PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第5週 vsウィガン】ヴェルメーレンが神だった

CLグループリーグのvsスタンダール戦から中2日で、プレミアリーグのウィガン戦に臨んだアーセナル。
久々のホームゲームです。

スタジアム批評する人に言わせると、エミレーツはデカすぎるんだそうです。
まあ、TVで見てても確かにデカいわな。
私も、地元清水エスパルスの本拠地、アウトソーシングスタジアム日本平くらいの小さいスタジアムが雰囲気良くて好きですけど、エミレーツは生きてる間に1度は行ってみたいスタジアムの一つです(もう一つはカンプノウです…って、こっちもバカでかいなー:汗)

さて、あまり思い出したくもないんですけど、前節のリーグ戦でマンCに負け、直近のCLではスタンダールに逆転勝ちしたものの、なんかドタバタで不安の残る内容だったアーセナル。
なので、正直この試合も苦労するだろうなーと思ってました。

…が、結果から先に言っちゃえば、なんと4-0の快勝~!!
今季新加入ヴェルメーレンの大活躍2得点から始まり、エドゥアルド、セスクの得点でウィガンを下しました。

とりあえず、そんなこの試合のスタッズは以下のとおり。

GKマンノーネ、DFクリシ、ヴェルメーレン、ギャラス、サニャ、MFディアビ(66min→ラムジー)、ソング、セスク、エブエ(73min→ロシツキ)、FWエドゥアルド(73min→ベントナー)、ファン・ペルシ

SUB:スチェスニー、シルベストル、ギブス、ラムジー、ロシツキ、ベントナー、ウィルシャー


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら



そう言えば、エブエがグーナーからブーイングを浴びて深く深く傷ついちゃったのは、昨シーズンのホームでのウィガン戦だったそうです。
あの場面は私も覚えてますけど、ってか、TVの前で一緒にエブエにブーイングしちゃってましたけど(えー)、相手、ウィガンだったんだ~。
そこまでは覚えてなかった。

それがあって、地元では試合前からエブエの出場に注目が集まってたそうですけど、だから、あえてのスタメンだったんですかね。
まあ、ケガ明けのロシツキは、CLスタンダール戦に出たばかりだから無理させたくない…ってのもあったと思うけど。

そのエブエは、この試合ではいい仕事してましたね。
いつもみたいに、突撃ー!って感じでドリブル突っかけてって、結局相手につぶされて終了~!って場面がそんなになかったし、いい感じで上がってきたのに、最後のクロスとかパスで「どっひゃー!(汗)」ってぶったまげるようなミスもそんなになかった。
キレのある動きでウィガンの守備を翻弄してました。
あのときのブーイングはもう忘れられたかな?
多分、グーナーはもう、あのときのダメダメエブエは忘れたと思うよ。

試合の立ち上がりは、スタンダール戦を彷彿とさせるドッタバタな守備っぷりで、「えー!またかよ(汗)」ってびっくりしたんですけど、試合が進むにつれ、アーセナルがボール支配して押し込む時間が長くなり、守備もだいぶ落ち着いた感じだったのでホッとしました(笑)

しかしまあ、こういうとこ見るとホントアーセナルって「攻めるチームだなぁ」と思いますね。
押しこんでる時間帯のディフェンスラインの位置が超高ぇー!
リスクマネジメントしてる?ねぇ、してる?
ってか、リスクマネジメントって言葉知ってる?って聞きたくなります(えー)

だってさ、自分たちがポゼッションしてボール回せてる時はいいけど、一度ボール奪われると「あわわわー」ってなってアンカー(ソングとか)があっさり抜かれ、その後、慌てて戻った守備陣のラインがガッタガタじゃんね(汗)
はっきり言ってね、エスパルスの方が抜かれた後の守備の陣形整えるの早いし、DFラインも超きれいだよ(笑)ヴェンゲルさん、清水の試合見た方がいいよ(何さま?)

