PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| コメント(-) | TOP↑

≫ EDIT

【プレミア第17節アーセナルvsハルシティ】そんなにオレが悪いのか?

えーっと、先週末に行われたアーセナルvsハルシティの感想を今さら感満載でお送りしたいと思います(えー)

もう、あんまりにも今さらなんで、そのまましれっとスルーしようかと思ったんですけども、まあ、内容的に突っ込みどころの多い試合だったので、やっぱしれっと書いとく事にします(笑)

いやぁ、ホント、ツッコミどころ多かったでしょ、この試合。
ナスリんとか、ナスリんとか、あとほら、ナスリんとか…(笑)
だって、3-0で勝った事よりインパクト強かったっしょ、あの乱闘。

アレに関して、この試合の主審はナスリんにイエローカードでの警告という判断をしましたけども、後日FA側からあらためて制裁がくだるのでは?…という憶測が飛んでおります。
今日のつぶやき(Twitterね)なんか見ると、「ナスリん、3試合出場停止ー??(涙) 」みたいな悲痛な叫びもあちらこちらで起こってるわけですけども、公式にはまだ何も明らかにされていません。

で、実は私は、ちょうどこの試合とかぶってたCWCの決勝(バルサvsエストゥデイアンテス)を見てたので、この試合の前半を見てなかったんですよね。

なので、後日改めて、ナスリんのこの件を念頭に置きつつ、最初から試合を見直したわけですよ。
試合開始から、ナスリんとその周辺に何か起こってないか?ナスリんがイラつくような駆け引きがあったのか?なかったのか?


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへ
サッカーブログランキングに参加しています!




でもねぇ、ナスリん、至ってずーっと冷静でしたよ。
ハルの選手のタックルは荒っぽかったし、何度かファウルタックル受けたりもしてましたけど、だからってナスリんがイライラしてるような様子は見られなかった。

で、そのまま試合は進み、ごくごくいつものナスリんのまま、例のあのシャビンが倒された場面まで来てしまいました。

いやぁ、あの乱闘のシーンの、ナスリんが相手選手の足を踏んづけてるあの場面だけ見てた時は、「ナスリん、相当ストレスたまってたんだなー」って思ったんですけどね、全然そんなことなかった。

で、そうやって注意深く見てた結果、あの場面でのナスリんのあの行為も、あれ、わざとじゃないんじゃね?って気がしてきました。
良く見ると、ナスリんはクイックリスタートをされないためにボールをキープしてる相手選手からボールを取り返そうと近づいて行って、故意でなく、うっかりそこにいた選手の足を踏んでしまったように見えました。

これに対して、足を踏まれた選手が実際の痛みの100倍くらいのオーバーリアクションをしたため、周りの選手が「てめぇ!このヤロー!!」ってな大騒ぎをしたんじゃないか…と。

ハイライトとかリプレイだけであの場面だけ見ると、確かにナスリんは相手選手の足を踏んでますから、「やっては行けない事をした」的に見えるんですよね。
でもね、あの前の時間からの流れで見ると、「カーッとなって報復した」と言うのとはちょっと違うように見えます。
まあ、ナスリんは今時の若いコなので、しれっと足を踏んだかも…と思ったりもしますけど(笑)、だとしても、あそこまでの大騒ぎになるほどのことじゃないんじゃね?と思いました。

まあ、FAがどんなジャッジを下すかわかりませんけど、はっきり言ってこれは、ハルの選手たちの「大芝居」にしてやられた…って感じですね。
あと、解説の粕谷さんね。
「男らしくない」だの、「あのざま」だの、「がっかり」だの、それは解説の言う事ですか?粕谷さんのあの解説のせいで、さらにナスリんが悪者になったようで、なんかとっても気分悪かったです。

