PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第1節】バルサ vs スポルディング・ヒホン

いよいよリーガが始まりました。
バルサは欧州スーパーカップ(シャフタールドネツク戦)があった関係で、他チームより遅い開幕。

ホームカンプノウでの初戦くらい、早起きして生で見ようかな~と思ったんですけども、昨シーズン、あれだけの無敵の強さを見せたバルサも、そう言えば開幕戦はつまずいたんだったなー…ってなこと思い出して、結局早起きはしませんでした。
ほら、あんまりにも気合い入れ過ぎちゃうと、内容がイマイチだった時にがっかり感も倍増しちゃうからさー(あはは:汗)

まあ、今日はたまたま仕事も休みだったんで、いつも通り普通に起床したあと、のんびり録画を見ました。

で、率直に言えば、「気合い入れて早起きしなくて良かったなー」って感じです。
え?なんで?…と思ったバルセロニスタの方もいるかもしれません。
ええ、だって、バルサは3-0と開幕戦で勝利をおさめたわけですからね。

う~ん、でも、なんつーのかなぁー。

まあ、個人的にはいろいろと感じることがあったので、その辺のことをつらつらと書く前に、今節のスタッズを書いときます。

GKバルデス、DFマクスウェル(57min→アビダル)、プジョル、ピケ(84min→フォンタス)、アウベス、MFケイタ、シャビ、ブスケツ、FWボヤン(80min→ジェフレン)、イブラヒモビッチ、ペドロ

SUB:ピント、アビダル、フォンタス、トゥレ、ジョナタン、ジェフレン、アンリ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら



メッシは早々と代表の方に行っちゃってるし、ケガからの復帰に向けてトレーニングも好調と伝えられてたイニ、マルケスは、結局開幕に間に合いませんでした。
メッシとイニがいないってだけで、「早起きして見よう!!」ってモチベが急降下した感はあったんですけども、ふた開けてみたらアンリまで出てなくて、その上、中盤がケイタ、シャビ、ブスケっていう、私的には「なんじゃこりゃ?プレシーズンマッチかー?」って布陣で、「うわー、早起きとかして気合い入れ過ぎなくて良かったー」と思いました(あはは:汗)

でもまあ、昨シーズンも、開幕からしばらくの間、ペップはいろんな布陣を試して試行錯誤してる感はあったので、今日の開幕の布陣には「やっぱりね」って気もしましたけどね。相手もスポルディング・ヒホンだし、ペップのことだから、きっと若手やら新加入選手やらを積極的に使うんだろう…と思ってたら、まさにそのまんまでした(笑)

サポとしては、ついつい昨シーズンのパーフェクトな美しいサッカーを期待しちゃうとこですけど、さすがにメッシ、イニがいなくて、中盤もケイタ、ブスケだと、シャビ一人じゃどうしようもないなーって感じでした。
そもそも、バルサが先制するまではヒホンがドン引きに引いて守ってたので、メッシやイニのようなエグれる選手がいないのが痛かったと思います。

ブスケは相変わらず当たりに弱くてつぶされまくってボール取られるし、シャビもガチガチに囲まれてなかなか自由に動けず。ポゼッションは70%と高かったですけど、こういう引いて守るチーム相手のときにありがちな、「持たされてる」感たっぷりのボール回しが目立ってましたね。

中盤にボール通せないので、結局サイドから中に放り込むか、バックからロングフィードで一気に…ってパターンが多かったんですけども、それこそまさにヒホンの「バルサ封じ」の思うつぼ…って感じでした。
ズラタンはこういう攻撃するために獲得したのかもしれませんけども、今日はメッシやイニみたいなゆさぶれる選手がいなかったので、ズラタンについたマークがなかなか外れなくてうまくいきませんでした。

ペドロやボヤンくんもメッシやイニのように守備陣ゆさぶって突破できる力はあると思うんですけど、やっぱりメッシやイニに比べたら完成度はまだまだ低い。
ペドロは昔のメッシのようにパス出した後の足を払われて何度も倒されたりしてて、ケガしないかとヒヤヒヤでした。あれが何年かしたら、今のメッシみたいに相手の足もひょいと交わせるようになるのかな?

