PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【W杯予選】スペインvsエストニア

♪娘さん、良く聞~けよ!
 山男にゃほ~れ~るなよ~♪

…って歌を思い出しました。
カシージャス見てたら(笑)

なんだ?カシージャスのあのひげ。喫茶店のマスターみたい…って思ったけど、見てるうちに山男にも見えて来た。山岳部だ、山岳部!(は?)
そう言えば、セスクたんも徐々にそんな感じになっている(キケン)
おおー!良く見たらピケもだ(汗)
山男風が流行っているのか?スペイン!


…って、そんなことはどーでもいいんですけども、スペインが9/9に行われたエストニア戦に勝利し、やっとW杯出場を決めました。

ESPESTONIAmtnez12.jpgR.F.E.F

やっと決めた…って言っても、コンフェデでアメリカに負けたくらいで、その後は負けなしの相変わらずの無敵艦隊っぷりを発揮してたわけで、W杯予選のグループリーグも全勝のぶっちぎりだったので、別に危機感は全然感じてませんでしたけどね。
まあ、同じように「鉄板」と思ってたアルゼンチンがちょっとヤバいことになってるのには正直ビビってますけど(汗)しつこいくらい書いてますけど、メッシたんのいないW杯なんて、マジありえないからね!


…ってまあ、それはともかく、この試合のスタッズは以下の通り。

GKカシージャス、DFカブデビラ、マルチェナ、ピケ、アルビオル、MFセスク、マルコス・セナ、シャビ、シルバ(78min→マタ)、FWビジャ(66min→カソルラ)、トーレス(59min→グイサ)



にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら




デルボスケさんが試合後のインタで「勝ったけどパフォーマンスは今まででサイテー」みたいなこと言ってたらしいので(←曖昧)、録画見る前からあんまり期待はしてなかったんですけども、前半はマジで「ちょっと、やる気なさ過ぎじゃね?」って思うくらいひどかったです(汗)

エストニアって、FIFAの世界ランキングで114位ですよ。
なのに、前半はやけにエストニアの方がボール回ってるし(汗)
しかも、ろくにシュート打たないうちに、エストニアに2回も崩されてシュート打たれてるし(大汗)
スペインは、あきらかに「モチベ上がってねーなー」ってパフォーマンスでしたね。
「このスペインなら日本でも勝てる」ってうちのパパが言ってましたー(あはは)

まあ、プジョルじゃなくピケとマルチェナをCBに使ったり、右SBがアルベロアじゃなくアルビオルだったり、そして、セスクとシャビをスタートから同時に使ったり…ってあたり、W杯出場もほぼ決まったようなもんだったし相手は格下だしってことで、デルボスケさんが自分の考えを色々試してみたかったのかなーとは思いますけどね。

EUROのときには、シャビ、セスク、イニエスタ、シルバと言う黄金の中盤4人組(クアトロフゴネス)を同時に起用する…という超豪華過ぎるフォーメーションを前監督のアラゴネスさんが試しましたけど、実際試してみたらセスクが消えてしまうことが判明。
イニエスタとシルバが左右、シャビとセスクが前後に動くことから、これ以降、セスクとシャビは共存できない…と言われるようになりました。

そんなセスクとシャビを、デルボスケさんは共存させたいのよね、きっと。
ってか、セスクが背番号10を託されてる当たり、シャビの代わりに次世代のスペ代を背負って行くのはお前だぞ…って期待もきっとあるんだと思います。
それを思うと、バルサがセスクを欲しがる理由もわかる。
だって、確かに、将来的にシャビの後がまになれるのはセスクしかいない…って思うもん。でも、セスクにはまだガナから離れないでほしいんだよな(複雑)

この試合では、「セスクとシャビはやっぱ合わないなー」って場面も多々あったんですけど、セスクがEUROの時よりも積極的に前に出るようになってるので、以前のように「あれ、セスクいたの?」ってな事にはなりませんでした。
EUROの時は実際、「シャビに遠慮してるのかなぁ?」って思うほどボールに絡んでなかったもん(汗)少し改善してるとこ見れば、W杯までに共存できるようになるかも…ってちょっと期待できます。とは言っても、ここにイニエスタも戻って来るわけだし、実際中盤の構成がどうなるかはまだまだわかりませんけどね。

