PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【W杯欧州予選】スペインvsトルコ

先週末からナショナルマッチウィークです。
スペ代は大好きですけど、やっぱリーガとプレミアがないとつまんない週末です。
あ~、シーズンオフが怖い(汗)

さて、私の大大大好きなスペ代は、ホームのサンチャゴ・ベルナベウにトルコを迎えてのW杯予選です。
キックオフはなんと夜の10時!
なんでスペインはそういう遅い時間からサッカーやるんでしょうね。
夜は激しい運動しちゃダメ!って誰か言ってたぞ(だれ?)

さて、スペ代ですけど、前記事にも書いた新ユニ着てましたね。
確か「コンフェデ杯用」だってスペ代のHPに書いてあったと思うんですけどー。

ってそんなことはともかく、とりあえず今節のスタメン。

GKカシージャス、DFカブデビラ、ピケ、アルビオル、ラモス、MFカソルラ(77min→シルバ)、マルコス・セナ、シャビ・アロンソ、シャビ、FWトーレス(87min→ジョレンテ)、ビジャ(63min→マタ)

SUB:レイナ、シルバ、マタ、ジョレンテ、マタ、ブスケツ、リエラ、ディエゴ・ロペス、フアニート、マルチェナ、グイサ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ



ESPTURmtnez13.jpg

スペ代見る上での一番の楽しみはイニエスタ&シャビのコンビネーションプレーなんですけども、イニエスタは先日のマラガ戦でケガした為に今回は招集外です。
…ってことで、正直お楽しみは半減。 

で、イニの代わりに中盤に入ってたのはビジャレアルのちびっ子カソルラくんだったわけですけど、カソルラくん、ビジャレアルで見ると「いいなー」って思うんですけど、イニの代わりって思って見ちゃうと、やっぱ「う~ん、まだまだだなー」って感じですね(←何さま?)
なんでシルバじゃないんだろう~。
シルバとビジャは少し前に揃ってケガしてたみたいだから、それでかな?
それ以前に、今バレンシア調子悪いしね(汗)
って、そのバレンシアからはビジャ、シルバのほかに、アルビオル、マルチェナ、マタと、全部で5人も呼ばれてるんですけどねん。

ちなみに、リバポはアロンソ、レイナ、トーレス、リエラ、アルベロアと、こちらもバレンシアと並んで5人呼ばれてます。
次に多いのが、カソルラ、マルコス・セナ、カブデビラ、ディエゴ・ロペスと4人招集のビジャ・レアル、イニ、プジョルが招集外のバルサは、今回はシャビ、ピケ、ブスケの3人、マドリーはカシージャスとラモスの2人でした。
ほか、ベティスからフアニート、ビルバオからジョレンテ、トルコのフェネルバフチェからグイサが招集されています。

さて、無敵艦隊スペインですから、ランキング11位のトルコならフツーに勝つだろう…と思ってたこの試合ですけど、前半は意外に苦戦してました。
トルコはEUROでも根性入った試合してましたけど、この試合でも前半はモーレツに激しい寄せでスペ代の中盤を徹底的につぶしにかかってました。
特にシャビには激しいマークがついて、前半はあのシャビですらなかなかボールキープできず、チャンスメイクができない状態。

ESPTURmtnez11.jpg

こんなとき、イニがいてくれたら…ってつくづく思いましたね。
イニがドリブルでかき回してくれたら、もう少しシャビの負担が減ったと思うのよね。
カソルラもビジャレアルの試合ではチョコマカ動き回って守備陣が翻弄されるイメージがあるんですけど、この試合ではそこまでお仕事ができてなかった感じです。
だからシルバでいいじゃーんって思ったんだけどなー。

しかし、今のスペ代のすごいところは、まさにリーガとプレミアの融合というか、スペイン流のサッカーが通用しなければ、プレミア流で行くぜ的な臨機応変なサッカーをするところだと思います。
スペインが誇る最強の中盤が細かいパスを回してチャンスメイクし、FWだけじゃなく、2列目からも飛び出す華麗なスペインサッカーを披露したかと思えば、その最強中盤を飛ばしてFWにいるトーレスにロングフィードを送ってプレミア的パワープレーを仕掛けたりと、相手の出方に合わせていろんなサッカーができる。