…ってのは冗談ですけども、いくら「攻撃のチーム」とは言え、もう少し守備力UPした方がいいと思います。まあ、この試合は無失点だったので、これ以上守備にケチつけるのやめますけど(笑)

しかも、CBのヴェルメーレンが大活躍だったしね。
先制点のヘディングもキレイだったけど、ドリブルで上がってゴール前で横に流し、リターンもらってのミドルシュートも素晴らしかった。
ヴェルメーレンが守りも攻めも両方できるってことで、もう、コロもアデも全然いらねーよー!って感じだよね(←まだ根に持ってる人)

arsenalcele2_350x47_892463a.jpgSUN

後半開始早々のヴェルメーレンの2点目のあと、14分には3点目ゲット!
これ、ドゥドゥの得点かと思ってたんですけど、アーセナル公式ではエブエの得点になってます。

3-0と突き放した所で、私が世界で2番目に好きなロシツキ登場~!!
え?1番?そりゃあイニエスタ(バルサの)ですよ。
いや、ロシもね、限りなく1番に近い2番ですけど(笑)

もうね、ロシがボールさわるだけでドキドキするわー。
なんでボールタッチがあんなに柔らかいの?
始めてロシを見た時は、「なんか、かまやつみたい…(見た目が)」って思ったんですけど(今となってはなぜかわからないけど:汗)、今はもう、そんな自分に「バカー!!」と言いたいです(あはは:汗)

で、そんなロシは、ピッチに入った途端鬼プレスかけ、ボール持って攻め上がった相手選手と接触して倒れた拍子に、ユニがビリッビリに敗れてました(あはは)
よくさぁ、Jだとちょっとでも破れたり血が付いたりしただけで、ピッチの外に追い出されて着替えさせられるけど、ロシはしばらく破れたユニをひらひらさせながらプレーしてましたねぇ(笑)

ヴェンゲルさんが3枚の交代カードを使いきってから、セスクが接触かなにかで足を痛めたようで、途端にプレースピードが極端に落ち、表情も険しくなったのでちょっと心配です。
それでも、試合終了間際に微妙くんベントナーがゴール前に入れたボールに走り込んで4点目決めましたけど(セスクがね)、得点後も喜ぶでもなく、険しい表情のままだったのが気になる。
せっかくアルシャビンとウォルコットが来週復帰できそう…って言ってるのに、ここでセスクに離脱されたら、プラマイゼロ、むしろマ~イだよ(って、古っ)

てなわけで、セスクの様子が気になる所ですけど、とりあえず4-0で快勝できたのはうれしい。結局のところ、やっぱりいまだにマンC戦の負けを引きずってたので(私がね)、CLで勝ってもあんまりすっきりしなかったのよね。
はっきり言ってウィガンは、マンCとは比べものにならないくらいショボかったですけど、それでも、失点せずにきっちり勝てたのは大きいよね。
22日にはホームにWBAを迎えてのカーリングカップ戦がありますけど、これは若手中心にやるのかな?
プレミアの次節は、26日(土)、アウェイでフラムと対戦です。

まあ、なにはともあれ、良かった良かった(笑)


| コメント(7件) | TOP↑

COMMENT

ベンゲルさんは、リスクマネジメントって言葉は知りません(断言)。
「2点取られたなら、3点取れば良いじゃん♪」くらいにしか考えておらず、ベルメーレン取ったのも、守備を固めるタメではなく、アデに代わるポイントゲッターとして獲得したのです!
まぁ、いくら何でもそれはないでしょうが、確かに私もゴトーさん同様、ガナーズはも~ちと守備を考えれば、より良い成績を残せるのではないかと思います。
まぁ、何はともあれ今節は結果が出たから良かったですけど♪

ロシツキーくんも、大部調子良さそうですね♪
私としてはロシツキーの第一印象はドイツW杯でのミドルシュートだったので、ぜひもう一度ロシの強烈なミドルを拝みたいですガナーズでは打つことは殆んどないとは思いますが…

| ろまにす太 | 2009/09/21 15:00 | URL | ≫ EDIT

この試合のロシったら、ボールタッチはもちろんだけど、ずいぶん表情が柔らかくて(もちろん勝ってたからだろうけど♪)微笑みの貴公子かと思ったよー。ってヨン様大丈夫なのかなーe-330

