PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CL】アーセナルがオリンピコで…

いやぁ、参った、参った。
早朝から大興奮しちゃって、1日分のエネルギーを使い果たしました…。
って、欧州チャンピオンズリーグの話ですよ。

そもそも昨夜は、「大好きなアーセナルとバルサの試合、どっちを先に見るべきか…」って相当深刻に悩んで、朝までほとんど寝付けませんでした(汗)

どっちの試合も一刻も早く見たいんだけど、同時に見るのは無理なのでどっちかは録画で見ることになるわけですよね。で、じゃあ、どっちを優先してみるべきか…って考えた時、やっぱ、不安材料の多い方を先に見よう…ってなるでしょ?
バルサは前節分けてるけどアウェイゴールを取ってるし、いくらなんでもカンプノウで負けねーだろってことで、よりプレッシャーのかかってそうなガナの試合を優先してみることにしました。
だって、今回のCLの決勝はローマのホームのオリンピコで行われるわけで、ローマ的には「決勝まで絶対負けらんねー」ってなるでしょ。
だから、オリンピコで勝つのは難しいだろうなぁってすっごく不安だったんですよね。

てなわけで、結局、アーセナルvsローマの試合を先に見ることにしたんです。


そんなローマ戦2nd legのスタメンは以下のとおり

GKアルムニア、DFクリシ、ギャラス、トゥレ、サニャ、MFナスリ、デニウソン、ディアビ、エブエ(75min→ウォルコット)、FWベントナー(85min→エドゥアルド)、ファン・ペルシー

SUB:ファビアンスキ、ソング、ジュルー、エドゥアルド、ベラ、ウォルコット、ギブス


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ




全然気付かなかったんですけど、アーセナルの公式HPに日本語サイトも追加されたんですねー。英語ページ読むより楽でいいやーって思ったんだけど、英語ページよりどうしても更新が遅いんだよねー。
で、結局英語ページ読んでるんですけど。

さて、このアウェイでの戦いをヴェンゲルさんがどう考えてたかわかんないんですけど、私はあわよくば、今節は0-0のドローでもいいんじゃね?って思ってました。
でも、よく考えればこの子たちったら「守るサッカー」ってできないじゃんね(汗)
だって、あと数分守れば勝ち…ってときでもガンガン攻めてっちゃう子らだもんね(大汗)

てなわけで今節も、1st legのエミレーツでの戦い方となんら変わらないサッカーしてましたね。リバポにしろマンUにしろ、プレミアには「相手に合わせた戦い方」「状況に応じた戦い方」ができるチームが多いと思うんですけど、アーセナルは、いつ何時でも「オレたちのサッカーやるぜー」って感じですよね。

一方のローマは、のっけからガンガン早いプレスかけて来て、1st legよりもかなり攻撃的なサッカーをしかけてきてました。とは言っても、ローマは今節デロッシがサスペンションで出場できないし、主力の何人かはケガで戦線を離脱したとかで厳しい状態だった模様。まあ、ガナも同じなんで同情はしませんけど。

そんなローマは、やっぱトッティにボール入ると怖かった。
あと、右サイドを頻繁に駆け上がってたモッタや、ファン・ペルシーを封じ込めてたリーセがうっとおしかった。
ローマに先制された後、「なんならリーセ、去年のCL(リバポvsチェルシー)みたいにオウンゴールしてくれよ」って思ったけどしてくれませんでしたね(ちっ)

そのローマの先制点に関しては、守備陣なんじゃそりゃ?って感じでした。
ゴールに向かって左サイドからのグラウンダーのクロスが、守備陣の間を抜けて逆サイへ。逆サイで完全フリーだったジュアンに押し込まれました(汗)
トゥレとギャラスお見合いしちゃってるしな。見合いならよそでやれ、よそで。

この失点の仕方見た時は、「やべーこの後一体、何点取られちゃうんだー?」ってちょっと悲観的になったんですけど、その後はよく守って、1-0のまま90分を終了。アグリゲイトスコアが1-1のため、そのまま延長戦に入りました。

