PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第10節バルサvsマジョルカ】バルサであってバルサじゃない

例えば私が、思い切って大金払ってカンプノウまでバルサ戦を見に行ったとしたら、この試合みたいなスタメンじゃ、モーレツにがっかりしたと思います。
「金返せー!コンニャロー!」って言ったと思います(えー)
バルサには、大金払ってでも見たい「スター選手」たちが大勢いるわけで、それ故に、ターンオーバーとかで控え選手が出た時の試合と主力が揃ってる試合とでは、見た目の華やかさも違えば、試合内容までもが極端に違ってしまう。
これってどうなのかなーとか思います。

もう一つの私の好きなサッカーチーム、プレミアのアーセナルを例に挙げれば、ヴェンゲル監督は選手の使い方がうまいと思うのよね。誰が出てもそんなに大きく力の差が出ないし、華やかさもそんなに変わらない。
それって言うのは、全ての選手をうまくローテーションで使ってて、誰が入っても同じサッカーができるからなんだろうなーとか、素人ながら思うわけです。まあ、ガナは常にたくさんのけが人を抱えてるから、こういう風に、全ての選手を常に使えるようにしておかなきゃいけない…って別の問題もあるんでしょうけど。

今節、メッシ、シャビ、イニエスタなどがベンチスタートだったことに関しては、これからクラシコ、CLのインテル戦など厳しい試合を控えてるだけに、「休ませられる試合では休ませたい」ってペップの考えだったのか、それとも、試合が増えて日程的に厳しくなるから、控え選手も試合慣れさせときたい…って考えだったのか、まあ、私はペップじゃないんで良くわかんないですけど、試合内容を見たら、いつもの「バルササッカー」とはほど遠いような気がして、スコアは4-2と大勝だったにも関わらず、なんだかやけに腑に落ちない試合となりました。

とりあえず、そんな今節のスタッズは以下のとおり。

GKバルデス、DFアビダル、ピケ、チグリンスキー、プジョル、MFケイタ、トゥレ、ブスケツ(60min→シャビ)、FWアンリ(81min→イニエスタ)、イブラヒモビッチ、ペドロ(50min→メッシ)

SUB:ピント、メッシ、シャビ、イニエスタ、ボヤン、マクスウェル、アウベス


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
ゴトーブログは今何位?



まあ、腑に落ちないとは言っても、昨日はJリーグの清水vs柏戦を見た後に続けてこの試合を見たので、半分放心状態での観戦だったんですよね。

余談ですけど、Jリーグで私が応援してる地元の清水エスパルスは、前節まででまだまだ優勝を狙える位置(4位)につけていながら、今節、残留争い中の柏に0-5で大敗したんですよ(涙)そりゃもう、ひっどい試合だったんで、激しく動揺したままこのバルサ戦を見る羽目になりました。

てなわけで、見終わった後には、内容がどうとかってのは全然関係なく、ただただ「バルサが勝った」ってことだけで満足だったんですよね(笑)
ペドロやアンリのゴールに救われた気分だったもの(あはは:涙)

ただ、そんな精神状態の中でも、「何かが違うなぁ」って違和感だけは確実に感じてて、「主力がいなけりゃこんなもんでしょ」ってうちのパパは言ってましたけども、私としては「それでいいの?ホントにいいの?」と思わずにはいられませんでした。

しかしながら、私が不安を感じたのは、控え選手ばっかりだった前半よりも、むしろメッシ、シャビ、イニが入った後半で、前半、バルサらしからぬサッカーをしてる割にペドロの2ゴール、アンリの1ゴールで3得点を取ってるのに対し、後半はズラタンがエリア内で倒されてゲットしたPKの1得点のみなんですよね。

後半、シャビが入った途端ボールがよく回るようになったのにも関わらず、相手守備陣を崩した場面はむしろ前半の方が多かった気がします。う~ん、それってなんでだろう?
メッシ、イニ、シャビがボール持つと何かが起きそうな気はするんだけど、実際には、前半の方がフィニッシュの場面でエリア内にいる選手の数が多くて、結局、メッシやイニの個人の力に頼っちゃってるところが大きいのかなーとか思いました。

そんな中でも感心したのはズラタンで、前半の「バルサらしからぬサッカー」にも、後半の「バルサらしいサッカー」にも、しっかり対応できてるところはすごいと思いました。
恥ずかしながら、ズラタンがバルサに来るまでは「ただのデカイ人」としか思っていなかったので(超失礼)、「ズラタンとかいらねーし」ってずーっと言い続けてたんですけども、試合を見るごとにズラタンがカッコ良く見えちゃってて、過去の自分が超恥ずかしい…とか思います(あはは)

いや、だって、今さらだけど、ホントデカイよね、ズラタン。
ペドロの少し後ろをズラタンが歩いてるところが映し出されたとき、ズラタンが山のようにデカクて、なんか自分の遠近感がおかしくなったのかと思いました(あはは:汗)
もう、「大人と子どもみたい」とか、そういう表現じゃ違う!って感じ(笑)


そして、やっぱり不安なのはブスケとチグリンスキーでした。
ブスケのあの当たり弱さはホントにどうかと思います。この試合の主審はブスケが倒されるたびにいちいちファウル取ってくれてたので本来のヤツの仕事である「つぶされ屋」(え?)としてはしっかり役目を果たしてましたけど、主審によっては全然取ってくれない場合もあるので、これはかなりキケンな賭けです(汗)
それから、チグリンスキーがまたまた信じられない軽い守備を見せてくれて超ビビりました(大汗)フィード力があると言われてる割に精度が低いし、なんで彼を取ったのか、今のところよくわかんないままです。

