付けちゃってたんですけど、コレ見たら漠然と「それじゃいけないのかなー」なんて思いました。

そう言えば、彼らはセビージャの選手でスペ代のディエゴ・カペルくんと直接ご対面してたんですけど(←すげぇ!)、サッカーの技術について質問してる彼らに対してカペルくんが、「そんなことよりもっと笑った方がいいよ~!君たち、あまりにもシリアス過ぎるよー」と言ってました(あはは:汗)

なんか、そういうのもひっくるめて、彼らのセビージャでの様子を見たら、「今の日本のサッカーに足りないものって、技術不足じゃなくて、やっぱ度胸(メンタルの強さ)じゃね?」って思いましたね。

彼らのセビージャでのVTRの合間にはキングカズのインタビューも挿入されてまして、カズがこんなこと言ってました。

「ブラジルでは『今日全力で頑張らないと明日はもうないかもしれない』という危機感を毎日感じていた。」と。

今の日本で、こんな危機感もってサッカーやってる子っていないんじゃないかなーって思うんですよね。
小さい頃から親にいい道具を揃えてもらって、練習会場まで送り迎えしてもらったりして、恵まれた環境でサッカーやってる子がほとんどでしょ。
でも、カズがいたブラジルを始め、貧しい家族を養うためにサッカー選手になろうとしてる子供たちが世界中はにいるわけで、そういう子たちとはやっぱりサッカーに対する思い入れとか根性とかが違うんだと思うんですよね。
そこはお国柄の違いだから、「それを言っちゃあおしまいよ」って思ったりもするんですけど、でも、ネックはやっぱりそういう「メンタルな強さ」があるかないか…だと思います。結局。

セビージャで彼らを指導したコーチは、「彼らの技術は素晴らしい」と褒めていましたが、でも「彼らのプレーは自由じゃない」と言ってました。「型にはめられたサッカーをしている」と。
それも、「う~ん、納得」って感じでしたね。
サッカーを良く知ってる指導者に小さい頃から戦術なんか教わってたら、やっぱそうなるかなーと思います。
じゃあどうすれば「自由なサッカー」ができるのかは、私にはわかんないんですけどね(汗)昔ロナウジーニョがインタで、「ボクはストリートサッカーでたくさんのことを学んだんだ」って言ってたけど、今の日本じゃストリートサッカーなんてできないしね(汗)

正直言うと、日本の恵まれた環境でサッカーやってる高校生が2週間ばかり留学しても全然いみないんじゃね?って思ってたんですけど、留学生活が終わる頃には彼らもたくましい顔になってて、ほとんどボール触れなかった初めの頃がウソのように生き生きとプレーしてる姿がうつってました。
この経験が価値あるものだったのかどうかは、今後の2人次第だと思います。
日本に戻って、スペインでの苦しい経験をすぐに忘れてしまうか、その経験を活かして士気を高めていけるか。


風間宏希くんと、高木俊幸くん。
この2人が将来どんな選手になるのかすごく楽しみです。

せっかくだから、1年くらいスペインで頑張ってみればいいのになー。
これ見て「俺も挑戦してみたい」って若い子が続々と表れて、数年後にリーガで活躍する日本人選手なんて出てきたら面白いなーって思います。

…って、そんなにうまくはいかないかなぁ(あはは:汗)

| コメント(6件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
この番組録りましたが、まだ見てないんです。
僕もブラジルに留学してましたが、かなりハングリーでしたね。自分の意見もしっかり持っています。

みんなに合わせるのが、美学のようなところがありますね。

時には、自分の意見も言えず、周りに合わせるようなところがあるように感じます。

そう考えると、中田英寿というのは自分の意見をしっかり持っていて、周りに左右されないところが凄いと感じます。

彼のような性格は、日本では生意気に見えてしまうかも知れません。

でも、中田のような選手が、海外でも活躍していけるように思います。

| アンチャン | 2008/12/13 19:29 | URL | ≫ EDIT

>アンチャンさん

ブラジルに留学されてたんですか!!!
スゴいですね!
自分を厳しい状況の中に置けるってこと自体がスゴいと思います。
何しろ自分に甘いので、私(汗)

サッカー界のみならず、海外で日本人が活躍するには、「日本人の美徳」みたいなものを時には捨てなきゃいけないんだと思います。

ただ、アンチャンさんのおっしゃるとおり、外国人とも対等に渡り合えるような人は、日本ではとかく「生意気」にみられがちですよね。
私の知っている帰国子女の人も、「あの人は海外にいたからモノをズケズケという」とあまり周りからよく思われてません。

こういう殻を破れる人でないと、海外では活躍できないのでしょうね。

| ゴトー | 2008/12/13 21:05 | URL | ≫ EDIT

私は逆に空気を読まないで行動するので、ある意味大丈夫かなと思います(ぇ。

日本の人は日本語意外で話しかけられたりするのが、あまり好きじゃないですからね。

日本語が通じないからだとか、同じ国の人がいないからとかで、引っ込む必要はないですからね。出る杭は打たれる精神は、ほどほどに間違ってると思いますし。

私はズバズバ本音を言う方だけど、やはり京都人としての、引く場面も一応持ってたりしてます。やはり、出る時と引く時のバランスが大事かなと思います。

私生活で控えめに、そしてプレーでは、その分を出すみたいな感じがいいのかなと思います。それに海外だと特に自分を知っている人が誰一人いないという条件を逆に利用したらいいかもしれないですね。旅は書き捨て・・・とか言いますし。

| yueyue | 2008/12/14 01:13 | URL | ≫ EDIT

>yueyueさん

私も時々「あえて」空気読みませんよ(笑)
「あえて」…ってあたりがすでに「空気読んでる」ってことですけどね(あはは:汗)

私も、時と場合を考えて「ズケズケ」ものを言うタイプですけど、私みたいな場合も、yueyueさんみたいな「出る時と引く時のタイミング」を考える人も、やっぱ結局「空気読んでる」んでしょうね(笑)

プレーは派手(あるいは個性的)だけど私生活は控えめ…ってのは私の理想ですね(笑)
例えばバルサのシャビとか…。

| ゴトー | 2008/12/15 12:28 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。うちも子供がサッカーに夢中です。

日本人に足りないもの、私もまさに”メンタル面”だと思います。よくダンナとも、そんなことを話しています。

松岡修造が、テニスで有望な中学生くらいの子に”メンタル面で強くなることが大事”と、いきなり「そこで踊ってみろ!」とか試練を与えている様子を、ある番組で見ました。サッカーのユース世代の子達も、修造くらい、ハジけて、自分の殻を破って強くなってほしいですね~。
若いうちに海外に出て揉まれるのも、いいと思います!

風間君と高木君の存在は知っていましたが、こんな番組があったとは。是非、どこかで見られないか探してみよう・・・

| ぶちゃっち | 2008/12/16 14:24 | URL | ≫ EDIT

〉ぶちゃっちさん

コメントありがとうございます!

私もサッカーやってますが、メンタル超弱いです(汗)

日本代表のサッカーを見てて、常々「日本のサッカーに何が足りないんだろう」って思ってたんですけど、今回のこの番組見て、「やっぱり技術よりメンタルなんだなぁ」って思いましたね。

韓国のパクチソン選手がマンUで活躍してるように、日本の選手でも海外でやれるだけの技術を持ってる人はたくさんいると思うんですよ。

近い将来、プレミアやリーガで活躍する選手が出てくるといいなぁと思ってます。

| ゴトー | 2008/12/17 10:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。