PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リーガ第14節バルサvsエスパニョール】バルセロナダービーは荒れ模様

バルサファン、リーガ・エスパニョーラファンだけでなく、シュンスケ・ナカムーラのファンもさぞかし楽しみにしてたことでしょう、今節のバルセロナダービー。
試合開始前のスタジアムをうつすカメラも、多くの日本人ファンをとらえてましたね。
くそっ!!うらやましいぜっ…(あ、しつれい)
私も死ぬまでに一度はカンプノウに行ってみたいです。
「死ぬ前にしたい10のこと」の1つは、「カンプノウでバルサ戦を見ること」です。
残りの9個はまだ考えてません(えー)

さて、グダグダな感じで始まりましたけど(私のブログがね)、実はあんまり印象にないんですよね、バルセロナダービー。
続けて見たバレンシアvsマドリーが、マドリーに先制されてバレンシアが追いつき、勝越されてはまた追いつき…という超面白い試合だった上(結局2-3でバレンシアが負けたけど)、その後見たプレミアのアーセナルvsリバポもアルシャビンの目の覚めるようなシュートで逆転勝利!!…と大コーフンな試合だったので、一番最初に見たバルサ戦はもうあんまり覚えてないのよねー(えー)

覚えてると言えば、試合前のメッシたんのバロン獲得おめでとうセレモニー↓くらいかしら…(そんなこたぁない)
これ、メッシたんのお母さんですよ。バカそっくりですね(笑)
メッシたんがママンとハグして喜ぶ姿を見守るチームメイトが、みんな穏やかな笑顔で癒されました(笑)

でもさ、日本ではお母さんが出てきて公衆の面前でキスして祝福とか考えられませんよね。いいじゃんね、親子愛。日本もこういう文化を見習えよ!
とか言いつつ、JリーグAWARDSでMVP獲得したみつお(小笠原選手ね)がお母さんとキスして抱き合ったらちょっと引くけどねー(笑)



…って横道に逸れまくりですけども、とりあえず今節のスタッズ。

GKバルデス、DFマクスウェル、プジョル、ピケ、アウベス、MFイニエスタ、トゥレ(84min→ブスケ)、シャビ、FWアンリ、イブラヒモビッチ(75min→ボヤン)、ペドロ(60min→ケイタ)

SUB:ピント、ミリート、ボヤン、ケイタ、ブスケツ、チグリンスキー、マルケス


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加中!



ええーっと、前半と後半のエスパニョールはまるで違うチームみたいでした。
前半はなんかゆるい入り方で、プレスも曖昧だし、いまいち覇気もないっつーか、「エスパニョールってもっとガツガツしてなかったっけ?」って思ったんですけども、後半に入った途端、ウソみたいにガツガツプレスかけ始めてびっくりでした。スタジアムにはシュンスケの背番の入ったエスパニョールのユニ着てる日本人サポもいましたけども、残念ながらシュンスケの出番はなし。
ハッキリ言って、前半ならシュンスケでも出れたかもしれないんですけど、後半のあの激しいサッカーはシュンスケにはムリかなぁと思いました。

対するバルサの方も、前半と後半はまるで違うチームでした。
前半はまあ、いつものバルサっていうか、そこそこボール回してチャンスメイクしてましたし、この日はズラタンが調子良さそうで、彼のトリッキーな魅せるプレーなんかでそこそこ楽しめましたけども、後半に入ったら急にボール持てなくなって、「な、何がどーしたっ???」ってビックリでした。
DF陣がプレスかけられてバタバタしてるし、エスパニョールはDF陣から前線へ中盤を省略するロングフィードが多いので、シャビをはじめとするバルサの中盤はなかなかボールに触れず(汗)

バルサのサッカーって、中盤省略されたらホント見所ねーなーと思いましたね。
ってか、基本的に私の好みのサッカーが「中盤が面白いサッカー」だからってのもあるとは思うんですけど、特にバルサやアーセナルみたいなポゼッションサッカーで中盤がボール持てないと、なんかグダグダな試合になるなぁと思いました。
それでも今年は前線にズラタンたんがいるので、ピケからのロングフィードで一気に前線へ…って形ができる分、中盤省略されたりシャビをガチガチにマークされたりしてもなんとかなる…ってのもあると思うんですけどね。でも、基本的にそういう攻撃は好みじゃないです(きっぱり)

ちなみにこの試合ではボランチのスタメンがトゥレでしたけど、イニエス太さんもブログに書かれてる通り、攻撃の面では確かにブスケの方がバルサのサッカーに合っているのかなぁという印象を持ちました(カンテラーノですから)
ただ、私はボランチというのは当然守備もしっかりできなきゃいけないと思ってるので、守備力の面で言えばブスケはまだまだ安心できない所があって、あんな軽い守備をするくらいなら、守備が安定しているトゥレの方が良いなーとか思うわけです。
でも、昨シーズンまではトゥレに関しても「守備力も攻撃力もある」というイメージだったんですけどね。
今季は出番も減っちゃったせいか、良い時のトゥレ…みたいなキレのある攻撃は全然見れてない気がします。
昨シーズンは自らがゴール前まで持ち込んでシュート!なんてこともあったなのになー。

