PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第24節】負けないけど勝てないアーセナル

えええっと…、えええっと…。

言葉が出ません(汗)
またしても勝てませんでしたアーセナル(泣)
一体今シーズンは何試合引き分けてんだ?

…ってことで、公式HPの試合結果を一生懸命数えてみたら、カップ戦、リーグ戦含めた8月からここまでの総試合数37試合中(プレシーズンマッチ除く)、10試合引き分けてました。
ちょっと多くね?
ってか、ホントは「もっと多いかなー」と思ってたんですけど、シーズン当初はそんなに分け試合はなくて、ココ最近多いのよね。
しかも、1回引き分けると3戦くらい続くのよね(汗)

前節のエバートン戦は見てないんですけど、これも1-1のドロー。
まあ、これは、ロスタイムに同点弾決めて追いついたらしいのでまだ救われた感じですけど、今節のドローに関しては、「あんだけ打ってて点取れないのかよ(汗)」…っていうね(泣)
ちなみに、エバートン戦の前のカップ戦(カーリングカップ)も引き分けてるので、またまた3戦連続ドローです(大汗)

今節は、ホームエミレーツにウエストハムを迎えての一戦だったわけですけども、とりあえず、そんな今節のスタメンはこちら↓

GKアルムニア、DFクリシ、ギャラス、トゥレ、サニャ、MFナスリ、デニウソン、ディアビ(90min→ソング)、エブエ(35min→ベラ)、FWアデバ、ベントナー(68min→ファン・ペルシー)

SUB:ファビアンスキ、ファン・ペルシ、ベラ、ラムジー、ソング、ジュルー、キーラン


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ



ここ数試合「目が死んでる」と思ってたアデバが、前半からいい動きしてボールにからんでたので、「お、こりゃ今日はアデバがやってくれるかな?」と思ってたんですけど、そんな願いもむなしく、ウエストハムのゴールをこじ開ける事はできませんでした。

バルサやアーセナルみたいなポゼッションサッカー対策として、「ドン引きに引いて守るサッカー」をやるチームがよくありますけど、前からこんなスタイルのサッカーって戦術としてアリだったんですかね?
私はまだ海外サッカーを真剣に見始めて2シーズン目のにわかなんで、「去年もこんなドン引きサッカーに苦しめられたりしたかなぁ…」と記憶の糸を探りつつ試合を見てました。

確かにバルサは先シーズン、「引いて守るチーム」を崩せなくて苦労してた記憶はあるんですけど、アーセナルに関しては、あんまりそんなサッカーをされた記憶がないような…。まあ、昔のことはあんまり覚えてないんですけどね(えー)

ウエストハムはとにかく攻守の切り替えが早かったですね。
ドン引きに引いてるようで、中盤でボール奪うとカウンターに転じるまでが早く、さらにボール失った後の戻りが超早かった。それでも、そんな堅いディフェンスをアーセナルが完全に崩した形でのいい攻撃が何度かあったと思うんですけど、GKの好セーブに阻まれたり、最後のシュートが枠をとらえきれなかったりで、結局得点できず。

0-0でもね、前半は悪くなかったんじゃね?って思うんですよね。
ボールはよく回ってたし、前半だけ見れば、デニウソンもいつになく前に顔出す機会が多かったように思うし、いつもみたいな消極的なパスじゃなく、攻撃につながる積極的なパスを出そうとしてる努力はうかがえた。
ここんとこ調子悪くてサポからもブーイングされると言う悲しい事態になってたエブエも、右サイドから頻繁に中に切れ込んではゴール前になんとかスペースを作り出そうと頑張ってたと思うんですけど、そのエブエが35分に負傷でベラと交代(汗)
まあ、エブエのプレーにはやっぱりどこかまだ安心して見てられないところがあったし、ベラに交代するのはいいんですけども、ケガってのが気になります。
マジでけが人多過ぎだから(泣)

で、ハルシティ戦でキレキレだったベントナーは、「も、もしかして彼はアーセナルの救世主?」と、あの時は思ったんですけども、今節見たら、やっぱまた元の微妙くんに逆戻りしてました(あはは:涙)
魔法がとけちゃったのね(えー)
背でかい割にヘディングがヘボくて、その割に足下が結構うまかったりする微妙くんなんですけども、昨日は全然いいとこナシで、後半23分にファン・ペルシーと交代。
まあ、しょうがないやね。

a2_Emmanuel_Adebayo_723302a.jpgTHE SUN

で、そのファン・ペルシーですけど、この試合の前のカップ戦でロスタイムに同点弾決めたそうで、すっかりヒーローです。交代前からスタジアムには観客の「ファン・ペルシー」コールが響き渡ってました。
かわいそうに、ベントナー(←最近ベントナーに優しい自分)
いつかはスタジアムに「ベントナーコール」が響き渡るように、お前もしっかり頑張るのよ。母さん、遠くから応援してるからね…(は?)

