PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第20節】笑いも止まらないけどメッシも止まらない

折り返し地点に来ました、リーガ・エスパニョーラ。
今節のバルサは、開幕でまさかの黒星を喫したヌマンシアを、ホームカンプノウに迎えての一戦です。

ちなみに今節がカンプノウでの901試合目だそうです。
過去900試合の通算成績は、666勝153分83敗。
今節勝てば、カンプノウでの667勝目となります。

もう随分バルサの試合結果表に黒い星を見てませんけども、今季唯一負けてるヌマンシアってことで、ちょっとだけ身が引き締まります。

そんな今節のスタメンは以下のとおり。

GKバルデス、DFアビダル、プジョル、ピケ、アウベス、MFイニエスタ(79min→ボヤン)、トゥレ、シャビ(82min→フレブ)、FWアンリ(73min→ブスケツ)、エトー、メッシ

SUB:ピント、シウビーニョ、フレブ、ボヤン、カセレス、ブスケツ、グジョンセン


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ



いやぁ、来ましたね。
イニのスタメン出場、来ましたよ。
イニとシャビが中盤で並んでるフォーメーション図を見ただけで興奮するし!
イニの場合、中盤で使われる時はシャビと交互に上がったり下がったりのコンビネーションプレーが楽しめるし、左のサイドアタッカーで使われる時は、敵の懐深くまで切れ込んでくドリブルを見れるので、どっちで出ても超興奮します。
しかも、今節イニは中盤スタートでしたけど、後半アンリ→ブスケの交代と同時にFWに上がるという、どっちのイニも見れる美味しい試合となりました。

さて、試合ですけど、前半はドン引きのヌマンシアに苦しめられましたね。
中盤の底のバラシオスは、後半2枚目イエローで退場になっちゃいましたけど、前半は状況に応じてディフェンスラインに吸収されたり、前に出たりと、すごくいい働きをしてたと思います。

前半、ヌマンシアの選手にヘディングで決められてあわや失点か…と思った場面は、幸いにも相手選手のファウルとなりましたけど、あれ、リプレイで見ると微妙ですね(汗)
イニは押されてるというか、単に競り負けてるだけって風にも見えるので、取らない審判もいると思う。
あぶねー、あぶねー(汗)

バルサは前半序盤は右サイドからの攻撃が多かったですけど、途中から中盤から縦へのボール出しが増え、何度かいい形でチャンスを作ってました。
惜しい場面結構あったんだよねー。
「来たー!!!」ってTVの前で何度叫んだ事か(あはは:汗)

それにしても、前節も書きましたけど、アウベスいいっすね!
FKは2本くらいふかしてましたけど、激しく寄せられてもボールを失わない当たり強さとか、中に入れるボールも状況に応じて早かったり優しかったりという緩急をつけられるあたりが、「アウベスって、すげー!」と思いました。

決定的チャンスは何度かあったんですけど、ヌマンシアの固い守りに阻まれて、結局前半は0-0で終了。前半だけ見てると、ヌマンシアは「カンプノウで0-0ならOK」って戦い方だったと思います。
ここんとこ負けが続いてるみたいだしね、ヌマンシア。

しかしながら、後半になると、ヌマンシアも徐々に前に出てくるようになりました。
バルサ的には、ドン引きに引かれるよりは出てきてくれる方がいいよなーとか思って見てたらば、案の定、アウベスの右からの攻めにヌマンシアのDFが前半みたいな素早い対応ができず、後半開始4分でメッシに先制点を許してしまいます。
ってか、アウベスの粘りも良かったけども、メッシの左足のつま先だけでチョンって触ったあのゴールは技ありでした。

これに焦ったのか、ヌマンシアはさらに積極的に攻めに出ようとして、逆にメッシの得点からわずか3分でエトーに2点目を許してしまいました。
ここまでエトーはいまいちボールのおさまりが悪い感じでしたけど、イニからのしびれるような縦パスに反応して、振り返ってシュート!何も言えねー!エトーうめぇー!

2点リードでだいぶ余裕が出たバルサですけど、後半15分にバルケロのビューティフルなFKがそのままゴールにつきささって1点返されます。
敵ながら、これはきれいなFKでした。バルデス反応してたんだけど、あのコース(ゴール右上隅)であのスピードじゃ取れないよなー。

さて、2-1になってヌマンシアがちょっと元気になった感じでしたけど、その前にもうすでにノッて来ちゃってた感じのバルサは止まりませんでしたね。
この日、FWでまだ点を取ってなかったアンリにゴールをプレゼントしたのはメッシ。
得意のドリブルでゴール前に張ってるDF陣の前を横切ってくと、あれよあれよとDF陣がメッシについて行き、気づけばゴール前にスペース。そして、アンリはドフリー。
そこにメッシがボールを出して、アンリのシュートは一瞬「え?」って思うようなコロコロシュートでしたけど、なんとか無事ネットに吸い込まれました(あはは:汗)

QM3D0027.jpgFC BARCELONA.cat

この5分後には、メッシが絶妙なボールコントロールでDF陣を振り切ってGKと一対一になり、一度はシュートを止められるも、ラッキーにもボールはメッシにそのまま跳ね返って、GKを交わし無人のゴールにシュート~~~!で、4点目ゲットです。
もう、メッシすげー!!!
誰も止められねー!!
マドリーが欲しいとか言ってるらしいけど…

行くワケねー!



しかし…、バルサ強過ぎて、喜ぶの疲れます(笑)
でも、ホントなら4点どころじゃなく、もっと点取れてたんじゃね?ってくらい、ホント何度も決定機がありましたよね。シャビのインサイドボレーとか、イニとGKの一対一とか、エトーもアンリもメッシも…。

とにもかくにも、今のバルサはFW陣がきっちり点取れるからすごい。
昨日の中継で実況の人が言ってましたけど、チーム総得点数2位のアトレティコでも、バルサのアンリ、エトー、メッシの3人の合計得点数(バルサのここまで20試合の総得点数63点のうち、メッシ、エトー、アンリだけで45得点!!)よりも低いんだとか…。
昨シーズンの点取れない「どん底バルサ」がウソのように、今年はゴール祭りが何度も見れて楽しいです。

さて、そんなバルサの無敗記録を敗るのは果たしてどこのチームでしょう。

次節はアウェイでラシンと対戦です。



| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

イニエスタのスタメン復帰で見るほうもテンションあがりました。前半のシュートはうまく浮かしたのに惜しかったです。あれは相手キーパーを褒めるしかないですが。

メッシに関して話も出てますが、ゴール後のパフォーマンスでもバルサへの忠誠を改めて見せつけてくれましたね。アウェイでもしっかり実力を見せてほしいと思います。

| イニエス太 | 2009/01/26 22:16 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

ホントにイニがスタメン出場とわかっただけでテンション上がりました。
でもやっぱり、FWじゃなく中盤での出場だとゴール前に顔を出す機械が少ないような気がします。その分、2列目からの素晴らしい飛び出しも見れたりするんですけど。

メッシに関しては、先日のWOWOWの「探求者たち」を見る限り、他のチームに行く事はないだろうな…と思いましたね。
単純なので、あの番組見てますますメッシ好きになりました。

| ゴトー | 2009/01/27 09:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。