PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第15節アーセナルvsリバプール】サイズは問題じゃない

ピクチャ+1_convert_20091214100859
うん!うん!良い表情です。ヴェンゲルさん。
試合後のインタでの表情です。
勝ち越しゴールを決めたアルシャビンについて、「彼はケガしてたから、右足を1週間使ってなかったんだよ。」と言ってます。
そんなことは微塵も感じさせないすばらしいゴールでしたね、シャビン。
ボールを受けてからシュートを打つまでのあの早さはホントにスゴい。
ただ、試合終了間際に足を傷めてラムジーと交代してたのが心配ですけど…。
ケガ明けってことで大事をとっての交代なら良いけどね。

さて、この週末も注目のビッグマッチがたくさんありましたね。
リーガではバルセロナダービー(バルサvsエスパニョール)や、私がバルサの次に好きなバレンシアと私の宿敵マドリー(私の?)の対戦など、そしてアーセナルは敵地アンフィールドでリバプールと対戦しました。

唐突ですが、例えばあなたがイングランドにアーセナルの試合を見に行くとしたら、理想の対戦相手ってどこですか?どこのチームのサッカーが見たい?
私はだんぜんリバポがいいなーと思うんですよね。
リバポのサッカーにスペインサッカーの要素が加わった去年辺りのリバポは結構面白かったし、スペ代のレイナやトーレスもいるし、なんてったって今年はかわゆいアクイラーニたんもいるし(←ここ大事:笑)

ってことで、ガナの対戦相手としては一番楽しみにしてたので、これはなんとしても生で見なければ!と思ったんですけど、いとも簡単に睡魔に負けました(えー)
それでも、この試合ばかりは「あ、ネットでうっかり結果知っちゃった(涙)」なんてことにはなりたくなかったので、朝6時に起き、家族がまだ寝静まってる間に録画を見ましたよ。

とりあえず、この試合のスタッズ。

GKアルムニア、DFトラオレ(87min→シルベストル)、ヴェルメーレン、ギャラス、サニャ、MFナスリ、デニウソン、ソング、セスク、ウォルコット(70min→ディアビ)、FWアルシャビン(90min→ラムジー)

SUB:ファビアンスキ、シルベストル、ディアビ、ラムジー、ウィルシャー、エドゥルド、ベラ


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
海外サッカーブログランキングに参加中!



立ち上がりはアーセナルのペースで良い入り方をしたと思うんですけど、試合序盤はセスクのキレが悪いのが若干気になりました。
セスクのパスが弱かったり、簡単に相手に渡してしまったり…という場面が何度かあって、「あ~、今日は『悪いセスクたん』の日かなぁ~」と思ったんですけども、その分、デニウソンがよくカバーしてましたね。
セスクも時間の経過とともに動きがズムーズになったので、その後はあんまり気にならなかったですけど。

リバポとの対戦と言えば、試合の前のイメージビデオでも流れてた昨シーズンの4-4のゲーム。アルシャビンが1人で4得点ってことで、この試合でもついついシャビンに期待しちゃってたんですけど、さすがにリバポもシャビンのマークを固めてきました(そりゃそーだ)

シャビンがメディアに向けて「アーセナルにはでっかいFWが必要だ」と言ったとか言わないとかって騒ぎになってたましたけど、前半はいちいちそのシャビンの言葉を思い出してしまうような場面(サニャからクロスが上がっても相手DFに簡単に跳ね返されるとか…)が結構ありました。

シャビンの発言を受けてか、ヴェンゲンルさんもまた「サイズは問題じゃない」とメディアに向けて発言したそうですけど、前半、空中戦に競り負けるたびにうつるシャビンの表情が、「ボクがあと10cm身長高かったらな…」と嘆いてるようでなんか切なかったです(あはは:汗)

しかし、今季絶不調と言われてたリバポですけど、けが人も続々と復帰してきたせいか、チームは復調してきているなぁと思いましたね。
トーレスは得点こそなかったけど、やっぱりゴール前でヤツがボール持つと怖い。おかしいなぁ、スペ代はダメダメくんなのになー(ひどい)
リバポには、カイト、ベナユンなど、とにかく良く走る選手がいるのが怖いです。

で、前半41分にそのカイトに先制点決められます。
ファビオ・アウレリオのFKをアルムニアが跳ね返し、これをカイトが押し込みました。
つくづくセットプレーに弱いっていう…(涙)
ってか、アルムニアはあれをなぜキャッチできなかったのか?
あの状況で跳ね返したらいかんぜよ(汗)
ブレてたのかなぁ。まあ、アウレリオのキックも良かったですけど。

てなわけで、0-1で前半終了。

後半始まってすぐに追いつかないと厳しくなるなーと思ってたところ、なんと後半6分であっさり同点に追いつきました。しかも相手DFのOGで!
OGでしたけど、これは完全に崩したと言ってもいいでしょ。
中に入ってたのはウォルコット一枚だけだったけど、リバポはアルシャビンに加えてウォルにもかなり警戒してたので、ウォルの動きにつられてDFがバタバタしちゃった結果ですよね。

