PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【女子サッカー】目指せ!岡崎慎司!?

ついこの間、「これから日本代表について勉強しなきゃ」とか書いたばっかりなのに、ウズベキスタン戦は途中で寝てしまいました(えー)

いや、だって、前半早々に我らが清水エスパルスの岡ちゃんが先制したんで、「あー、もう、勝ったなー」なんて安心したらドッと眠くなっちゃって(汗)
それに、土曜日は昼間女子サッカーの試合があったんで、あの時間にサッカー中継見るのは体力的にキツかったわけですよ。
おまけに、翌日曜日は早朝からフットサルも入ってたんで、代表戦よりそっちの方が気になっちゃってさー(って、相変わらず非国民:汗)

で、翌朝、代表サポのサッカー仲間に会ったら「W杯!W杯!」と大興奮してたんで、「あー、やっぱ勝ったんだー」って思ったんですけど(えー)、内容的にはかなり厳しかったらしいですね。
代表サポの友人は、「ウズベキごときであんなに苦労してたら、ベスト4とか絶対無理じゃん(涙)」と、かなり凹んでおりました。そっ、そうだったんすか?(汗)
私は後半は見てないんで、なんとも言えないんですけど…。

それにしても、我らが清水エスパルスの岡ちゃんこと岡崎慎司選手が、一躍ヒーローな感じになってます。
だって、今朝の奥さま向けワイドショーで「岡崎慎司特集」やってたからね(笑)
エスパルスって、これまではメディアへの露出度が結構…というか、かなり少なかったと思うんですよね。露出度って言うより、扱い?
いくつかあるサッカー番組でも、エスパルスのゴールシーンとかって大抵めっちゃ端折られたりしてて、「えー、そんだけー?」っていつも思ってたもんね。
だから、元なでしこの某解説者に、「エスパルスの選手ってみんな地味だから、誰が誰だかわかんないですよねー」とか言われちゃってたんですよ(←超失礼だぞ!:怒)

それがさー、今日はワイドショーで、岡ちゃんのプロフィールとか紹介されちゃって、「わー、なんか、大物になったなー」なんて、母さんちょっとうれしかったよ(母さん?)
ワイドショーではプレースタイルも顔もゴン(中山)にそっくりだ!と紹介されてました。確かに似てますよね。本人も尊敬する選手はゴンだと言ってるし。
でも私は、バレンシアのダビド・ビジャにも似てると思います(顔じゃないよ:笑)

ビジャも泥臭いからねー。もちろん、足下もうまいですけど、それ以上にゴールを絶対に奪う!!って執念がプレーに出てると言うか、岡ちゃんのダイビングヘッドにもそういう気迫が表れてる感じがして、そんなとこがビジャとかぶります。

で、ここでいきなり私の話になって恐縮なんですけど(あはは:汗)、私も女子サッカーでFWやってまして、自分がプレーする上でお手本にしたいのが、この、ビジャとか岡ちゃんなんですよね。
技術的なことじゃなく、ビジャや岡ちゃんの「得点への執念」みたいなものを見習わなきゃなーと常々思ってるわけです。


にほんブログ村 サッカーブログへ
サッカーブログ集はこちら




土曜日は大学生のチームとやったんですけど、どちらかと言うとサークル的なノリのチームらしく、人数も10人しかいなかったんですよ。
ってことで、ボランチとCB辺りにトップチームのうまい人が入り、あとはママさんたちで戦ったわけなんですけども、私は前半だけで3回の決定的チャンスを逃しました(涙)

1本目はCBの裏のスペースに出されたスルーパスに走り込んでシュート打ったんですけど、左足でのシュートで当たりが弱かった上に(利き足は右なので)、キーパー真正面(涙)

2本目はCBの間を通す縦パスから抜け出してキーパーと一対一になり、ドリブルでうまくキーパーを交わしたんですけど、無人のゴールを見た途端に安心しちゃって、後ろからDFがモーレツな勢いで戻ってきてることに全く気付かず(大汗)
で、「ここまで来て外したら超かっこ悪いから、慎重にゴールへパース!」ってインサイドで転がしたら、戻ってきたDFに簡単にカットされました(えー!!)

