PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第12節バルサvsマドリー】お金で買えないもの

私が一年で一番楽しみにしてる試合、エル・クラシコがとうとうやってきました。

私は、2006-2007シーズンのメッシがハットトリック決めて3-3のドローで終わったクラシコの試合をTVで初めて見たのをきっかけに、バルサファンになったんですよね。

それまでは特にバルサファンでもマドリーファンでもなく、ただスペイン代表のサッカーが好きだったんですけど、「スペイン好きならクラシコは見とくべきだよ」とうちのパパにすすめられ、そこで初めてバルサとマドリーのサッカーを見たのでした。
で、その試合は3-3のドローでどちらのチームも素晴らしいパフォーマンスだったんですけども、私の心を虜にしたのはバルサのサッカーだったというわけです。

そんなわけで、まだにわかバルセロニスタの私にとっては、今回が6回目のクラシコです。通算成績ではバルサが60勝、マドリーが68勝と負け越してますけど、昨シーズンは2戦とも勝ってますし、その上、2戦目は6-2という歴史的大勝(←しかも私の誕生日だった!!:笑)だったので、今節も絶対に勝ってくれる!と信じつつ、頑張って2:45に起きました。


そんな今節のスタッズは以下のとおり。

GKバルデス、DFアビダル、プジョル、ピケ、アウベス、MFケイタ(65min→トゥレ)、ブスケツ、シャビ、FWイニエスタ、アンリ(51min→イブラヒモビッチ)、メッシ

SUB:ピント、マルケス、マクスウェル、チグリンスキ、トゥレ、イブラヒモビッチ、ペドロ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
ゴトーブログは今何位?



まずスタメン見て、いつも通り思いました。

「えー!ブスケかよー!」

ブスケファンの方がいたら大変申し訳ないんですけども、私はブスケよりトゥレ派なんですよね。いや、ブスケも確かに将来性はある選手だとは思うんですけど、バルサやスペ代でボランチやるにはまだまだ経験不足過ぎると言うか、まあ、はっきり言っちゃえば軽いプレーが多過ぎて安心して見てられないわけです。

てなわけで、よりによってクラシコのボランチがブスケかよっ!!とのっけからすっごい不安を感じたんですけども、今日の試合のブスケはそんな私の予想に反して、ものすごく良い出来だったと思います。
いつもはつぶされ屋ですぐよれよれ転んでばっかいるブスケですけど、今日はカカとかクリロナをガツンガツンつぶしてて気持ち良かったよ。

イエロー2枚で退場になっちゃいましたけど、まあ確かに、あん時は若干、「イエロー1枚もらってんだから手ぇ出すんじゃねーよ!」って思いましたけど、アレに関してはブスケが悪いと言うより、今日みたいにブスケのお仕事が大変な内容の試合で、イエロー1枚もらってるブスケを交代させなかったペップが悪いんだと思います。

しかし、さすがにマドリーもお金かけてるだけあって(←ここポイント)良いサッカーしてました。バルサがボールを回してても、前線のメッシやイニにボールが入った途端に囲い込まれてボール奪われ、そこからのカウンターが超早かった。
ってか、カカーとかクリロナとかホント足早ぇー(汗)
それに比べて、バルサって足早い選手いないよねぇ(汗)
アウベスが上がった後ろのスペースに長いパス出される場面が結構あったけど、クリロナとか足早過ぎて、バルサのDFじゃ追いつけないんだもんね(汗)

でも、今日はど根性プジョルがいつにも増してど根性っぷりを発揮して、決定的な場面でめちゃめちゃ良い守備を見せてくれました。結構崩された場面がありましたけど、今日はプジョル、ピケのCBコンビも気合い入ってたし、バルデスの神セーブもあって、何度もあったマドリーの決定機を見事に回避してました。
まあ、マドリーの決定機の何度かは相手の決定的ミスだったけどね。
クリロナとかベンゼマとかイグアインとか…(笑)

1259525936_extras_albumes_0.jpgMARCA.com

…と相手の決定機のミスを笑ってますけども、バルサもあったよね。そういうの…。
メッシたんがカシージャスと一対一になった場面とか、アビダルのシュートとか…。
アレ決めてくれてたらなぁ~って思ったよ。
アビダルにも得点して欲しかったけど、ここはやっぱ、「最近不調」と言われ続けてるメッシたんに決めて欲しかった。
まだバロン獲ってないのに、「メッシはすでにバロンの呪いにかかってる」とか某サッカー雑誌に書いてあったのをチラッと読んだので、できれば、メッシの決勝点でこのクラシコを制して欲しかったです。

しかしながら、決勝点となったゴールを決めたのはズラタンでした。
マドリーが負け惜しみを言うとしたら、アウベス→ズラタンのこの得点が、あまりバルサらしい形ではなかった…ってところかな…と思います。
でもまあ、勝ちは勝ちだけどねん(あはは)

立ち上がりにアウベスが3本くらい立て続けにひどいクロス上げてたので、「もう、アンタは今日クロス上げないで」って思ってたんですけど、そのひどいクロスを帳消しにする良いボールを入れましたねー。
で、ズラタンのあのボレーですよ。

