PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【FA杯】ソングは意外にできる子だった

エバートンとマンUとチェルシーが既に準決勝進出を決めてるイングランドのFA杯ですけど、アーセナルは今頃まだ5回戦を戦ってたわけですね。
ここまでカップ戦の方はあんまりみてなかったので、てっきりこれ勝てば準決勝なのかと思ってました。
次ハルシティに勝たないと準決勝進出できないんだそうです。

で、その5回戦は、2部リーグに相当するチャンピオンシップ所属のバーンリーと言うチーム。全然聞いたことないチームですけど、来期プレミアに昇格する可能性もあるらしい。

…と言っても所詮格下ってことで、フツーに楽~に勝てるだろうなぁ~と思ってたら、やっぱり楽に勝てました。

バーンリーもいいサッカーしてましたけども、ブーイングコンビ(グーナーからブーイングされるかわいそうなコンビ)のソングとエブエが大活躍できちゃったあたりを見ると、やっぱ楽勝だったなぁ~と思います。

そんな今節のスタメンは以下の通り

GKファビアンスキ、DFギブス、ジュルー、ギャラス、サニャ、MFベラ(60min→ファン・ペルシー)、ソング、ディアビ(71min→ウォルコット)、エブエ、FWアルシャビン、エドゥアルド(71min→ラムジー)

SUB:アルムニア、ウォルコット、ラムジー、クリシ、ベントナー、ビショフ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ



欧州CLのローマ戦もあるので、主力のほとんどはお休みです。
格下とはいえ、ナスリんもクリシーもいない左サイドは大丈夫かいな?と思ってたんですけど、案の定、前半はクリシーいないところを突かれてましたね。
ギブスはやっぱまだプレーが若いっつーか、SBのくせに全然守備してねーってとこがちょっと気になりました。
攻撃的なのは面白いけど、ちょっと攻撃的すぎじゃね?(汗)
まあ、まだ若いんで、先が楽しみだなぁ~とは思いましたけどね。

で、前節は前半で死ぬほど苦しかったらしいアルシャビンですけど、この試合ではよく走ってたし、ナスリんの代わりを立派に果たしてたと思います。
ヴェンゲルさんが果たして「ナスリんの代わりやってくれよ」って言ったかどうかはわかりませんけど、特に後半は「もしナスリんがケガするようなことがあっても、大丈夫じゃね?」って思うくらい、中盤でいい動きしてましたねー。
今回も残念ながら初ゴールはなりませんでしたけど、アルシャビンのスルーパスはかなりイケてると思います。

スルーパスがイケてると言えば、この試合のソングにはびっくりでした。
前線におしゃれパス出してたよね?
かかとで落としてみたりしてたよね?
いつも横か後ろにしかパスできないソングが、この試合では積極的に縦パス入れたり、セスクみたいなふんわりやわらかパス出したり、「なんだよ!お前!やればできる子じゃん!」って感心しました。
プレミアでやろうよ、それ。
ってか、格下のチームだからできたのかもしんないけど、今回はエミレーツでソングのプレーに拍手起こってましたからね。
これが自信につながるといいですね。

ちなみに試合は3-0で快勝でした。
前半24分の1点目は、アルシャビンのスルーパスをベラがワンタッチで相手交わしての技ありシュート。これは見事でした。
後半6分のエドゥアルドのボレーシュートもしびれたけどねー。
そして3点目はエブエのシュート。
どんなんだったか忘れたけど(ひどい)、得点後にとにかくエブエが嬉しそうだったのが印象的だった。
エブエもエミレーツでブーイング浴びちゃってたもんねぇ。

0314.jpg


この試合では、ケガで離脱してたウォルコットも復活。
ウォルがピッチに入っただけで、なんか起きそうでワクワクしました。

なんか、いい風が吹いて来てます。
ドゥドゥが復活して、ウォルが復活して、セスクの復活ももう間近みたいだし、やっとガナにいい風が吹いて来てる気がします。

シーズン終わるまでには「全員集合~!」のガナが見れるといいなー。
(個人的には、ロシツキー早く戻って来てー!!)


さて、次はCLローマ戦2nd legです。

調子乗り世代が多いヤングガナーズなので、調子のって頑張って欲しいと思います。


| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。