PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【欧州CL】カンプノウはゴール祭り

引き続き、欧州CL決勝トーナメント2nd legの話題。

バルサはホームカンプノウにリヨンを迎えての一戦。
1st legは1-1の引き分けに終わってますけど、アウェイゴールを取ってる分、バルサがいくらか優位に立ってます。おまけに、ホームカンプノウでの戦いとなるので、「いくらなんでも負けねーだろ」ってことで、ついついアーセナルvsローマの方を優先で見ちゃいました。

だってほら、バルサがフツーに勝った後、アーセナルの負け試合見たりしたら超ショックじゃん。いや、だって、アーセナルはローマのホーム、スタジオ・オリンピコでの試合だったので、「勝てないかも」って不安の方が大きかったわけですよ。
ローマだってさ、自分たちのホームがCL決勝の舞台となるわけだから、そう簡単には負けられないっしょ?…ってことで、バルサの試合よりあきらかに厳しそうなアーセナルの試合を先に見たんですけど、内容はともかく、結果的にはバルサもアーセナルも勝ったのでめでたしめでたしです。

まあ、アーセナルは延長戦でも決着着かず、結局PKにまでもつれ込んだので、やっぱバルサの前に見て正解でしたけどね。だって、90分+延長30分+PKに要した時間分、ずーっと緊張してたから疲れちゃって…。
おかげさまで、バルサのゴール祭りで緊張から解放されましたけど。

そんなバルサの今節のスタメンは以下のとおり。

GKバルデス、DFシウビーニョ、ピケ、マルケス、アウベス、MFイニエスタ(91min→フレブ)、トゥレ、シャビ、FWアンリ(74min→ケイタ)、エトー(86min→ボヤン)、メッシ

SUB:ピント、ブスケツ、ケイタ、カセレス、ボヤン、フレブ、サンチェス


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ




この試合では両チーム合わせて実に7つのゴールが生まれました。
カンプノウのお客さん、大喜びです。
ものすごい大歓声でした。
私はテレビの前でのたうち回ってました(喜びのあまり)

最初のゴールはアンリ。


前半24分、マルケスのロングフィード→アンリの得点でしたけど、これって多分、相手の警戒していなかった「バルサの攻撃の形」だったと思います。だって、ホントにリヨンの守備陣対応し切れてなかったし。
解説の金子さんも言ってましたけど、これは「バルサ式カウンターアタック」と言ってもいいでしょう。

今節は中盤の底にトゥレが入ってましたけど、私はやっぱりブスケよりトゥレの方が好きです。ボール持った敵を、バイタルエリアに入る前にきっちりトゥレがつぶしてくれるので、安心して見てられました。
ブスケも前節は悪くなかったですけど、まだ安定感がないというか、安心して見てられないのよね。

そして、先制点からわずか3分後にまたしてもアンリのゴール!


一瞬オフサイド?って思ったくらいのギリギリの飛び出し。うまかったです。
シャビのスルーパスは相変わらず素晴らしい。
この試合の前にシャビは10万ユーロもらってましたよ。
2008年のベストイレブンに選ばれた賞金だそうです。
ってか、10万ユーロっていくら?(本日のレートで12,354,326円です)

前半37分にはメッシが3点目ゲット。
怒濤の攻めです。


メッシのさぁ、相手に当たって跳ねかえったボールも瞬時にコントロールして自分のボールにできちゃうところがすごい。
このゴール、相手から跳ね返ったボールをワンツーパスで受けたみたいにサラッと流してシュートまで行ってるよねぇ。メッシって天才?(いまごろ…)

前半42分の4点目はエトー!


