PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

父母会の会合で…

やられました(+_+)
メッタ刺しっていうの?ぼこぼこっていうの?
とにかくもう、ゴトー部長、ノックダウンです(+_+)

ほんとごめんなさい。
最初に謝っとくけど、子供のサッカーにあそこまで熱くはなれないです、私。
「もしこういう方針の団だったら、きっとやめてるなぁ…あたし…」って途中から思ってました。いや、決してね、彼らの主張が間違ってるとは思ってません。
むしろ、「強くなるためには親もこのくらい一生懸命じゃないといけないんだなぁ」って思いましたよ。確かに父兄の気持ちは一つに固まってるし、子供のためにってマメにコーチングの本読んでる人や、研修会に出てる人や、ホントに一生懸命なご父兄ばかりです。頭が下がります。
でも、そういうのについて行ける人ばかりじゃないし…。

なんというか、私の印象では、


何を言っても無理!

確固たる信念を持ってやってるって決意がひしひしと伝わってきました。
「自分たちの意見が絶対に正しい!」という自信を持ってます。みんな。
私なんかお気楽一辺倒でここまで生きてきてますから、すぐに「めんどくさいことはいいじゃ~ん」ってなっちゃうんですよね。
悩み事があっても投げ出すのは得意ですから!
夫婦喧嘩も翌日には持ち越さないですから!(関係ない?(^_^;))

でもね、今日話を聞いてみて、長い間ず~っとこの問題でみんな考え続けてきたんだなぁって驚きました。すっごい労力ですよね。私には無理です。体力が続かない(>_<)

私は坂本龍馬になりたかった。
龍馬が敵対してた薩摩と長州の手を結ばせる事ができたように、今対立している人達をなんとか和解させたいと思ってました。全然無理だったけど(T_T)
今となっちゃすっごい理想論ですけど、人間どうしなんだから、じっくり話して行けばわかりあえるんだと思ってました。今日、私と会長が話を聞く事で、少しでも気が収まれば…、「子供のために争いごとはそろそろやめよう」って思ってくれれば…と思ってたんだけど、わかりあうどころか、火に油を注いだ感じになってます(>_<)
坂本龍馬どころか、彼らにとって、多分私はもう悪者なんだろうなぁ…。
「親も楽しい少年団」にするはずだったのに…(T_T)

やっぱ私の肩に「副会長」という肩書きは重過ぎたようです。
このまま平穏に団活動を続けて行きたいと考えている父兄の皆さん、力不足で本当にすみませんm(_ _)m

まだまだ、この問題は続きそうです…。
今日も夕ご飯食べそびれた(x_x)
私の体力がいつまで持つか…
求む…坂本龍馬…

| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gatagotosoccer.blog37.fc2.com/tb.php/52-0464f55f

TRACKBACK

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。