結果だけ見れば3-0と快勝なんですけども、個人的には最初の2点がセットプレー、3点目のズラタンの得点もバルサらしい崩しから…という得点ではなかったのが引っ掛かります。
まあ、メッシもイニもアンリもいないので、この3人やトゥレなども入れば去年までのスペクタクルなサッカーができるでしょうし、それプラスセットプレーの強みがさらに増した…と考えれば攻撃力はUPしてると言えるんでしょうけどね。

ちなみに、1点目はシャビのCKをニアのケイタが頭ですらし、これをファーのボヤンがダイビングヘッドで自分ごとゴール(笑)
2点目もCKからケイタがヘッドで押し込みました。

で、やっぱり触れておきたいのはズラタンなんですけども、圧倒的に走らねーなーと思ったのは私だけ?(汗)
もともとのズラタンのイメージが「前で張ってるだけ」って感じだったんですけども、なんか、まさにそんな感じじゃなかったっすか?(汗)
エトーと比べちゃいけないことはわかってるんですけども、エトーのあの泣けるくらいに献身的な守備を見てただけに、「オマエもちょっとは守備しろやー」と思ってしまいました。
ボール奪われたら鬼のように奪い返しに行くのがバルサでしょ?
そんな中、ボール奪われたら「あ~あ」って感じで歩いてるズラタンが、気になって気になって仕方なかったです(汗)

まあ、そんなにすぐにフィットするとは思ってないし、あのアンリだって最初の年はかなり苦労した…ってことを思えば、開幕戦でズラタンに色んなこともとめちゃいけないとは思うんですけどね。
アンリも最初は「守備しない」「走らない」ってたたかれてたもんね。
今日のズラタンを見た人はだれもが「まだフィットしてないなー」って感じたでしょうから、彼が開幕戦で初ゴール決めれたことは大きかったと思います。
みんなの不安も少しは軽くなったでしょ、きっと。
実際、ホント体強いし、フィットしたら大幅に攻撃力UPするよね。
スピードのメッシと、強さ、高さのズラタンと、アンリは…アンリはなんだろ?(笑)
えーと…、テクニック?
まあ、なんでもいいですけど(えー)
とにもかくにも、一刻も早く本来のズラタンの強さを見たいですね。

0901.jpgMundoDeportivo


新加入と言えばもう一人、ズラタンと一緒にインテルからやってきたDFのマクスウェルですけど、まあ、悪くないかなーという程度でした(笑)
え?ちょっとその守備軽くね?ってな場面もちらほらありましたけど、インテルではチーム一の駿足だったそうなので、スピーディーなオーバーラップで攻撃に変化つけれるかなぁと思います。

って言っても、バルサのサッカーって相変わらずあんまりスピードアップしないけどね(汗)ここからカウンター!!とか実況が言っても、プレミアのカウンターに比べると「遅っ!!」って感じだよね(あはは)
マクスウェル、ズラタンコンビで高速カウンターなんかもできたら面白いよね。
一度ズラタンが自陣からドリブルで駆け上がろうとしたシーンがあって、あれボールとられなかったら面白そうだったなーと思いました。高速カウンターだと周りが着いて来なそうだけど、ズラタンだったら一人でなんとかできちゃいそうだもんね。
マクスウェルは途中、足を傷めて下がったのでちょっと心配ですけどね。


試合終盤には、カンテラ出身の若手、フォンタスやジェフレンなどもピッチに入って来て、ますますプレシーズンマッチみたいな感じになってました(笑)
でもこれは、ペップなりのマドリーへのメッセージかなぁなんて思いましたね。
ペップは開幕前にもはっきり「大金使って補強するくらいならカンテラ使う」って明言してるしね。この信念を貫き通して、もしまたタイトル穫れたら、ペップは歴史に残る名監督になると思うよ。
ってか、就任1年目で3冠穫ってるんだから、すでに歴史に残る監督になってるのかな?