アーセナルはプレミアの中ではフィジカル弱い方だと言われてますけど、そもそもイタリアサッカーはプレミアに比べて走るイメージないせいか、延長に入る頃にはローマの選手の方がクッタクタに疲れてるように見えました。
解説の人もしきりに感心してたけど、サニャのスピードは最後まで全然落ちてなかったもんね。ローマの激しいプレスも前半だけだったし、できれば後半に点取って欲しかった。
でも、後半途中から投入されたウォルコットも、前線のロビンもがっちりマークされて全然いい形でボール持てず。どちらかと言うとローマは、後半、守りでイタリアサッカーの良さを見せた気がしました。

試合は前後半30分の延長戦でも決着がつかず、結局PK戦へ。
ああ、こんなとき、デロッシ様がいてくれたら…。
だってデロッシは、去年のCLのマドリー戦でPKをド派手に外したじゃあないですか!
ってか、デロッシも「俺、サスペンションで良かったー」って思ってたりして(えー)

しかし、朝からPKはきついっすね。
ハラハラし過ぎて超疲れました。
1番手のドゥドゥがいきなり止められるしね(涙)
ああ!これで後に続く若い子らはビビってみんな外しまくるんじゃ…って思ったけど、後に続く若い子らは全っ然気にしてない様子で、むしろ全員、ひょうひょうとPK決めてくれました(わはは)

ドゥドゥがPK失敗し、ローマのピサーロ、アーセナルのファン・ペルシーがPK成功した後、ローマのブチニッチがアルムニアにPK止められてイーブンに。
その後、アーセナル、ローマとも次々にPKを成功させ、アーセナルの7人目のキッカー、ディアビがPKを決めた後、ローマの7人目のトネットのPKがゴール枠を大きく外れ、ここでアーセナルの準々決勝進出が決まりました。

Almunia_and_Denilso_752809a.jpg

SUN


いやぁ、良かった良かった。
トゥレとか、大ホームラン打つんじゃないかと思ってヒヤヒヤしたよー。
オシムさんじゃないっすけど、結果出るまで他の部屋行って声だけ聞いてようかと思ったよ(えー)

■PKキッカー
エドゥアルド●、ロビン○、ウォルコット○、ナスリ○、デニウソン○、トゥレ○、サニャ○、ディアビ○ 


欧州CL決勝トーナメントは、昨日、今日の2日間で8試合が行われ、下記の8チームが準々決勝進出を決めました。

アーセナルFC
チェルシーFC
FCバルセロナ
FCバイエルン・ミュンヘン
FCポルト
リバプールFC
マンチェスター・ユナイテッドFC
ビジャ・レアルFC

イングランド勢強し!揃いも揃ってビッグ4残ってます。
バルサが準々決勝でプレミアに当たる確率は極めて高いわけですけど、できればアーセナルとは当たらないで欲しい。
アーセナルvsバルサは決勝以外では見たくないです。
ってか、マドリーにバカ勝ちしたリバポ見て、「バルサ勝てるかなぁ」って不安になったし、そもそもマンUは強いから当たって欲しくないし、とにかくバルサの次の相手はプレミアじゃない方がいいなー。
希望としては、アーセナルvsポルト(GLでも当たってるけど)、バルサvsバイエルン(イングランド勢もイヤだし、スペイン同士でつぶし合いもイヤなので)

ちなみに、準々決勝(4/7.8,4/14,15)の抽選は20日だそうです。


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

「俺たちのサッカーやるぜ」って心意気は大好きなんですけど、いざそれが通用しないときのオプションというか、引き出し?もう少し増えてくと嬉しいですよね~。

次は…移動考えたらチェルシーだけど、
FAもあるから同一続きは駆け引きで負けそうでヤダなー。
バルサは、バイヤン相手なら楽勝かも!

| 筍母 | 2009/03/13 10:04 | URL | ≫ EDIT

>筍母さま

ないねー、引き出し…(汗)

通用しない攻撃の形を何度も繰り返すとか、もうちょっと学習しなさいよ…って、マジで出来のわるい我が子を見てる気になっちゃうときあるもんね。

でも、そんな子らが、たまにいいサッカーするとたまんなくうれしいですけどね。やっぱ親ばか的サポですね。

次はポルトなら勝てそう…って思ったけど、移動の問題もありましたねぇ。
でも、去年みたいに1ヶ月の間に何度も同じチームと…ってのはイヤですね。

| ゴトー | 2009/03/13 12:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。