ちなみにそのセスクたんは、シルバとのワンツーで先制点ゲットしました。
前半32分のこの得点まで、トーレスがこれでもかっ!!ってくらいシュート外しててキレかかってたので、このきれいなワンツーはうれしかったです(笑)
つーか、トーレス、ホントダメダメでしたね。
2人目の赤ちゃん生まれたビジャ父さんはガツガツ頑張ってたってのに。
トーレスも父さんになったんだから、もうちょっと頑張れよー。
あんまりにもシュート入らないんで、そのうちEUROの時みたいにふてくされるんじゃないかな~と思ってたら、途中からポストプレーと守備に頑張ってたんで、「おー、成長したな」と思ったけどね(何様?)
でもやっぱ、トーレスはジェラード兄さんがいないとダメなんだな~(笑)

セスクの先制点からスペインは徐々にエンジンかかって来た感じで、エストニアゴールに猛攻をしかけますけども、エストニアもよく守ってました。

しかし、アルビオルのSBはあんまり意味なかった気がします(あはは:汗)
中途半端にしか上がらないからあんまり攻撃に絡まないし、でも戻りが遅いからほとんどピケがフォローしてるしで、「ビオちゃんは何のためにいるんですか?」って感じでした(ひどい)

そんなビオちゃん見てじれったくなったのか、またまたピケが調子に乗って上がり放題だったもんね(笑)でも、中途半端な位置で消えてるよりは、ビオちゃんがCBのフォローに入ってピケが上がってる方がいいかもね…と思いました。

1-0で前半を折り返し、後半エストニアの足も止まって来てスペインがさらに優勢に。
トーレス、ビジャ、シルバに代えて、グイサ、カソルラ、マタが次々にピッチに入りました。

そう言えば、マタがピッチに入る時に実況が「3人目の交代はブスケツです」って言ったのよね。まあ、「人間誰でも間違いはあるさー」ってその時は思ったんだけど、その後、番組終わるまでマタのことを「ブスケツ」と呼び続けたのには、ちょっと「えー」って感じでした。
つーか、解説の素さん(山口素弘)はマタのこと知らないのかな?
何かの試合で解説の加茂さんが「あの10番うまいですねぇ」、実況「あれはジダンです。」って言った…とかいう笑い話(?)を思い出したよ。
まあ、ジダンに比べればマタの知名度は全然低いけどね。

ESPESTONIAmtnez27.jpg

これがマタですよ。ブスケじゃありません。


後半は途中出場したカソルラ、マタが得点し、試合は3-0でスペインが勝ちました。

てなわけで、ナショナルマッチウィークも終了。
週末にはリーガ、プレミア再開です。
バルサvsヘタフェは、日曜日の朝5:00からWOWOW191chで放送されます。
今季はエスパニョール戦に力入れてるせいか、アトレティコとかビジャレアルの試合がコンスタントに見れないのが残念。例えばシュンスケがあんまり出なくなってもエスパニョール優先なんだろうか?

ちなみにガナはアウェイでマンCと対戦です。
うわ~、アデとかトゥレとかと戦うのかぁ(汗)
こてんぱんにやっつけておしまいっ!!って感じですね(笑)

ロシツキ出るといいな~。


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

シルバの活躍嬉しいです。頑張ってほしいです!

というかぁあああああアルシャビンがああ
怪我とかあぁ……(><)

| ひかり | 2009/09/11 16:07 | URL | ≫ EDIT

>ひかりさん

シルバ大活躍ですよ。
ってか、運動量が並みじゃねー(汗)
シルバとビジャがバレンシアに残ってホントに良かったです。

シャビンの欠場は私もショックです(涙)
でも、今夜のマンC戦にはセスクもロシも出ないかもしれない…ってことで、もっとショックです(涙)

| ゴトー | 2009/09/12 18:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。