ま、ナスリんのお話しはここら辺にして、試合の感想をさくっと。

セスクたん不在ってことで若干の不安があったんですけど、この日はディアビが「良いディアビの日」だったので、セスク不在は思ったほど気にならなかったです。
解説の粕谷さんはしきりに「セスクがいないと良くない」的な事を言ってましたけど、そんなことなかったよねぇ。
中盤はよく機能してたと思う。
エブエもソングもデニウソンも結構良かったと思うのよね。

そもそも、粕谷さんはいまだに「セスクに重圧をかけ過ぎ」だの、「アーセナルにはリーダーがいない」だの言いますけど、そのネタもう古いっすよ…と言ってやりたいです。
ソング、デニが成長してきたこともあるし、シャビンやナスリんもいるおかげで、セスクがいなくても以前ほどは苦しまずにやれるようになってると思います。
そりゃ、いた方がいいに決まってるけど(笑)

ナスリんのこの乱闘の後にデニが素晴らしいFK決めて先制しましたけど、こういうとこ見ても、今はもうセスク一人に頼るサッカーではないなーと思いました。
デニのFKホント素晴らしかった。

さらに、1-0で折り返した後半14分、ソングとディアビのゴール前ワンツーから、ディアビがゴールライン近くまで入り込んで早い横パス入れ、これをゴール前のドゥドゥが押し込んで追加点を奪いました。
コレ、きれいなゴールでしたねー。
アーセナルらしい。ソングもディアビも良かった!もちろん、ドゥドゥもね。
こういう良いゴール1つ見れただけで、「この試合見て良かったー」って思えます。

そして極めつけは「良いディアビの日」だったディアビが決めてくれました。
今季開幕頃の良いディアビ復活だよねー。
あの頃、「これはもしや、ディアビ大ブレイクのシーズンかもね」と思ったもんね。
この「良いディアビ」が持続してくれればいいんだけどなー。


てなわけで、終わってみれば、3-0の解消です。
セスクいないと厳しい…って言ったの、誰だ?

試合の感想はホントにしれーっと簡単に流しましたけども、FAもナスリんの件をしれーっと簡単に流してくれる事を願って、簡単ではございますが、この試合の感想とさせていただきます(って、祝辞か?:汗)


| コメント(2件) | TOP↑

COMMENT

こんにちは~。

新型インフルエンザで長期離脱していたので、ここ2週間のプレミアはほとんどチェックできていません。(完敗したフラム戦も観る気がしなくて・・・)でもこの試合は何となくぽや~んとしながら観ていましたけど、ナスリンは見た目と違ってガツガツやりますねえ・・・。確か昨シーズン、ニューカッスルとの試合ではあのバートンともやり合っていたから、あの童顔からして「きっとアイツにやられるんじゃないか・・」とヒヤヒヤしながら観ていたように思います。

因みにこの記事と関係ありませんが、アルシャヴィンはやっぱり「こども店長」にしか見えません。(笑)

| まり@11 | 2009/12/23 11:06 | URL | ≫ EDIT

>まり@11さん

体調戻りましたかー?
さすがに自分の体調が悪いと、夜中のサッカーは見れないですよね。
そういう意味でも、お目当ての試合がある時は体調管理をしっかりして体調崩さないようにしないと…と思います(あくまでサッカー主体)

ナスリんはカントナと同じマルセイユっこなので、基本、気性は荒いんだと思います(笑)
でも、この試合に限っては、そんなに後先のこと考えられなくなるほどブチ切れてた感じでもないんですよねー。
ただ、以前からのナスリんのそういう「生意気感」がハルの選手の間にあったとしたら、まあ、なるべくしてこうなった…って感じもしますけどね(笑)

でもまあ、この件に関しては「おとがめなし」と正式に発表になったとのことなので、とりあえずホッとしました。

シャビンが「こども店長」ですか(笑)
あんまり初々しさはないですけどねー(笑)
サイズは確かに「こども店長」です(笑)

| ゴトー | 2009/12/23 14:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGESELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。