ちなみに物議をかもしてる前半39分のPKですけど、あれは倒されたのが誠実な男シャビだったからこそPKになったんじゃないか…などと勝手に思っています(笑)
イニとかメッシたんだったら取ってもらえなかったんじゃないかなーとか…。
いや、イニやメッシたんが不誠実なわけじゃないですけど、最近彼らはなかなかファウルを取ってもらえない傾向にありますし、とくにイニは倒された後にアピール的に審判を見ちゃうクセがあるからなー(笑)
まあ、私も一応審判の端くれなんで、ジャッジする側の立場でみれば、あれPKはちょっと厳しくね?って思うけどね。
しかも、あのPKが決勝点で勝ったってのがこれまたちょっと後味悪いしね。
欲を言えば、PKじゃなくバルサらしい得点で勝ってほしかったです。
まあ、ズラタンのズドーン砲は相変わらずすごかったけどね(笑)


てなわけで、今にも消えかかってる記憶を呼び起こして覚えてることだけ書いてみました(笑)
でも、一番記憶に残ってるのは、マクスウェルとエスパニョールの監督のポチェッティーノさんが似てる…ってことです(笑)よく見るとそんなに似てないんだけど、分類分けしたら多分同じカテゴリーに入る顔です(←何の話?)


さて、この試合を持って、2009年のリーグ戦は一旦終了です。
今年最後のリーグ戦がダービーかぁ~ってちょっと期待してただけに、なんか肩すかしをくった感も否めませんけども、まあ勝ったから別にいいかっ(笑)どうせならシュンスケ・ナカムーラも見たかったですけどね。
まあ、あの試合に途中から入るのは相当に厳しいと思うので、入ってもどこにいるかわかんなかったかもですけど(←失言)

リーグ戦も終わったし、あとはのんびりクラブワールドカップで楽しませてもらいましょう。
そう言えばママさんサッカーの仲間たちが、「ゴトーさん、クラブワールドカップのバルサの試合見に行くんでしょ?」って聞いてきたので、「ええー!!」ってびっくりしたんですけど、みんな今年も日本でやってると思ってたみたいです(あははー)

そんなクラブワールドカップ準決勝、バルサvsアトランテ戦は、明日16日(水)24:39~日本テレビで放送されます。中東までは見に行けないので、テレビでガマンします(笑)


| コメント(5件) | TOP↑

COMMENT

こんばんは。私も一度はカンプ・ノウに行ってみたいですね。思い切ってクラシコツアーに申し込みたかったのですが、日程が……月末じゃなければなんとかなったかも!
それとボランチですが、私はマスチェラーノしかいないと思ってます。まあ私の知識は狭いので探せば有望な選手が他にもいるとは思いますが……。ただブスケッツってそこまでいいのかなあ?プレーが軽い感じがするのですよね。その分いい時は良いですが。スペイン代表でも出てますけど、それでW杯優勝できるの?と思ってしまいますね。

| イニエス太 | 2009/12/15 22:47 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/16 09:52 | | ≫ EDIT

>イニエス太さん

コメントありがとうございます!

私も、息子たち2人が大学生になったら行けるかなぁ~と考えています。そのために、とりあえず先にそのための資金作りをしなければ…と目論んでおるところです(笑)年が明けたら500円玉貯金でもします(いつになったら行けるのか:汗)

ボランチはマスチェですかぁ~。
確かに良い選手ですけど、個人的にはマスチェより良い時のトゥレの方が好みのボランチですねー(あくまで好みですけど)ガゴにしろマスチェにしろ、アルゼンチンのボランチはつぶし方が荒っぽいので、バルサのイメージはないんですよねぇ。
じゃあ誰が適してるか…と言われればむずかしいんですけど。
トゥレと似たタイプですけど、マルコス・セナとか合ってると思います。ここんとこケガがちですけどね。
でも、セナも復活してビジャレアルの試合に出てるので、代表ではブスケの出番も減ってくるんじゃないですかね。
ブスケがボランチじゃ、優勝は無理ですよ(汗)


>非公開でコメントをくださった方

コメントありがとうございます!!
とりあえず、お礼まで。

| ゴトー | 2009/12/16 23:23 | URL | ≫ EDIT

この試合は・・・アタクシもあまり印象がありませんでした。
週末明けの、ダービーをネタにしたCrackoviaのほうがよっぽど面白かったような、、
この節はレアルマドリーとか、ビジャレアル、それからセビージャの試合がとても面白かったから余計印象が薄くなって・・・

でも過密スケジュールにある常勝チームとしては、ときにはとにかく何でもいいから勝ち点3、という試合もあるってことですかね。

| 変集長 | 2009/12/17 00:25 | URL | ≫ EDIT

>変集長さま

負けちゃったけど、バレンシア面白かったですよねー。
セビージャvsアトレティコも見ましたよ。
ダービーよりこっちの2試合の方がよっぽど熱くて面白かった。

でも、おっしゃるとおり、内容なんかともかくとにかく勝つことが大事ですよね。
マドリーがすぐ後ろをピッタリくっついてきてて、はっきり言ってそんなに余裕もないですし。でも、ついついバルサにはスペクタクルを求めてしまいます(笑)

| ゴトー | 2009/12/17 13:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。