PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ旅行記をさらっと

タイに1週間行ってたのでサッカー全然見てません。
そんなわけで、サッカーに関しては全っ然書くことないので、かわりにタイ旅行のことでもさらっと書いときます。

旅行前、「タイに行く」と言ったら「象に乗るの?」「寺とか遺跡とか見るの?」「ニューハーフショー?」「ムエタイ?」などなど、タイ旅行の目的についてあれこれ聞かれたんですけど、今回の旅ではそういうのは一切見ませんでした。

そもそも、一緒に行ったのがタイ料理屋さんを経営してる友達で、この旅行はあくまで「買い出し」なので、観光地に行ってる余裕はないわけです。
私も、観光客がわんさかいるようなところには興味がないし、タイ通の友達と行く「ガイドブックには載ってないタイ旅行」みたいなのを期待して、彼女の買い出しに便乗させてもらうことにしたのです。

1日目は、トーンロー地区のソイ38にある、有名な屋台街で夕飯を食べました。
バンコクはかなり都会なので、タイ語が話せなくても英語さえできれば全然問題ありません。ただ、こういう屋台で注文する時などは、タイ語ができないとちょっときつい。
だって、屋台には大抵材料が並んでるだけなので、何の料理ができるのか聞かないとわからないんですよ。

トーンローソイ38

ソイ38-2

屋台3

幸い、一緒に行った友達がタイ語がしゃべれるので不自由はしませんでしたけど、一人だったら屋台飯は経験できなかったかも。
それにしても、タイの屋台飯はやっぱうまかった!!

屋台飯
なんて料理か忘れたけど、焼豚ご飯。確か30バーツくらい(日本円で約80円)

カオパッ
カオパッという、日本で言うチャーハン。40バーツ(約100円)

クティオ
クティオ(米粉を使った麺)30バーツ(約80円)

ソムタム
塩卵入りソムタム(青パパイヤのサラダ)
辛いけどはまる!確か40バーツくらい(約100円)




南国フルーツも豊富で、フルーツの屋台もたくさん出てました。

屋台4

マンゴーが美味しくて毎日食べました。でも、タイでもマンゴーは今は旬じゃないんだって。十分美味しかったけど。こんな風に売ってます↓

マンゴ

タイではフルーツに、刻んだ唐辛子を入れた砂糖をまぶして食べるそうです。
売ってるマンゴーにもついてましたけど、私はやっぱりそのままの素材の味で食べる方が美味しかった。

2日目はメークロンに行きました。
電車を乗り継ぎ、途中渡し船で川も渡り、バンコクから2時間半程かかる地方の町です。
メークロンは、線路の両脇に露店や屋台が出ることが有名で、日本のテレビでも紹介されました。一日4本しか電車が来ないので、線路が客の通路になって、その両脇に露店が並び、電車が来た時だけテントをたたんで電車を通します。

メークロン

ここの市場では観光客はほとんど見かけませんでした。
この日はメークロンの近くの安ホテル(1泊200BT:約540円)に泊まり、翌日はメークロンからローカルバスに乗ってダムヌン サドゥアックの水上マーケットに行ってきました。

水上マーケット1

水上マーケット2

ここは結構な観光地ですが、バンコクから電車乗り継いで来る観光客はほとんどいないとのこと(汗)旅行会社のオプショナルツアーなどで、豪華な観光バスに乗ってやってくる団体さんがほとんどです。
いや、ボロッボロのローカル列車の旅も味があって良かったですけどね。

ちなみに水上マーケットの価格は超観光客価格であまり安くありませんでした。
例えば、水上マーケットで480バーツで売られてたトゥクトゥク(3輪バイクのタクシー)の置物は、街中の露店で200バーツで売られてました。

翌日、再びローカル電車&渡し船でバンコクまで戻り、翌日にはチャトゥ・チャックのウィークエンドマーケットへ。まさに、買い出し&食べ歩きの旅です。
覚悟はしてたものの、毎日朝から晩まで歩き回るので、足の裏にマメがいくつもできました(汗)あちこちの屋台で見たもの見たもの味見で食べるんですけど、良く歩くので不思議といくらでも食べれました。

ウィークエンドマーケットでは、前記事にもちらっと書きましたけど、バレンシアとミランのユニ(の偽物)を買いました。上下で190バーツ(約520円)でした。
バレンシアのユニのタグがプレミアのマークだったので笑いました。
どんだけテキトーなんだ~(あはは)

タイでは「ワイ」と言って、手を胸の前で合わせて挨拶をするんですけど、タイのマックではドナルドもワイしてます。

ドナルド

地下鉄のポスターもワイしてます。

MRT.jpg

そう言えば、ワイとは関係ないですけど、こんなのも見つけました↓

小象寿司

「小象寿司」…って、字が違うー!!そっちの「小象」かいっ!


タイと日本では物価が違うので、全てのものが安く感じられました。
大好きなドライフルーツは日本の3分1くらいの価格で買えるので、山ほど買い込んできました。最終日にタイ式マッサージも受けましたけど、1時間250バーツ(約700円)と、日本では考えられない安さです。

てなわけで、こづかいは1週間3万円で十分でした。
3万円あったら、思う存分食べてお土産もどっさり買えます。

今日からまたケチケチ生活してお金を貯めて、来年もまた、友達の買い出しに便乗するつもりです。


さて、今日は、タイ旅行に行ってる間に録ってあったバルサの試合やスペ代、アーセナルの試合を一気に見ようと思います。


旅行が終わっちゃったから、お楽しみはサッカーしかないもんねー。


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

おかえりなさ~い!
楽しい旅行だったようでなによりです☆
やっぱり、すべてが「安い」ですね~
マッサージが1h750円て!いいなー!
その値段なら毎日頼んじゃうよ。

ゴトーさんのお出かけ中、
エドゥアルドが最高の復帰を果たしました(涙)
録画できてました?
もし見れてなかったら声掛けてくださいね!送るよ!

| 筍母 | 2009/02/19 22:39 | URL | ≫ EDIT

>筍母さま

無事帰って参りましたー!

マッサージ超安いでしょ?
日本で1時間マッサージ受けたらタイの10倍以上はするよね?
でも、タイ式マッサージはプロレスみたいでビビりましたけど(笑)

ドゥドゥの復帰ゴールはネットのニュースで見ました。
録画はしてありますよ~!ありがとう♪
まだ見てませんけど。
これから見て泣きます(あはは)

| ゴトー | 2009/02/20 09:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。