セスク、ゴールしてもぜんぜん嬉しそうじゃないってか、それどころじゃないe-259って感じだったからすごく心配したけど、その後のアナウンスないもんねぇ。。うんもう、何事もなかったことにしときます。私が(笑)

| 筍母 | 2009/09/21 20:15 | URL | ≫ EDIT

>ろまにす太さん

で、ですよね(汗)
リスクマネジメントとか考えてたら、カウンター食らったときあんなドタバタになるはずないですよね(あはは:汗)
そういうところはめちゃめちゃスペインサッカーっぽい。
だからアーセナル好きなんだと思うけど。
それにしても、アルシャビンといい、ヴェルメーレンといい、入ってすぐ力になれる選手をさがすのがうまいですよね、ヴェンゲルさんは。

ロシツキ、調子が戻って来てるようで、ホントうれしい限りです。
一時は「このまま引退か」なんて話も出てたので、もしかしてホントにピッチに戻って来ないかもしれない…と悲観的になってました。
ロシのミドルシュート見たいですねぇ~。
でも、あの軽やかなドリブルが見れればそれでいいです(笑)

>筍母さん

マンC戦とは全然雰囲気違ったね~。
楽しそうっていうか、幸せそうっていうか(笑)
決してイケメンではないと思うんだけど、ロシの笑顔見るとこう、森林浴してるような気分になって癒されます(は?)
あ、ヨンさまは退院したみたいね(笑)

セスクのあの様子は確かに心配だけど、オフィシャルのケガ人情報にも載ってなかったし、大事に至らなかったんだろうね。なんか、虫の居所が悪かったとか?(笑)
うん、何もなかったことにしよう(笑)

| ゴトー | 2009/09/22 10:20 | URL | ≫ EDIT

フライング気味ですが…
こんばんは。
ガナはとても、いいチームです。
(誰がなんといおうとも…)
プレミアの中では異彩を放っています。


フライング気味(ゴトーさんのコメントがないうちに書き込むこともどうかと思いましたが…)で、コメントしますが…
“barca es barca”というTV番組でイニのインタビューが特集されていました。

今年の5月6日、チェルシー戦の2nd legの奇跡のゴールの一日後に行われた、スペインでの特別番組でのインタビューでした。ゴトーさん、ご覧になりましたか?

まさに誠実な、そして謙虚な男ですね…イニは。
そういう、部分でも本当に素晴らしい選手です。
改めて好きになりました。

| sakura | 2009/09/22 20:33 | URL | ≫ EDIT

>sakuraさん

ガナの最大の魅力は、若い子たちがつまずきながらも必死で頑張ってる所だと思います。
ホント、自分の我が子の成長を見守ってる感じです(笑)

ところで、イニのインタは残念ながら見てません。
バルサ・エス・バルサはたまにしか見てないんですよね。
また再放送ありますかね?

イニやシャビは本当に偉大なのに地味な選手ですよね(笑)
前にシャビのインタを雑誌で読んだ時、「タトゥもピアスもしない。自分はサッカー選手だから。」って言ってて、これにはホントにしびれましたね。
イニもきっとそんな感じなんだろうな~。
バルサのカンテラの教育方針が良いんでしょうかね?(笑)
イニもシャビも、バルサという世界一のクラブにいながらおごらないところがすごく好きです。

| ゴトー | 2009/09/23 14:55 | URL | ≫ EDIT

グーナー、スパイク・リーが見に来ていましたね。

| nezii | 2009/09/28 03:26 | URL | ≫ EDIT

>neziiさん

やっぱスパイク・リーでしたか。
かれはグーナーなんですねー。
かれの映画は結構好きで色々見たけど、最近見てないなー。

| ゴトー | 2009/09/28 12:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。