PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第31節】おかえり!セスク!!

ナショナルマッチウィークを終えて、お久しぶりのプレミアリーグ。
アーセナルはホームエミレーツにマンチェスター・シティを迎えての一戦です。

久しぶりのこのエミレーツスタジアムの雰囲気にワクワクを押さえきれない感じだったんですけど、入場して来た選手の顔ぶれ見てまたまた大興奮!
アデバがいる!ウォルコットがいる!
そしてなんと、待ちに待ったセスクがピッチに戻ってきました!!!

うれしい!マジで泣きそう(あはは)

ピッチに戻って来たセスクの姿を見ただけで、セスクの抜けた穴がどんなに大きかったのか、セスクの存在感がどれだけ大きいのか、あらためて感じました。

ホント、おかえり!セスク!!

さて、ファーストマッチでは0-3と負けてるマンCが相手の今節ですけど、帰って来た3人組見ただけで負ける気がしません。

そんなワックワクの今節のスタメンは以下のとおり。

GKアルムニア、DFクリシー、ギャラス、トゥレ、サニャ、MFデニウソン、セスク(77min→ラムジー)、ソング、FWアルシャビン、アデバ(70min→ベントナー)、ウォルコット(70min→エブエ)

SUB:ファビアンスキ、ラムジー、シルベストル、ジュルー、ベントナー、エブエ、ギブス


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ




セスクはマンC戦にどうやら間に合いそうだ…というニュースはあちこちで目にしてましたけども、あんまり期待はしてませんでした。
だって、ロシツキなんか「クリスマスにはピッチに戻れそう」「2月中には…」「3月には…」って復帰のニュースが二転三転して、結局4月になった今も復帰できてませんから(涙)

てなわけで、セスクの今節での復帰はあんまり期待してなかったので、ピッチに背番号4を見つけた時には自分の目を疑いましたね(あはは)

しかし…、「こうも違うものか!!!」と驚きました。
何が…って、セスクとウォルが戻って来たら、パスのスピードが、攻撃のスピードが、この間までの試合と全っ然違う!!
そして久しぶりに見た、セスクの浮き球パス。アデバの豪快なプレー。
やっぱしびれます。これですよ。ガナはこうでなくちゃ。

逆に言えば、この3人がいなかったメンバーで、よくここまで頑張ったものだ…と今となれば思います。ドローが続いてたころは「なんで勝ちきれないのよ」ってイライラしたけども、主力のいない中よく頑張ったよね(涙)

で、本日復帰のセスク、アデバの連携から、前半8分でガナが先制します。
セスクのふんわり優しいコーナキーックにアデバが頭で合わせて先制ゴールゲット!!
それまでアデバを気にしてた相手DFですけど、後ろから走り込んでジャンプしたコロトゥレに気を取られ、その瞬間、アデバがうまい具合にフリーになりました。
トゥレのプレーもグッジョブです。

arsenal07_666x450_774115a.jpg

セスク、ウォル、アデバが戻って来たことが他の選手のモチベもUPさせてるのか、この試合では他の選手も頑張ってましたね。
ソングはセスクが戻って来ちゃったら元の消極的なソングに戻っちゃうかなーって思ってたんですけど、スピードの上がった攻撃にも臆せずいい縦パスを出してましたし、ゴール前にも顔出したりして、むしろどんどん良くなってる気がします。
トゥレの「走り出したら止まらないぜ」敵な攻撃も面白かったしねー。

ただ、マンCのサバレタに繰り返しつぶされてたウォルコットにはかなりビビりました。ウォルが倒れるたびに「えー、まさかまた…」って怖くてたまらなかったよ(汗)
ウォルのスピードは絶対に必要なので、頼むからもうケガしないで!!って感じです。

ウォルのスピードと、セスクの柔軟さと、アデバの力強さがあって、アーセナルのサッカーが面白くなってるんだと思うのよね。
実際、この試合は久しぶりに「スペクタクルだ!!」と思えたもんね。

守備面に関しては、ゴール前でドフリーの相手選手にパス渡ったりして危ない場面もありましたけど、相手のミスもあり、また、アルムニアが何度もナイスセーブを見せて失点を防ぎました。
アルムニアのいい飛び出し見ても、今日はみんな気合い入ってるなーって気がしましたね。仲間が戻って来たのがうれしいのね、やっぱ。

で、前半はマンCのプレスもかなり激しかったんですけども、スピードの上がったガナのパス回しに走らされて疲れちゃったのか、後半はかなり失速して足の止まってる選手もいましたね。

一方でガナのスピードは衰えず。
アルシャビンがこれにしっかり着いて来てるのにも驚かされました。
この間入ったばっかで、最初は体力的にもかなり厳しそうだったのに、もう違和感ないくらいガナのサッカーの一翼を担ってます。これも才能よね。

で、試合開始早々に先制決めたアデバが、後半も開始早々に追加点ゲット。
またしてもセスクからの配球。すばらしすぎる!!
ちょっとオフサイドくさかったけどね(あはは:汗)

マンCはロビーニョが頑張ってましたけどね。一人で何とかしようとしてる…ってイメージで、あんまりうまく言ってる感じじゃなかったですね。

てなわけで、勝利の色が濃くなって来た後半25分過ぎに、本日復帰の3人組を全員ベンチに戻したヴェンゲルさん。まあ、CLもあるしね。

で、この3人が下がってエブエ、ベントナー、ラムジーが入った途端、すっごい見慣れたガナに戻ってたねー(あはは:汗)
ラムジーはともかく、エブエは相変わらず暴走特急だし、ベントナーはまたまたゴール前でハチャメチャぶり大発揮だし(大汗)
ベントナーが決定的場面で打ったシュートが明後日の方向に飛んだ時には、「どっひゃー!!」ってベタにずっこけちゃったよ(あはは:汗)
まあ、今日は勝ったから笑って許すけど(←何様?)


ともあれ、勝った喜びだけでなく、アーセナルのスペクタクルなサッカーを久しぶりに見た!って喜びで、今日はホントに気分がいいです。
これならCLのビジャレアル戦も行ける気がする(吟じてませんよ:笑)
ビジャレアルのFWのニハトが代表(トルコ)の試合でかなり切れてたのが怖いですけど、ガナが昨日のサッカーできれば勝てると思う。
ってか、すっごい楽しみになってきました。

この勢いで、アーセナルとバルサのCL決勝が見れれば、もう死んでもいいー(いや、良くないけど)


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

んじゃー私は吟じとくかな(笑)
なんだかいけそうなきがするぅー♪
(レッドカーペットが土7に引越しした初回、天津が出なかったのがびみょうに気になる私)

ロシツキは今週リザーブに出るみたいですね~
今季これまで我慢してきた分、あとは嬉しいことばっかりだといいなe-415

| 筍母 | 2009/04/06 01:26 | URL | ≫ EDIT

>筍母さま

あ、吟じちゃいましたね(あはは)
下ねた系のお笑いネタはキライなんですけど、なぜか天津は微笑ましく見てしまいます(笑)

ロシツキ、リザーブで復帰ですか???
知らなかった!久しぶりに見たセスクの姿にも泣きそうだったので、ロシツキの復帰なんて見たらもう号泣もんですよ。
あの舞うようなドリブルが早くみたい!!

後半に来てうれしいこと続きで、ホント我慢して甲斐あったねー!!

| ゴトー | 2009/04/06 10:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。