もう、毎試合言ってますけど、ホントすごいね、ズラタン。
バルサに来る前は「ただデカイだけ」とか思っててホントゴメンねー!って感じです(笑)今やもう、ズラタンがピッチに入ると一家の大黒柱が帰ってきた…みたいな安心感があるもんね。得点したあと、シャビやイニやメッシがズラタンに駆け寄る場面では、「お父さん、お父さーん」って子供がじゃれに行ってるみたいに見えるもん(あはは)


前半ははっきり言ってマドリーに押され気味の内容でしたけど、後半、それもブスケが退場して1人少なくなってからのバルサのサッカーが圧巻でした。
ブスケが退場してからやっとペップがケイタに代えてトゥレを入れ(遅っ!!)、この頃にはマドリーのプレスも弱まってシャビが自由にボール持てるようになったこともあって、数的不利をまったく感じさせないサッカーをしてましたね。1人少なくなったことでむしろイニやシャビ、メッシに動きが大きくなり、それがマドリー守備陣を翻弄してたようにも思えます。

決定機は作れるものの得点できないことに焦りを感じ、ペジェグリーニさんは守備を減らしてラウール、ベンゼマなど攻撃的カードを切ってきましたけど、バルサは残り時間をボールをポゼッションすることでうまく使い、結局試合は1-0でバルサの勝利に終わりました。

一説には、昨シーズンの大敗したクラシコがこの超大型補強のきっかけにもなったと言われているマドリーですけど、結局、何百億円使ってもまた勝てなかったわけで、敵ながら若干同情します。まるで、「世の中にはお金で買えないものがたくさんあるんだよ」…って教訓みたいです(あはは)

クラシコ前のインタではカシージャスが「僕らの後を追ってるバルサは…」とか言ってましたけど、これでまた、バルサが首位に返り咲きました。
…とは言え、リーグ戦はまだまだ長いので油断はできませんけどね。

ちなみにバルサは、リーガ15節の試合の日程にクラブW杯が入っているため、15節でのカード(vsへレス)を今週の週中に行うそうです。WOWOWで12月3日(木)早朝5:50からLIVE放送されます。



なにはともあれ、一年で一番楽しみで、一年で一番負けて欲しくない試合に勝ってホントに良かったです。とりあえずホッとした~。

g1130.jpgMARCA.comクリロナの決定的シュートをバルデスが阻止した場面が表紙のマルカ紙

1130clasico.jpg

決勝点を決めたズラタンが表紙のMundo Deportivo

| コメント(3件) | TOP↑

COMMENT

セルジの髪型
ご無沙汰です。
クラシコ僕も堪能しました。
結果が勝利ということでもう何も言うことはありません。
満足です。
いやー、でも結果はともかくバルサのサッカーは面白い。
やっぱり凄くわくわくするし、本当に楽しいです。
とはいうものの、前を向いてプレーするカカやロナウドに
超おびえて観てましたけど…(汗)

ガナの結果で悲しい気分が抜けないのですが、
バルサの勝利で何となく、その悲しみも薄れるような…
いやいや、それはまた別物ですね。
結構途中までいいサッカーしてたのにねー
ぅもー、ドログバのバカ。でも凄いやつ。

話は変わりますが、セルジの髪型がなんか僕が髪を
ちょっと切りすぎたときに似てるんですよね…。
他人とは思えないのです。
ペドロの髪型もなんか似てるんですよね、何か…。

| sakura | 2009/11/30 23:54 | URL | ≫ EDIT

互いに故障明けの選手を数名抱える中での試合でしたがレベルの高さが随所にうかがえましたね。

次回の敵地でも叩いてくれると信じてますが、レーザー光線で相手の得点機を妨害するような行為は、必死で守ってるバルサの選手にも迷惑なので勝ちたいとはいえ勘弁してもらいたいですね。

| ジャック | 2009/12/01 06:40 | URL | ≫ EDIT

>sakuraさん

私も正直、新・銀河系軍団には少々びびってました。
クリロナもですけど、カカーに脅威を感じましたね。
体が強いし状況判断力もあるし、ゴール近くでカカーに前向かれるとヒヤヒヤでした。もっとも、クリロナの去年までの活躍の半分はルーニーのおかげだったと思ってるので、マドリーでのクリロナにはそんなにびびってませんけど(笑)

ガナの試合のことは、都合良く記憶のかなたにしまってあります(あはは:涙)でも、あんだけポゼッションされてても3点取れる…って当たりに、今年のチェルシーの強さを感じた試合でしたね。

ブスケとペドロの髪型、確かに似てますね。
ってか、sakuraさんもあんな感じの髪型なんですか?(笑)
ちょっと見てみたいです(笑)

>ジャックさん

コメントありがとうございます!

本当にレベルの高い試合でした。
昨シーズンのCL準決勝、決勝以来の緊張感がありましたね。

マドリーは大型補強したことで能力の高い選手が集まりましたけど、それだけじゃなく、マルセロやイグアインなどを見てると、彼らが入ったことが元からいた選手にも刺激を与えてるんだろうな~と思いました。
今以上にチームがまとまって来るとちょっと怖いですね。

レーザー光線の件は、試合中は全然気づきませんでした。
クラシコは観客も熱くなってますからね。
でも、それでクラブが批判されたり罰金を科せられたりするのですから、バルサのクレなら絶対にやめてほしいですね。

| ゴトー | 2009/12/01 20:10 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。