PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【コンフェデ杯】スペイン、準決勝の相手はアメリカ

コンフェデ杯のグループリーグが終了し、準決勝の組み合わせが決まりました。

すでに準決勝進出を決めていたスペインは、最後の南アフリカ戦では当然主力を温存するだろうなーとは思ってたんですけど、そのせいか、南アフリカ相手にかなりの苦戦を強いられました。


…と、その前に、グループBではフツーにイタリアとブラジルが勝ち進んで来るだろうと思ってたんですけど、イタリアがまさかの予選敗退でびっくりです(汗)
EUROではイタリアに一番苦しめられた感のあるスペインだったので、もう一度あの死闘を見たいような、でも、やっぱ見たくないような…って複雑な気分だったんですけども、敗退とわかったらなんだかすごくがっかりしました。
アメリカよりもイタリアとの試合の方が面白そうだし。

グループBはブラジルが1位抜けして準決勝で南アフリカと当たるので、おそらく…ってか、ほぼ間違いなく決勝はスペインvsブラジルというカードになると思われます。
番狂わせはいりません(笑)このカードが見たい。

しかし、ブラジル強いね。
スペインもブラジルも3戦全勝ですけども、3試合で8得点のスペインに対して、ブラジルは10得点ですよ。まあ、3失点してますけどね(スペインは無失点)
イタリア戦ではセビージャのルイス・ファビアーノが2得点してます。

決勝はどんな試合になるか、今からめちゃめちゃ楽しみです。
って、その前にアメリカ戦(準決勝)ですけど…。

てなわけで、気分はすっかり準決勝も飛び越して決勝まで行っちゃってるんですけど、せっかく見たので南アフリカ戦の感想をさくっと書いときます。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら



デル・ボスケさんがどう考えてたかはわかりませんけど、私の中では、1位抜けしても2位抜けしても、準決勝はイタリアかブラジルだろうと思ってました。
例えば最後の南アフリカ戦で負けたとしても、よっぽどの大量失点しない限り1位抜けは堅かったし、次に強豪と当たることを考えれば、この試合は半分くらい主力を休ませるんじゃね?と思ってたわけです。
ってか、最初から出ずっぱりのシャビは休ませてーって感じでした。

…が!

やっぱスペ代の心臓であるシャビは休ませられないみたいです(汗)
今節はカシージャス、カブデビラ、ラモスと言った守備の要やシャビ・アロンソは温存でしたけど、シャビはしっかりスタメンでした(汗)

GKレイナ、DFアルベロア、ピケ、アルビオル、プジョル、MFリエラ(81min→カソルラ)、セスク、ブスケツ、シャビ、FWビジャ(60min→パブロ)、トーレス(60min→ジョレンテ)

_1RS0331.jpg

なんとブスケがスタメンですよ。
そう来ましたか(笑)
ブスケは08/09シーズンの最初までバルサBでプレーしてた選手ですけども、シーズン途中からトップチームでデビューした時からなんかふてぶてしくて、フレッシュなボヤン君とは大違いでした(あはは)まあ、そんなとこが「こいつ将来大物になるんじゃね?」的な空気もかもし出してるんですけども、個人的には、バルサでもスペ代でもまだまだだなーと思います(←何様?)

…って言っても、まあ、ブスケはまだ若いし、今はまだ、将来的にシャビのようないい選手になるための修行期間中だってのはわかってるんですけども、それにしてもこの試合では、簡単にボール失い過ぎだぜー(のけぞり)って場面が多くて、母さん何度もぶち切れそうでした(は?)

南アフリカはニュージーランド、イラクに比べてスタミナがあり、1試合通してかなり激しいプレスをかけてきました。
特にシャビは厳しいマークに合って、シャビにボールが渡るとあっと言う間に2人、3人に囲まれる…という状況だったので、必然的にブスケにボールが渡る場面も増えるわけなんですけど、シャビをつぶしてブスケを狙い、そこでブスケがあっさりボールを奪われる…という、なんとも残念な場面が多々ありましたね(汗)
うーん、やっぱまだまだだなー。

スペインは試合開始からボール支配して積極的に攻め上がってましたけど、またしても引いて守るサッカーに苦しめられます。
ただ、今までとは違ったのが南アフリカの運動量とスピード。
引いて守ってるんですけど、ボール奪ってから攻撃に転じるのが早く、何度かカウンターで決定的場面を作られてヒヤヒヤしました(汗)

南アフリカはスペインのボール回しに走らされてるようで、でも運動量は全然落ちず、激しいプレスも途切れることなく、ボール奪えば一気にカウンター仕掛けると言う、内容的にはすごくいいサッカーをしてたと思います。
これでFIFAランキング72位だそうですけどね、正直、「日本より強いんじゃね?」って思っちゃったよ(あはは:汗)
ホームの意地ですかね。
前の2試合とは違って、スタジアム満員だったもんね。

意地と言えば、ビジャが意地を見せた先制ゴールもすごかったです。
前半を0-0で折り返して始まった後半、開始5分くらいでセスクがエリア内で倒され、PKゲットします。

…が!PK職人ビジャが、まさかのPK失敗!!

相手GKのはじいたボールをプジョルがシュートするも、再びGKにキャッチされ、最大の得点チャンスを逃します。

これが試合の流れに悪い影響を及ぼさなきゃいいなーってな不安を感じ始めてたその矢先、リエラがゴール前に入れたボールをビジャが胸トラップからシュート!
PK止められた悔しさを込めたような思い切りのいいシュートで、スペインが先制します。

いやぁ~、DFにぴったり付かれてたんですけどね、トラップからシュートまでが電光石火の早技でした(笑)まさに意地のシュート!!