この試合では2失点してるんですけども、相変わらずセットプレーに弱いし、バルサと言えば攻撃力とか攻撃の形とかばっかり言われがちですけど、この守備力はどうなの?と思います(汗)
つーか、やっぱプジョルが真ん中にいないと、ラインコントロールが全然うまくいってないと思う。プジョルのキャプテンシーはやっぱ、プジョルが真ん中にいてこそ発揮されるんじゃないのかなー。

ちなみにアンリの復帰後初ゴールは、アンリらしからぬダイビングヘッドでしたけども、それまでずっと、ズラタンがアンリに点取らそうと一生懸命ボールを振ってるのが印象的でした。ズラタン、結構いいヤツだね(あはは)

てなわけで、今節のバルサvsマジョルカ戦はいろいろありましたけど、4-2でバルサの勝利に終わりました。

今後のバルサの予定としては、明日10日に国王杯(クルトゥラル・レオネサ戦)、ナショナルマッチウィークをはさんで、21日土曜日にリーガ第11節ビルバオ戦、24日にCLインテル戦、そして11月最後の日曜日の29日に、いよいよカンプノウに新・銀河系軍団レアル・マドリーを迎えてのクラシコとなります。

いやぁ~、ビッグカードが続くねぇ~(汗)


インテル戦もクラシコも絶対生TV観戦したいので、私の睡眠不足も必至です(大汗)


| コメント(5件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

私はいつかカンプ・ノウを訪れたいと思ってますが、それでこのスタメンだったらやっぱり残念ですね。それと仰るように後半はメンバーもそろってきただけに余計落胆が激しいというか、イニエスタが入って少し盛り返しましたけど、それまでは風が強くて寒かったにせよ、これでいいのかって内容でした。
ズラタンには主に足元での懐の深いプレーを期待してましたが、ハイボールも強引に収められますので最近そういうのが目立ちますね。ただたまにならいいけど、いつもそれでいいのかという思いも当然出てきてしまいます。ズラタンのような選手がいれば楽しようとすればどこまでも楽できちゃいますからね。細かいつなぎで前に持っていくサッカー、そのためにボールを持ってない選手がもっと動いてほしいと思います。

| イニエス太 | 2009/11/09 12:31 | URL | ≫ EDIT

いたくバルサの守備を心配しておられる様ですが、ハッキリ言って無駄だと思います。
何故なら、彼らは守備の練習なんぞしとらんのです!(←大ウソ)
まぁ、それは冗談としてもそれほど練習してない事は間違いないでしょう。

ズラタンは相変わらずスゴい様ですね。
そして、やっぱりCLでは活躍出来てはいませんなぁ~。
彼の能力の高さ故に、バルサといえどもヅラタン依存症になりはすまいか、等と思います。
何しろ、ロングボールで預けてしまえば個人技だけでゲームを決めてしまう男ですから…。ローマはこの男のおかげでエラい目に遭わされました

| ろまにす太 | 2009/11/09 18:27 | URL | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

この試合の場合、前半あのメンバーで3点取ったなら、メッシ、シャビ、イニが入った後半にそれ以上に点取らなきゃダメなとこですよね。
スコアとしてはすでに3点リードしてるってことで、ガツガツ行かずに余裕で試合を運んでた…と言えばそうなのかもしれませんけど、内容までスピードダウンしたような残念な感じでした。

ズラタンはホントになんでもできちゃうので、下手するとバルサのズラタンじゃなく、インテルのズラタンのままで行ってしまうんじゃないか…って不安は確かに感じます。それだと、イニが今のまま輝かずに終わりそうで、それが一番怖いですね(汗)

>ろまにす太さん

ヅラタン…って!!(笑)
すみません、バカウケしてしまいました(あはは)

確かにバルサの守備は間に合わせ的な感じなんですよねぇ(汗)
セットプレーの時とか、「なんでファーのケアを誰もしてない?」って超ビビりましたもん。昨年3冠達成したチームなのに!!

ヅラタン…じゃなくて、ズラタンですけど(笑)、毎試合毎試合驚かされてます。あんなに器用な選手だったとは全然知らなかった(汗)
だって、ホントに代表とかCLとか大舞台ではさっぱりでしたもんねぇ。
でも、バルサにはそこに頼り切るようなサッカーをやって欲しくないですね。あくまで、攻撃手段の1つってことで、バリエーションに富んだ攻撃を見たいですね。

| ゴトー | 2009/11/09 18:42 | URL | ≫ EDIT

イブラカダブラ
実は今年カンプノウに行って観た試合がまさしくこんな顔ぶれで・・・まぁリーガ優勝決まった後の消化試合しかもCLファイナル直前ですからわかっちゃいたのですけど。しかも相手はオサスナ、案の定負け。とほほ・・・ でもCLで最高に盛り上がったので帳消しにしちゃいました。

ズラは確かにインテルにいたときと印象変わりました。なんかいいヤツじゃーん、てなかんじで。笑
CLで冴えないというのは、ズラ個人というよりもインテル自体が冴えなかったのも大きな要因ではないでしょうか。

| 変集長 | 2009/11/11 00:42 | URL | ≫ EDIT

>変集長さま

リーガ優勝決まった後の試合は確かにグダグダでしたねぇ(汗)
でも、カンプノウに行ったってだけでもうらやましいですよー!
しかも、逆になかなか見れないメンツが見れたのでは?(笑)
私もいつか絶対に行きたいです。
いや、行きます!!カンプノウ。
で、ついでにメスタージャでバレンシアの試合も見たいです(笑)

ズラタンはインテルにいた頃のインタの和訳が、なぜかみんな「オレ様」口調だったので、完全なる「オレ様」キャラだと思ってました(笑)
まあ、歳も歳だし、丸くなったんですかねぇ(笑)

| ゴトー | 2009/11/12 09:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。