前半はとにかくシャビがガッチガチにマークされちゃってたので、アロンソやマルコス・セナから前線へロングパスが出る場面が多かったです。
そしてこの試合では、いつもスペ代ではいまいちなトーレスも結構いい動きしてたと思います。惜しくもGKに阻まれたけど、いいシュートもあったしね。
アラゴネスさんのときよりのびのびやってる感じだよねぇ、トーレス。

しかしながら、前半は押され気味で試合はすすみ、スペインは得点どころかろくにシュートも打てず(汗)それでもなんとか、0-0のまま折り返します。
トルコはビジャレアルのニハトとミドルズブラのトゥンジャイが目立ってました。
ってか、この2人がボール持つと怖ぇー(汗)

後半になるとトルコの運動量が少し落ちて来て、前半に比べるとプレスも弱くなってきました。一方のスペインの方は、前半力を抑えてたかのように攻撃にスピードが出て、パスも良くまわり出します。

そんな中、後半14分にエリア付近のいい位置でトーレスが倒されてFKゲットし、シャビがゴール前に入れたボールをラモスが落として、これをピケが押し込んで先制点ゲットです。ラモスが落とした…っていうよりは、トラップ失敗して偶然ピケの前に落ちた…って感じでしたけど(あはは:汗)
正直、スペインサッカー的ゴラッソではなかったけど、まあ、ピケの代表初ゴールってことで良かったです。

ESPTURmtnez15.jpg

真ん中にはさまれたカソルラくんピンチ!!


ピケの先制後、ビジャに代えてマタを、後半32分にはカソルラに代えてシルバを入れて活性化をはかったデルボスケさんですけど、追加点はならず。
この交代だけ見たら、さらに点取りに行ったんですよね?多分。
マタは頑張ってよくボール触ってましたけどね。
う~ん、でも、バレンシアは今調子悪いし、マタにゴール決めさせてあげたかったなー。
シルバにはもうちょっと時間くれよ…って感じでしたね。
最後に交代したジョレンテなんて、ほんの5~6分でしたけど。

結局この試合は、1-0でスペインの勝利に終わりました。

正直、EUROの時の圧倒的なスペ代を思い出すと、ホームで1-0ってのはなんか物足りない気もするんですけど、とりあえずピケもシャビもケガせずに終わったので良かったです。
シャビはとにかく激しいマークにあってて、シャビがボール持つとものすごい勢いでトルコの選手が寄せて来るので、ケガさせられるんじゃないかとヒヤヒヤでした。

まあ、去年のEUROでMVP穫っちゃったし、シャビがスペ代の攻撃の起点になってるのはすでに周知の事実だから、こうなることは想定内でしょうけどね、デルボスケさん。
そういう意味では、今節、アロンソやセナが起点になってのチャンスメイクもできてたので良かったんじゃないかと思います。
ってか、トーレスを活かすには、やっぱアロンソが必要だね。

他の予選は見てませんけども、アルゼンチンはベネズエラに4-0で快勝し、相変わらずメッシたんはキレキレだったみたいです。アウェイ戦もケガしないように頑張ってね、メッシたん。
それから、デンマークvsマルタ(ってどこ?)の試合にはアーセナルの微妙くんベントナーも出場した模様。試合見てないんでわかりませんけど、代表戦でも微妙っぷり発揮してそうで心配(あはは:汗)
デンマークは3-0で勝って、ただいまハンガリーと並んでグループ首位だそうですよ。
ちなみに、同じグループにはスウェーデンもポルトガルもいます。
W杯出て欲しいなー、デンマーク。
代表のベントナー見てみたーい♪(←怖いもの見たさ?)

てなわけで、スペ代の次節アウェイのトルコ戦は、日本時間2日(木)の午前2:50からWOWOWで放送です。リアルタイムで見るには微妙すぎる時間だー(汗)


…って、まあ、まだ予選なんで、生では見ませんけどね。

とにかく、バルサとアーセナルの選手がケガしないことを祈りつつ、次節も楽しみにしてます。




| コメント(0件) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。