とにもかくにも、開幕戦を勝利で飾れたのはめでたし、めでたしです。
モウリーニョが偵察に来てたけど、今日のバルサじゃあんまり見に来た意味なかったんじゃ…(笑)
そう言えば、エメリん(バレンシア監督)も来てたねー。


せっかくリーガ開幕したのに、いきなりナショナルマッチウィークで中断(がっかり)
バルサの第2節は、9/13にアウェイでヘタフェと対戦です。


代表組がくれぐれもケガしませんように…。



| コメント(4件) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

私もゲーム内容にはがっかりと言うか、メンバーがメンバーだし仕方ないかなって感想です。補強状況から言ってもスペクタクルよりも現実路線の試合が続きそうな感じですね。
ズラタンの守備ですけど、私は結構やってるなと思いました。もちろん比較対象がエトーではやってる部類に入らないかもしれないですけどね。まあメンバーが揃えばもっとズラタンにボールが入って、奪われたとしてももっと前の位置になると思うので守備がもっと機能するのではないかなと楽観的に見ています。願望ですけど(笑)。

| イニエス太 | 2009/09/01 21:44 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

ケガ人の復帰にもよりますけど、まだしばらくメンバーは固定せずにいきそうですね。まあ、今日のメンバーでも3-0という点差で勝てるだけの力はあるので、それでも良し…という感じでしょうか。
強豪と当たる前に、コレだ!という盤石な布陣が組めればいいなぁと思ってます。
それには、イニやマルケスにも早く帰って来てもらわないと…ですね。

ズラタンに関しては、確かに丸っきり守備をしてないわけじゃなかったですし、体が強いので、あの鬼キープはすごい!と思いました。
エトーと比べちゃうのがいけないんですよね(汗)

ただ、ペップはどう思ってるのかなぁという疑問はあります。
ズラタンにもっと守備や運動量を求めるのか、それとも、ポストプレーとか、カウンター要員で前に張ってるだけでいいのか。
あの体の強さに今以上の運動量と守備力が備わったら、モンスター級のFWになりますね。個人的にはそうなってほしいです(笑)

| ゴトー | 2009/09/02 00:28 | URL | ≫ EDIT

ぜーたく言っちゃイケません!
主力抜きで3‐0、なんて素晴らしい出足なんでしょ!羨ましい限りです
先週末はガナーズ、ローマ共に敗れ、ブルーな日々を送っている私からすれば、なんと贅沢な…
しかも、ローマはスパレッティ監督が辞任!私は打ちのめされてしまいました。彼は私が好きな監督ベスト3に入る人だったのに…ちなみに、後の二人はベンゲル先生と、チェルシーのアンチェロッティさんです。(でも、チェルシーは大嫌い)
何はともあれ、この調子で今年もリーガはバルサが席巻しそうですね♪
ヅラたんには余り守備的な面での貢献は期待できないと、私は思いますが、彼がバルサに来た以上、バルサの優勝は間違いありません!(彼の経歴は周知のとおり、カペッロを超える優勝請負人ですから)
ただ、リーガは優勝でも、奴はCLではサッパリですぜ!

| ろまにす太 | 2009/09/02 11:07 | URL | ≫ EDIT

>ろまにす太さん

そうですよね!
主力いなくてのこの勝利ですもんね。
ホントは頑張った若手をほめてあげなきゃいけないんですけども、昨シーズン完璧なサッカーをしてただけに、期待が大き過ぎちゃって(汗)

私の場合、バルサが出来のいい長男で、ガナが出来の悪い次男…みたいな感じなので、ガナなら「負けちゃったけど頑張ったねー」ってなるんですけど、バルサに対しては勝っても内容まで求めちゃう厳しい所があります。
いや、でも、どっちもこよなく愛してるんですよ!(笑)
これ、思いっきりリアルに自分の2人の息子に対してもあてはまるんですけどね(あはは:汗)

スパレッティ監督の辞任には驚きました。
CLとかで見る度、「マフィアのボスみてぇー。かっこええー!」と思ってたのに(え?)ちなみに私のすきな監督は、ハルシティのブラウン監督と、バレンシアのエメリんです。
どっちも顔が好みです(えー!)

ズラタンはやっぱCLダメなんすか…(汗)
だって、CLか代表でしか見たことないけど、あんまり活躍してるイメージないもんなぁ~(汗)

| ゴトー | 2009/09/02 12:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。