しかし、この状況でOGでの同点ゴールって両チームに与える影響に著しく差がありますよね。リバポ的にはめちゃめちゃ焦りを感じさせられるし、逆にガナにとっては「波が来た!!!」ってことでチームに勢いがつく。
実際、この得点の後からガナの攻撃に勢いが出ましたもんね。

ただ、ここんとこウォルコットがいまいち調子悪いと言うか、良い仕事ができてないのが気になります。ウォルが調子悪いと言うより、まあ、相手のウォル対策でウォルの良さを活かせる前方のスペースをすぐ消されてしまう…ってこともあるんですけど。
例えばウォルが右サイドにいるとき、左でもっと溜めてひきつけて、右のウォルの前にスペース作ってやるとか、自陣前でボール奪えた時に、ウォルの前方に長いボール出してやるとか、とにかくウォルの走れるスペースをもっと作ってボール出してやらないと、彼の良さは全然引き立たないなーと思いますね。
ソング、デニのどちらかでも、もう少しフィード力があると違うと思うんですけどね。

さて、OGで勢いに乗ったアーセナルは、そのわずか8分後にアルシャビンの素晴らしいゴールで勝ち越しに成功します。
いや、マジすごかったね!シャビンのゴール!
ゴール前へのフィードはセスクだったのかな?(忘れたけど)真ん中に入ってたウォルに合わせたようにも見えましたけど、うまくシャビンの前に落ち、これをDFを半分くらい交わしたところでシュート打ちました。
なんかもう、これって熟練技って感じですね(笑)
サイズは関係ないのだよ、シャビンくん(笑)ゴール後、変顔しながらヴェンゲルさんとこに走ってったシャビンがウケた(笑)

ただ、1点リードじゃ全然安心できないのがヤングガナーズですよ(笑)
なんたって場所はアンフィールドだし、残り時間も十分ある。
試合運びに関しちゃリバポの方が上手な気もするしってことで、試合終了の笛が鳴るまでは全っ然安心できなかったよ(笑)

でも、以前に比べたら上手に時間使えるようになりましたね。
実況の人も言ってましたけど、あからさまじゃない時間つぶしのプレーができるようになった。ボール支配しつつ、隙があれば追加点も狙いつつ…という時間の使い方が、ガナらしくて良いなぁと思います。よくあるあからさまな時間つぶしプレーは好きじゃないので。試合終了間際にセスクが「攻め急ぐな!!」って感じで仲間に指示出してたのが印象的でした。
若いのに相変わらずベテランっぽいよ、セスクたん(笑)

てなわけで、敵地アンフィールドで2-1でリバポに勝利したアーセナルですけども、試合終了間際にトラオレが負傷交代したのが気になります。
ホンット毎試合けが人出てね?トラオレの成長は目覚ましいなぁと思ってただけに、長引くケガじゃないことを祈ります。


ぶっちゃけ、今節のバルサの試合(vsシュンスケ・ナカムーラのエスパニョール)が全っ然面白くなかったので、ガナのこの勝利でバルサ戦のモヤモヤが吹っ飛んで良かったです(あはは)


次節は16日(水)のバーンリー戦です。
(放送予定:日本時間12月17日(木)04:39 J sports 1)

| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

シャビンのシュート、良かったですね~
チェルシーとマンUがコケていただけに、なんとしても勝ってほしい試合、しかも相手が調子悪いとはいえリバポだけに喜びもヒトシオでした~
結果を見れば、喜べますが、試合を見ている間はヒヤヒヤもんでした。
先制された時には絶望し、追い付いてからも勝ち越されるのではとビクビクし、勝ち越してからも、また追い付いかれるんじゃないか等と考えて、試合終了のホイッスルを聞くまで気が安まるコトはなかったです。

アクイラーニはローマに居た頃より若くみえました。
彼にはアーセナル戦以外でなら、大いに頑張って欲しいです♪

| ろまにす太 | 2009/12/15 01:53 | URL | ≫ EDIT

>ろまにす太さん

シャビンはホント、「やる男」ですねー。
正直、全っ然点取れる気がしなかったんですけどね(汗)
チェルとかマンUがコケてたからなおさら、「こういうチャンスを割とモノにできないんだよなー」なんて思ったりもしてたし(あはは)

ただ、ハーフタイム中にロッカールームでヴェンゲルさんがものすごく激こうした…っていうほど内容悪かった印象はないんですけどね。
まあ確かにリバポの方が気合いは入ってる感じだったし、ここで勝ち点を落とすわけにいかないってことで、ヴェンゲルさん流の選手のコントロール術なのかもしれませんけど。
個人的には「もっとひどい試合あったべ」って思いました(笑)

アクイラーニたんはローマで見た時から「かわゆいなぁ」と気になってました(笑)
でも、まだリバポにはfitしてない感じですねぇ。
ワンシーズンで出ちゃうことがないように、頑張って欲しいです(ガナ戦以外で)

| ゴトー | 2009/12/15 14:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。