リーガの前節ビルバオ戦では、打てども打てども決まらなかったエトーですけど、やっと決まってうれしそうです。FWが全員得点!
今シーズン前半の無敵バルサが戻ってきました。
ってか、前半だけで4-0って…。

この直後、CKからリヨンに1点返され、前半は4-1で終了(動画こちら
4得点もしてるからいいけど、この1失点は余分だった。

楽勝ムードで「もう後半見なくもいいかなー」ってデレーっとしてたんですけど、どうやら選手たちもデレーっとしちゃったようで、後半立ち上がり早々にジュニーニョに2点目奪われ(動画こちら)、ハッと目を覚ますバルサの面々。
まあ、あれ、はっきり言って右サイド駆け上がって来た選手がイニエスタをファウルで倒してますけども、あきらかに守備陣の集中切れてたのも確かですよ。

2点取られて息を吹き返したリヨンに対し、バルサも再び攻撃に本腰入れます。
カンプノウでは手を抜きません。
両チーム熱くなって、試合終了間際には乱闘チックな雰囲気になりかかり、ジュニーニョが2枚目イエローもらってレッドで退場(汗)

そして、後半ロスタイムには途中から入ったケイタがだめ押しの5点目ゲットです。


これまたシャビのスルーパス。素晴らしい。
この働き、10万ユーロじゃ少ねー(えー)

てなわけで、この試合は5-2でバルサの勝利。
アグリゲイトスコアは6-3となり、準々決勝進出を決めました。

ちなみに今日は、CBのピケが良かったと思います。
2失点した時のことはともかく、1試合通して割と集中してたように思います。

イニはめちゃめちゃファウル受けてましたけど、足払われた時のあの転び方(両手を前に出して滑り込む形)が子どもみたいで好きです(は?)


さて、準々決勝は4/7or8,4/14or15です。
プレミア勢は4チームとも残ってますから、次にプレミア勢と当たる確率は非常に高い。
でも、できればアーセナルとは当たって欲しくないです。
当たるなら決勝で。

マドリーがリバポにこてんぱんにやられてCL敗退したので、リーガ1本に絞れる分、マドリーが楽になると思うと、バルサは正直厳厳しいですね。

でも、今年こそは何かしらタイトル獲らないと。
リーガでも、CLでも、国王杯でもなんでもいいから、どれかは優勝しないとね。



準々決勝の相手はどこだろう?

抽選は20日だそうです。


| コメント(3件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

私もこの試合ピケが良かったと思います。珍しく?(失礼!)安定してました。ボールの出し方はショートパスもメッシへの長いのも良かったです。2失点は気になるところですが、直接ピケの責任ではないですし……。ただセットプレーやられすぎですね。
個人的にはイニチャビの中盤コンビが欧州の舞台でもきっちり通用することが証明されてうれしいですね。ちょっとフィジカル的に心配だったもので。
抽選楽しみですね。ベスト4全部プレミア勢にしないようにバルサには頑張ってほしいです。

| イニエス太 | 2009/03/13 23:38 | URL | ≫ EDIT

すいません
次はバルサアーセナルを観たいです
セスクがカンプノウでどういう歓迎をうけるのか?
逆にアンリ、フレブ、ついでにシルビーニョがエミレーツでどんな反応されるのか?
気になります。

| ちゃあ | 2009/03/14 11:01 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

ピケ、本当に珍しく(!)安定してましたよ。
あれが続けば頼もしいですね。
2失点は確かにピケの責任ではないですけど、あの場面は全体的に集中力切れてた感じでした(汗)
相変わらずセットプレーはヒヤヒヤします。

イニ、シャビコンビに関しては、EUROでもその並外れた技術が話題になりましたから、バルサと対戦となるとまずこの2人は研究され、対策を練られるでしょうね。実際この試合でも、イニもシャビのマークは厳しかったですし。
でも、1試合通してはなかなかマークしきれないのが、この2人のレベルの高さですね。

>ちゃあさん

>次はバルサアーセナルを観たいです

ダメですよ!まだダメです!(笑)
バルサとアーセナルの両方を好きな立場として、正直、今のアーセナルの状態ではまだバルサには勝てないと思うんです。

せめてセスクが戻って数試合こなして、彼の調子が上がって来た所で対戦しないと、いい試合にはならないと思うんですよね。

てなわけで、バルサvsアーセナルは決勝まで待ってー!って感じです。

ちなみに、このカードが実現したとき、自分がどっち目線で見るのか、正直自分でもわかりません(汗)

でも、今は単純に、「どっちが勝ってもいい試合が見れればいい」…って思ってるんですけどね。

| ゴトー | 2009/03/14 22:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。