そして3本目は、味方が打ったシュートをキーパーがはじき、こぼれたボールを私が打ったらこれまたDFにはじかれ、ボールは真上に高ーく上がりました。
で、「よっしゃー!今度こそこのボールをゴールに押し込んでやるぜー!」とヘディングしようとジャンプした瞬間、背中にものすごい勢いでタックルを受けて、気付いたら自分だけゴールに転がり込んでました(涙)
家に帰って見たら、足にミミズ腫れができてたよ(涙)

てなわけで、今回もまた1点も取れなかった、ダメダメFWなアタシ(涙)
去年から選手登録して、土曜日のこの試合で公式戦出場は4戦目なんですけど、まだ1点も取ったことないです(泣)いつになったら初ゴール決められるかなー。
ってか、コーチには試合終わった後に「あんなにチャンスあったのにー」って言われましたけど(大汗)

結局、10人の相手に1点も取れずに0-0で前半を折り返し、私は前半だけで一度ベンチに下がりました。もうね、この年になると、前半(30分)だけで電池切れっすよ(あはは:涙)

で、すっかりのんびり観戦してたら、後半の途中でもう一度ピッチに戻され(←自由交代なんで)、今度は左SBをやることに。
前回の練習試合でSBを初めてやって、これが結構楽しかったんですよね。
なので、試合前には「FWもSBもどっちもやりたい!」なんて張り切って監督に言っちゃって、監督もそんな私の希望をしっかり聞き入れてくれたってわけです(あはは:汗)
ただし、超ヘットヘトだったので、SBなのに全然走れず(汗)
オーバーラップできないし、下がれないしで、CBにめっちゃ迷惑かけてしまいました(汗)でも、やっぱSBも楽しいなー。
SBからの視野が結構好きです。ワイドに見れるから、FWよりも状況判断がしやすいし。
って言っても、クロスあげれないけどね(←全然ダメじゃん:汗)

試合は結局、後半トップチームの子が1点決めて、1-0でギリギリ勝ちました。
気付いたら相手チームの子は途中で1人帰っちゃって、9人になってたんですよね(えー)
それでも、ママさんち主体だと勝てないんだなー(凹み)

それにしても、3本も決定的チャンスを逃したことはホントに悔やまれる(涙)
私にあと少しの泥臭さがあったら3本のうち1点くらいは取れてたかもしれないのに…と岡ちゃんのダイビングヘッドを見てつくづく思いました。
「ゴールへの執念」が足りないんだなー、きっと。

翌日曜日には、この女子サッカーのメンバーでフットサルをやったんですけども、「女子はゴール前で張っててー」ってMIXとは違って、全員守備、全員攻撃だったので、超キツかったです(汗)私は1本シュート決めましたけど、コーチから「全然守備してない」と注意されました(大汗)
いや、もう、さすがに2日連続蹴球はツライっす(あはは:汗)


でも、中高生や大学生や、20代の若い子たちと一緒にサッカーするのはホントに楽しいです。元気をもらってる気がします。こんな風にサッカーを楽しめることに、本当に幸せを感じます。後は、試合で点取れたらもっともっと幸せなんだけどなー(笑)


てなわけで、
主婦ゴトーの初ゴールへの挑戦はまだまだ続くのでありました(あはは)


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

草サッカーかっこいい
草サッカーの試合描写がおもしろかったです。
サッカーやってみたい。とりあえずフットサル初心者コースに行って蹴ってみようかと思っているふつーのおばはんです。

| イブラヒモミッチ | 2009/06/09 23:31 | URL | ≫ EDIT

>イブラヒモミッチさま

私もフツーのおばはんですが、心はサッカー少年です(笑)
年が年なんで、どんくさいプレーばっかりなんですけど、ボール蹴れるだけで幸せです(笑)

フットサル初心者コースいいですね。
自分でボール蹴るようになると、また違った目でプロの試合も見れたりして、視野が広がりますよ!!

| ゴトー | 2009/06/10 00:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。