PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第5節バルサvsマラガ】なんて美しくないサッカー(汗)

リーガ・エスパニョーラ第5節。
バルサはアウェイでマラガと対戦しました。

しかし…。

なんつーか…。

バルサのサッカーなのに全然美しくなかった試合でしたね。
芝の状態が悪くてピッチも美しくなけりゃ、主審のジャッジも一貫性がなくて試合も荒れ荒れで、もう、全っ然美しくない(汗)

おまけに、マラガの選手のタックルがこれまたひどい。
ピッチも荒けりゃ、気性も荒いってか?(汗)
試合開始直後から結構激しく寄せられて、ボールは落ち着かないし被ファウルは多いしで、バルサ大苦戦!…って感じでしたけど、メッシたんが激怒してるの見てもまだ余裕で「何かりかりしてんのよ~」なんて思ってたんだよね。

だけど、リプレイで良く見たら、なんつー選手か忘れたけど、どさくさにまぎれてわざとメッシたんの足踏んづけてるじゃんよ(怒)
あれはひどいよ。選手の風上にも置けん。
バロン獲得間違いなしとか言われてる偉大な選手の足をわざと踏むとか…。
私なんか、「踏んで」って言われても踏めないわよっ!!(は?)

…って、私まで美しくなく取り乱してしまいましたけど、とりあえず、今節のスタッズは以下の通り。

GKバルデス、DFアビダル、チグリンスキー(55min→ピケ)、プジョル、アウベス、MFケイタ、トゥレ(78min→ブスケツ)、シャビ、FWペドロ、メッシ、アンリ(29min→イブラヒモビッチ)

SUB:ピント、ピケ、マルケス、マクスウェル、ブスケツ、イニエスタ、イブラヒモビッチ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログ集はこちら



ズラタンは前節のラシン戦で足ぐらし、大したことなさそうだけど、今節は大事を取ってベンチスタート。だけど、今年のバルサにズラタンがいかに重要なのか…ってことを思い知らされました。

ズラタンがいないと全然ボールが前に出せないじゃん(汗)
アンリは開幕からいまいち調子が上がってない感じだし、先発で入ったペドロはやっぱり力不足感が否めない。なんでもっと仕掛けないかなぁ。ペドロってそういう選手じゃなかったでしたっけ?
あれじゃ、圧倒的にボヤンの方がいいなー。
ボヤンはいつ帰って来るのかなー。

ズラタンもですけど、ピケの存在も大きいなーと思いましたね。
チグリンスキーもいいフィード持ってる…って聞いてたけど、あんまり積極的にボール出してなかったし、何より、この試合では守備が軽いなーって気になった場面も多かった。
あげくにケガで退場しちゃうしー(汗)

ピケのロングフィードをズラタンが落としてシャビから組み立て…ってのが、今季のバルサのスタイルなんだなーってあらためて思いました(もちろん、それだけじゃないけど)
アンリが開幕から今ひとつ調子良くないのは、もしかしてこの形にfitできてないのかな?
ズラタンがfitするかどうか…ってことばかりに目が行きがちですけど、スタイルが変われば元からいる選手だってやり方を変えなきゃいけないわけだしね。
アンリもほとんど存在感ないまま、前半29分にケガでズラタンと交代。
う~ん、アンリの顔が冴えないのが心配…(汗)

で、ズラタンが入った途端にバルサはボール回せるようになって、前半38分にはそのズラタンが開幕から5戦連続となるゴールを決めました。
シャビの浮き球お洒落パスも素晴らしかったけど、ズラタンのあの、カンフーキックみたいなシュート!
なんじゃ、ありゃ(笑)
あんなのズラタンにしかできないよ(笑)

しかし、ここまでズラタンが活躍するとは正直思ってなかったので、ちょっとびっくりです。
…と同時に、ちょっと不安。
早くもズラタン頼みになってませんかー?
イニエスタが万全なコンディションで戻って来ればオプションもいろいろ増えるんでしょうけど、この試合だけ見てたら、ズラタンいない間はメッシたんまで消えかかって、ちょっと不安になってしまったよ(汗)

あと、ピケね。
今やもう、ピケなしでは守備陣不安で見てられません(汗)
ピケが来たばかりの頃は、ピケのあの上がり見るたびに「おいおい、調子乗んなよ」ってヒヤヒヤしてたのになー。
今はもう、あのピケの上がりが頼もしくすら見える(笑)
でもって、今節も調子乗りついでにゴール決めてるしね(あはは)
シャビのFKもすばらしー!

そう言えば、シャビウォッチャー(?)としてふと気付いたことがあるんですけど、シャビが長めのパス出す時って、主審の足元ギリギリかすめてくようなパスを出す機会が実に多いんですけども、あれって何か意味があるのかな?
うちのパパは「たまたまパスコースに主審がいるんじゃね?」って言うんですけど、どうも私には意図的に主審の近くを通してる気がしてしょうがないんですよね。
主審をスクリーンに使ってるとか?
ん?考え過ぎ?
でも、気になるんだよねー。


てなわけで、ズラタン、ピケが入った後はなんとかバルサらしいサッカーができつつありましたけど、それにしても今節は「グッジョブ!」ってな内容じゃなかったですね。
イニエスタも出なかったしね(涙)
まあ、あの荒れ荒れピッチとマラガの荒くれタックル見たら、ペップも出せなかったんだろうけど。

この試合の後に見た、「バレンシアvsアトレティコ・マドリー」の試合の方がよっぽど面白かったよ。まあ、常に面白くて美しいサッカーして勝つ…なんてことは不可能に決まってるんで、面白くなくても勝たなきゃいけないんですけどね。
だって、バレンシアは面白いサッカーしてたけど勝てなかったし(涙)


さて、いよいよ明日の朝はCL2戦目シャフタール戦です。
そろそろイニエスタをフルで見たいな~。


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

私もかつてピケのお調子者ぶりにはヒヤヒヤしていた者の一人です。すっかりCBの第一人者になりましたね。バレージにも認められてるようですし。チグリンスキーは怪我で交代ということですが、やはりピケかマルケスのどちらか一人はいないとまだまだな気がします。
それにしてもメッシを踏みつけ、ピケの頭に腕を振り回した選手は許せませんね。私も名前忘れましたし、最初っから覚える気もありませんけど。アウェイだからこそもっと審判がしっかりしてくれないと。

| イニエス太 | 2009/09/29 12:28 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

ピケの成長っぷりにはファーガソンも驚いてるんじゃないでしょうかね?
先日のマンC戦などは、ユナイテッドの守備も崩壊してましたから(汗)
プジョルのど根性の守備は確かに選手の士気を高めますけど、最近はプジョルの守備にちょっと危機感感じてる自分がいます(汗)
あのキャプテンシーはチームに必要だとは思うんですけどね。

あの審判はひどかったですね。
メッシを踏みつけたあの場面は、もう一度審議するべきです。
ファン・ペルシの顔を踏みつけたアデバ同様、3試合出場停止くらいにしてもいいんじゃないか…と思います。

| ゴトー | 2009/09/29 16:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。