実際、ファン・ペルシーが入ったらちょっと勢いついた感じになったよね。
交代してすぐ、右サイドから真ん中にいたファンペルシーに入ったボールを左のナスリ(か誰か?)に振ったあのプレーは「さすが!」って思ったもん。
それまでちょっとワンパターン化してた攻撃に変化がついて、なんかちょっとゴールのにおいがしてきたもんね。引いて守るチームを崩すには、攻撃に変化をつけるしかないと思うのよね。いつもと同じ形を何回繰り返してても意味がない。

それと、引いて守るチームを崩すには、例えばフレブのように、1人で強引にドリブル突破仕掛けられるような選手もいないとキツいと思う。
ナスリはまあ、積極的にしかける場面も見られたけど、ベントナーにしろアデバにしろ、敵と対峙しても仕掛けず消極的なパスで終わる…みたいながっかりな場面も多かった。
だから、最後の方でベラが1人で強引に持ち込もうとしてゴールエリアで倒れてシミュレーションでイエローもらったけど、あれは私的には「グッジョブ!!」と彼に言ってやりたいです。
ってか、あれ、PK取れないまでも、シミュレーション取るのは可哀想だよー。
完全に挟み込まれてるんだから、そりゃ倒れるっしょ。

で、温存予定だったファン・ペルシー投入も、点取れないまま時間は過ぎる。
そしてなんと、試合終了間際にはディアビまでもが負傷退場(大汗)
ディアビ、かなりヤバそう…。
アーセナルの中盤マジで総崩れ(大汗)

今季アーセナルは、プレミア勢の中でロスタイムに一番多く点を取ってるらしく、この試合の前のカップ戦でもロスタイムに得点決めたファン・ペルシーに期待が集まるも、残念ながら最後までゴールを割る事はできず、0-0のスコアレスドローに終わりました(涙)

ディアビ、エブエのケガの状態はわかりませんけど、ディアビは退場する時にかなりひどそうな様子だったので心配です。そんな中、唯一明るいニュースと言えば、エドゥアルドのトップチーム復帰が間近らしいこと。
クロアチア代表にもすでに呼ばれてるそうです。
私の大好きなロシツキーはあと8週間くらいはかかるらしく、でも、8週間後にホントに復帰できるのかどうかも微妙なとこ(涙)セスクもウォルコットもまだまだ長くかかりそうだし、今季のアーセナルに希望の光が見えないよー(涙)
今月のCL本戦でローマにこてんぱんにやられそうで怖いです(超弱気)


どうか、次節はまた、微妙くんにキレキレの魔法がかかりますように…。
(こうなったら神(?)頼み…)


次節はアウェイでスパーズと対戦です。

そう言えば、ドスサントスは試合出てるのかな~。



| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

せっかくビラが分けたんだから、詰めておきたかったですよねー。
たしかに負けてはいないけど…
とにかくこれ以上怪我人がでませんように。
ウォルコットがあとひと月、ロシがふた月、セスクもジョギング始めたってことなんで、なんとか持ちこたえてほしい。
ベントナーも!ロビンがいないと仕事ができないようではダメなのよー!って伝えといて~。

| 筍母 | 2009/02/02 23:15 | URL | ≫ EDIT

>筍母さま

セスク、予定より早く復帰できそうとのことでちょっと安心ですね。
って言っても、けが人復帰する前に新たなケガ人が出過ぎだけど…(汗)
これでナスリやペルシがけがしたりしたら、今季はもうあきらめるしかねーや…ってなっちゃうよね(怖)こういうときこそ、微妙くんベントナーやデニウソンが活躍してアピールしなきゃなのにねぇ(ため息)

微妙くんはやっぱ愛する(?)ロビンがいなきゃダメなんだよ、きっと(えー)

| ゴトー | 2009/02/03 09:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。