_2RS0744.jpg

ビジャはホントにいいストライカーだねー。
南アフリカにいながらにして、マドリーに行くだのユナイテッドが欲しがってるだの、移籍の色んな噂が先行してますけども、マドリー以外のチームに行くならこれからも応援します(あはは)


そういえば、この試合ではラモスの代わりにプジョルが右SBだったんですよ。
まさかスペ代でまでプジョルのSBを見るとはね…って感じです(あはは:汗)
相変わらずドタドタオーバーラップでしたけど、スペ代でまでSB起用されるとは、プジョルのSBはもう一般的に認められたってことですか?
じゃあ、そろそろ私も認めなきゃダメですかね?(笑)


後半27分には、CKからセスクが打ったグラウンダーのシュートをジョレンテが押し込み、2点目をゲット。ビジャ、トーレスに代えてジョレンテ、パブロを入れ、4-1-4-1っぽいフォーメーションに代えたことで、南アフリカの守りに少し迷いが出て来たかなーと思ってた矢先の追加点でした。
ジョレンテいいですよね。もっと使ってほしいなー、ジョレンテ。
セスクも今回の大会ではのびのびプレーしてますけど、今節は髪型がカッパみたいで気になりました(関係ない:笑)

てなわけで、最終戦も2-0の完封勝ちで、無敗記録、連勝記録をさらに伸ばしました。
結局、この試合もシャビは1試合通して出場し、激しいマークに合ってかなり大変そうでした(汗)まあ、激しいマークに合えば合う程、シャビの素晴らしいボールさばきが見れるのでうれしいんですけどね(えー)
だって、ホントにボール奪われないもんね。
そんなシャビは、この試合のマン・オブ・ザ・マッチを受賞しました。

SDC10376_convert_20090622105853.jpg

準決勝のスペインvsアメリカは6/24に行われます。
あー、残り2試合でスペ代の試合も見れなくなっちゃう(涙)
生きていけないー(は?)


そういえば、岡田さんがスペインとのテストマッチをお願いしに南アフリカに行ってるんでしょ?どうなったんですかね?

なんか、フツーにスペインの試合見て楽しんで帰って来ちゃいそうだよね(←失礼)


| コメント(4件) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

試合は見てませんが、文章から伝わってきます。それにしても遠慮なくバルセロナ勢を使ってくれちゃって、チャビは休んでないんだぞ。イニエスタまでいたらおそらく来シーズン間に合わなかったよ、なんて思ってしまいます。(デル・ボスケなのでいらぬ勘繰りをしてしまいます)
私もブスケッツは代表入りが早いのではないかと思いますが、スペイン代表はそれだけ人材難なのですかね。まあ楽な試合ででも使ってくれれば本人にとっていい経験になることは間違いなしですけど。
日本代表はバルサやアーセナルみたいなサッカーを目指しているみたいですね。岡田監督がビデオを見せながら解説したとかしないとか。バルサの守備にアーセナルの攻撃というのが面白いところですけど。スペイン代表との試合が実現すれば面白いですね。日本って世界のトップとやる機会がないのでいまいち通じるのかどうかよくわかりませんし、ベスト4を狙ってるならば肌で感じる機会があった方がいいのではないかと思います。

| イニエス太 | 2009/06/22 20:27 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

ボランチはマルコス・セナがケガでいない分、シャビ・アロンソのバックアッパーとしてブスケが呼ばれてる感じですね。
セナが戻ってくればあんまり出番はないだろうし、セナがいたらU-21の方に行ってたかなーとも思います。
まあ、将来的なことを考えれば、確かにU-21でやるよりレベルの高いトップチームでやった方がいいに決まってますけど、やっぱりまだ安心して見てられません(汗)

代表に関しては、海外サッカーのマネをするとしたら確かにスペインかなーとは思います。体格とか大差ないですもんね。
日本人にパワープレーをしろって言ってもムリですし、体の大きい、力の強い相手に対抗するには、やっぱり技術と早さで勝負するしかないと思います。
バルサの守備にアーセナルの攻撃ですか。
っていうか、バルサの守備ってそんなに良かったでしたっけ?(汗)
バルサの場合は「ポゼッションが守備」みたいなもんですよね。

スペ代との試合、ホントに見たいなーと思いますけど、日本に呼ぶのはやめてくれ…って感じです。日本で見れればうれしいですけど、来季のことを考えると、バルサの選手を余分に疲れさせないでー!と思います(笑)

| ゴトー | 2009/06/23 07:58 | URL | ≫ EDIT

南アフリカCBのBOOTH?とかいう白人選手が
ボールに絡んだ時の“ブ~~~ス”という応援が
ほんとにブーイングにしか聞こえないので
面白かったです、南アフリカ♪

| nezii | 2009/07/03 07:11 | URL | ≫ EDIT

>neziiさん

あれ、ブーイングじゃなかったんですか?(笑)
南アフリカのスタジアムでずーっと鳴り響いてたあのラッパ(?)の音がすごく耳障りでした(汗)あれ、来年のW杯でもきっとやるんだよね。
でも、スペ代ご一行がスペインに帰国した際の空港の写真で、選手がみんなそのラッパを持ってたのでウケました(あはは:汗)
日本代表は南アと強化試合をやるみたいなので楽しみです。

| ゴトー | 2009/07/03 11:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。